エドガル・バディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバディア第二姓(母方の)はグアルディオラです。(Template:スペイン語圏の姓名
エドガル・バディア Football pictogram.svg
名前
本名 エドガル・バディア・グアルディオラ
Édgar Badía Guardiola
ラテン文字 Édgar Badía
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1992-02-12) 1992年2月12日(29歳)
出身地 バルセロナ
身長 180cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 エルチェCF
ポジション GK
背番号 13
利き足 右足
ユース
2000–2006 スペインの旗 UEコルネリャー
2006–2011 スペインの旗 RCDエスパニョール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011–2013 スペインの旗 RCDエスパニョールB 36 (0)
2012 スペインの旗 RCDエスパニョール 0 (0)
2013–2014 スペインの旗 グラナダB 3 (0)
2014–2018 スペインの旗 CFレウス・デポルティウ 190 (0)
2019– スペインの旗 エルチェCF 79 (0)
代表歴2
2009 スペインの旗 スペイン U-17 13 (0)
2010 スペインの旗 スペイン U-18 2 (0)
2010–2011 スペインの旗 スペイン U-19 12 (0)
2016– カタルーニャ州の旗 カタルーニャ 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月1日現在。
2. 2020年11月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドガル・バディア・グアルディオラÉdgar Badía Guardiola , 1992年2月12日 - )は、スペインカタルーニャ州バルセロナ県バルセロナ出身のサッカー選手プリメーラ・ディビシオンエルチェCF所属。ポジションはGK

クラブ経歴[編集]

2006年にRCDエスパニョールカンテラに入所。2011年にBチームに昇格。更にトップチームにも昇格。2012年1月11日のコパ・デル・レイコルドバCF戦でトップチームデビューを果たすも、トップチームでの出場はこの1試合のみに終わる。

2013-14シーズンは、シーズン途中までグラナダCFのBチームでプレー。

2014年1月20日、CFレウス・デポルティウと契約。加入後正GKに定着し、チームの成績も向上。2014-15シーズンはセグンダ・ディビシオンB (3部リーグ)で3位に入り、更に翌2015-16シーズンは優勝し、セグンダ・ディビシオン (2部リーグ)に昇格。チームに以降2部リーグに定着するも、2018-19シーズン途中にクラブの給料未払いが発覚し、バディアをはじめとした主力選手が放出候補に挙げられた。

2019年1月5日、エルチェCFと2018-19シーズン終了までの契約を締結[1]。加入後即正GKに定着。同シーズンは2部リーグで11位で終え、シーズン終了後に再契約。翌2019-20シーズンは6位に入り、昇格プレーオフ出場権を獲得。準決勝は同シーズン香川真司が所属していたレアル・サラゴサと対戦。第1戦は0-0出終了[2]。第2戦はニノのゴールを守り切り、1-0で勝利し決勝戦に進出[3][4][5]。続く決勝のジローナFC戦も、第1戦を0-0で終え、第2戦に敵地で1-0で勝利[6][7][8]。このプレーオフでバディアは4試合連続クリーンシートを達成。チームは2015-16シーズン以来のラ・リーガ復帰を果たし、バディア自身初のリーガでのプレーが実現することになった。

ラ・リーガデビュー戦となった、2020年9月27日のレアル・ソシエダ戦は、0-3で敗戦。続く30日のSDエイバル戦は、武藤嘉紀の決定機を阻止するなど、敵地で1-0で勝利し、リーガ初勝利を完封勝利で飾った[9]

代表歴[編集]

2009年からユース世代のスペイン代表で活躍し、2009 FIFA U-17ワールドカップは3位入賞に貢献。UEFA U-19欧州選手権2011では優勝を経験した。

脚注[編集]

  1. ^ OFICIAL”. Elche C.F. (2019年1月5日). 2020年11月1日閲覧。
  2. ^ 香川先発のサラゴサ、10人のエルチェからゴールを奪えずゴールレスドロー《ラ・リーガ昇格プレーオフ》”. 超ワールドサッカー (2020年8月14日). 2020年11月1日閲覧。
  3. ^ 香川の奮闘も実らず、サラゴサが昇格PO準決勝で涙…悲願の1部昇格を逃す”. サッカーキング (2020年8月17日). 2020年11月1日閲覧。
  4. ^ 香川真司が輝くも…サラゴサ痛恨のPK失敗で昇格PO準決勝敗退。40歳レジェンドのニノ決勝弾でエルチェが決勝へ”. goal.com.jp (2020年8月17日). 2020年11位1日閲覧。
  5. ^ なぜ香川真司にPKを蹴らさない? サラゴサはエルチェとのPO準決勝に敗れ、8季ぶりの1部昇格ならず”. サッカーダイジェスト (2020年8月17日). 2020年11月1日閲覧。
  6. ^ リーガ、最後の昇格チームはエルチェ…退場者を出したジローナを敵地で下す”. サッカーキング (2020年8月24日). 2020年11月1日閲覧。
  7. ^ エルチェが後半追加タイムの劇的弾でストゥアーニ退場のジローナを下して6シーズンぶり昇格!《ラ・リーガ昇格プレーオフ》”. 超ワールドサッカー (2020年8月24日). 2020年11月1日閲覧。
  8. ^ ラ・リーガ2部で予算が下から5番目だったエルチェ、プレーオフ決勝ジローナ戦を制して5年ぶりの1部復帰!”. goal.com.jp (2020年8月24日). 2020年11月1日閲覧。
  9. ^ 武藤が先発デビュー! 乾もスタメンのエイバル、昇格組に初得点&初勝利を献上”. ゲキサカ (2020年10月1日). 2020年11月1日閲覧。

外部リンク[編集]