フランシスコ・アルカセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルカセル第二姓(母方の)はガルシアです。
パコ・アルカセル Football pictogram.svg
Ukr-Spain2015 (12) - копия.jpg
スペイン代表でのアルカセル (2015年)
名前
本名 フランシスコ・アルカセル・ガルシア
Francisco Alcacer García
愛称 パコ
ラテン文字 Paco ALCACER
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1993-08-30) 1993年8月30日(25歳)
出身地 トレント
身長 176cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
ポジション FW
背番号 9[1]
利き足 右足
ユース
2005-2009 スペインの旗 バレンシアCF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 スペインの旗 バレンシアB 64 (42)
2010-2016 スペインの旗 バレンシア 93 (30)
2012-2013 スペインの旗 ヘタフェ (loan) 21 (3)
2016-2018 スペインの旗 バルセロナ 20 (6)
2018 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント (loan) 14 (12)
2018- ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 12 (6)
代表歴2
2009 スペインの旗 スペイン U-16 3 (0)
2009-2010 スペインの旗 スペイン U-17 11 (14)
2011 スペインの旗 スペイン U-18 3 (5)
2011-2012 スペインの旗 スペイン U-19 16 (7)
2013 スペインの旗 スペイン U-20 6 (3)
2013 スペインの旗 スペイン U-21 1 (0)
2014- スペインの旗 スペイン 15 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月21日現在。
2. 2018年10月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パコ・アルカセル (Paco Alcácer) こと、フランシスコ・アルカセル・ガルシア(Francisco 'Paco' Alcacer García, 1993年8月30日 - )は、スペイントレント出身のサッカー選手ブンデスリーガボルシア・ドルトムント所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

バレンシア[編集]

バレンシアCFの下部組織であるバレンシアCF・メスタージャ出身の選手。2010年にコパ・デル・レイUDログロニェススペイン語版戦でプロデビューを果たした。

ヘタフェ[編集]

2012年8月31日、移籍期限間際に、ヘタフェCFへの1年のローン移籍が発表された。ヘタフェではリーグ戦で21試合に出場し、3得点を挙げた。

バレンシア復帰[編集]

2013-14シーズンはバレンシアに復帰し、リーグ戦で23試合に出場して6得点を挙げた。UEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝FCバーゼル戦、チームはファーストレグを0-3で落としておりベスト4進出はかなり厳しい状況だったがホームでのセカンドレグでアルカセルはハットトリックを達成し、大逆転でのベスト4進出に大きく貢献した[2]

バルセロナ[編集]

2016年8月29日、FCバルセロナへの加入が決定[3]リオネル・メッシルイス・スアレスネイマールの控えとして第4FWの立場を受け入れての移籍となった。12月21日のエルクレス戦で公式戦初ゴールを記録。2017年2月4日、第21節のアスレティック・ビルバオ戦ではリーグ戦初得点を決め、5月28日に行われたコパ・デル・レイ決勝のデポルティーボ・アラベス戦ではダメ押しとなる3点目を決め優勝に貢献した。

2017-18シーズンの開幕前には、ネイマールが退団したことにより出場機会が増加するかに思われ、2017年11月3日のセビージャFC戦では2得点を挙げチームを勝利に導くなど少ない出番で印象を残した。しかし、シーズンを通して控えの立場は変わらず、シーズン終了後にはエルネスト・バルベルデ監督の構想外となった[4]

ドルトムント[編集]

2018年8月28日、ボルシア・ドルトムントへ買い取りオプション付きのレンタル移籍をする事が発表された[5]。10月6日、第7節のFCアウクスブルク戦では途中出場からハットトリックを決めて勝利に貢献した。[6]ブンデスリーガデビューから3試合で6得点を記録し、ブンデスリーガデビューから3試合で6得点を記録した史上2人目の選手となった[7]

2018年11月23日、ドルトムントへの完全移籍が発表された。契約期間は2023年6月まで[8]。 このシーズンはリーグ戦通算18得点を記録し、得点王争いでは、バイエルン・ミュンヘンロベルト・レヴァンドフスキの22得点に次ぐ2位という結果を残した。

代表経歴[編集]

U-17スペイン代表ではUEFA U-17欧州選手権2010に出場しチームを準優勝に導き、自身も得点王となる6ゴールを挙げた。

2014年9月4日のフランスとの親善試合でA代表デビュー。続く9月8日のUEFA EURO 2016予選マケドニア戦で代表初得点を挙げた[9]

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ カップ戦 欧州CL 欧州EL
リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2011-12 バレンシア プリメーラ 3 0 0 0 0 0 0 0
2012-13 ヘタフェ プリメーラ 21 3 3 1 0 0 0 0
2013-14 バレンシア プリメーラ 23 6 3 1 0 0 11 7
2014-15 32 11 4 3 0 0 0 0
2015-16 34 13 3 2 5 2 2 0
2016-17 FCバルセロナ プリメーラ 20 6 3 1 3 0 0 0
2017-18 17 4 3 2 2 1 22 7
2018-19 ドルトムント ブンデスリーガ 26 18 1 0 5 1 33 19
通算 166 61 20 10 15 4 68 33

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 15試合 9点(2014年- )


スペイン代表国際Aマッチ
出場得点
2014 5 3
2015 6 3
2016 2 0
2018 2 3
通算 15 9

代表での得点[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

バルセロナ

個人[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]