サッカースロバキア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サッカースロバキア代表
国または地域 スロバキアの旗 スロバキア
協会 スロバキアサッカー協会
愛称 レプレ(Repre)
監督 ヤーン・コザーク
最多出場選手 ミロスラフ・カルハン(107試合)
最多得点選手 ローベルト・ヴィッテク(23得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1994年4月20日クロアチア
4-1
最大差勝利試合 2004年9月8日リヒテンシュタイン
7-0
2009年6月6日サンマリノ
7-0
最大差敗戦試合 1995年6月22日アルゼンチン
0-6
FIFAワールドカップ
出場回数 1回(初出場は2010
最高成績 ベスト16 (2010)
UEFA欧州選手権
出場回数 0回
最高成績 -

サッカースロバキア代表は、スロバキアサッカー協会(SFZ)によって編成されるスロバキアサッカーのナショナルチームである。

愛称のレプレ(Repre)とはスロバキア語で代表を意味する「レプレゼンターツィア」(reprezentácia)に由来している[1][2] 。ユニフォームの色は国旗の色でもある汎スラヴ色の三色の中から白と青を基調としている。

歴史[編集]

1939年から1944年までの間、スロバキア共和国として16試合を戦っているが、第二次世界大戦後は再びチェコスロバキア代表として戦うことになった。同代表はワールドカップ・1994年米国大会欧州予選期間中の1993年1月1日ビロード離婚以降も活動を続け、同予選までを「チェコスロバキア代表」として戦った(結果は予選敗退)。

その後、スロバキア代表として活動を開始。UEFA欧州選手権1996年イングランド大会FIFAワールドカップ1998年フランス大会から予選に参加し、2010年ワールドカップ・南アフリカ大会で分離独立後初の本大会出場を果たすことになった。

本大会では初戦でニュージーランドと対戦。試合を優位に進めたスロバキアは50分にローベルト・ヴィッテクの得点で先制したがロスタイムに失点を許し1-1の引分[3]。第2戦のパラグアイ戦は0-2で敗れグループリーグ敗退の危機に直面した。第3戦は前回優勝国のイタリアとの対戦となったが、25分と73分にヴィッテク、89分にカミル・コプーネクがシュートを決め3得点、終了間際のイタリアの反撃を抑え3-2でワールドカップ初勝利を飾ると共に初の決勝トーナメント進出を果たした[4]。決勝トーナメント1回戦はオランダとの対戦となったが、18分と84分に失点を許し、ロスタイムにヴィッテクが今大会4点目となるPKで追い上げたが1-2で敗れ準々決勝進出はならなかった[5]

UEFA欧州選手権は、2016年フランス大会で予選を突破し初めて出場した。同大会ではグループリーグのロシア戦で本大会初勝利を記録した。グループリーグを通過し、ラウンドオブ16でドイツに3‐0で敗れた。

FIFAワールドカップの成績[編集]

FIFAワールドカップ FIFAワールドカップ・予選
開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
フランスの旗 1998 予選敗退 10 5 1 4 18 14
大韓民国の旗 日本の旗 2002 10 5 2 3 16 9
ドイツの旗 2006 14 6 6 2 26 14
南アフリカ共和国の旗 2010 ベスト16 4 1 1 2 5 7 10 7 1 2 22 10
ブラジルの旗 2014 予選敗退 10 3 4 3 11 10
合計 1/5 4 1 1 2 5 7 54 26 14 14 93 57

UEFA欧州選手権の成績[編集]

UEFA欧州選手権 UEFA欧州選手権・予選
開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
イングランドの旗 1996 予選敗退 10 4 2 4 14 18
ベルギーの旗 オランダの旗 2000 10 5 2 3 12 9
ポルトガルの旗 2004 8 3 1 4 11 9
オーストリアの旗 スイスの旗 2008 12 5 1 6 33 23
ポーランドの旗 ウクライナの旗 2012 10 4 3 3 7 10
フランスの旗 2016 ベスト16 4 1 1 2 3 6 10 7 1 2 17 8
合計 1/6 4 1 1 2 3 6 60 28 10 22 94 77

オリンピックの成績[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
アメリカ合衆国の旗 1996 予選敗退
オーストラリアの旗 2000 グループリーグ敗退 3 1 0 2 3 6
ギリシャの旗 2004 予選敗退
中華人民共和国の旗 2008
イギリスの旗 2012
合計 1/5 3 1 0 2 3 6

歴代代表選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

キャップ[編集]

2017年3月26日現在

  水色は現役代表選手
名前 キャップ数 得点 期間
1 ミロスラフ・カルハン 107 14 1995-2011
2 マレク・ハムシーク 96 20 2007–
3 マルティン・シュクルテル 89 6 2004-
4 ヤーン・ジュリツァ 87 4 2004-
5 ローベルト・ヴィッテク 82 23 2001-
6 ペテル・ペカリーク 74 2 2006-
7 スタニスラフ・シェスターク 66 13 2004-2016
8 フィリップ・ホロシュコ 65 8 2005-
9 ヴラディミル・ヴァイス 59 6 2009-
10 シラールド・ネーメト 58 22 1996-2010

得点[編集]

2017年3月26日現在

  水色は現役代表選手
# 名前 得点 出場 期間 得点率
1 ローベルト・ヴィッテク 23 82 2001- 0.28
2 シラールド・ネーメト 22 59 1996-2010 0.37
3 マレク・ハムシーク 20 96 2007– 0.21
4 マレク・ミンタル 14 45 2002-2009 0.31
ミロスラフ・カルハン 14 107 1995-2001 0.13
6 スタニスラフ・シェスターク 13 66 2004-2016 0.20
7 ペテル・ドゥボフスキー 12 33 1994-2000 0.36
8 ルボミール・ライター 9 28 2001-2005 0.32
ティボール・ヤンチュラ 9 29 1995–2001 0.31
マルティン・ヤクブコ 9 41 2004-2015 0.22
アダム・ネメツ 9 28 2006- 0.32
ローベルト・マク 9 34 2013- 0.26
12 フィリップ・ホロシュコ 8 65 2005- 0.12

脚注[編集]

  1. ^ Slováci na MS s najmenej originálnou prezývkou, sme.sk, 08-06-2010
  2. ^ Slovakia: World Cup 2010 team guide, guardian.co.uk, 05-06-2010
  3. ^ Reid header ruins Slovakia's big day - UEFA.com 2010年6月25日閲覧
  4. ^ Slovakia send world champions home - UEFA.com 2010年6月25日閲覧
  5. ^ Netherlands ease into quarter-finals - UEFA.com 2010年6月29日閲覧

外部リンク[編集]