シェイク・ザイード・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ザイード・スポーツシティ・スタジアム
Abu Dhabi Zayed Sports City Stadium 2.jpg
施設情報
所在地 アラブ首長国連邦の旗アブダビ
起工 1979年
開場 1982年
グラウンド 天然芝
建設費 5億5000万ディルハム
使用チーム、大会
サッカーアラブ首長国連邦代表
収容人員
43,000[1]

ザイード・スポーツシティ・スタジアム: Zayed Sports City Stadium)はアラブ首長国連邦の首都アブダビにある多目的スタジアム。

概要[編集]

スタジアムはザーイド・スポーツ・シティ内にあり、1982年に建設。周辺にはテニススタジアム、アイスホッケー場、ボウリング場がある。2003年にFIFAユースW杯、1996年のアジア杯決勝、ガルフカップなどが開催された。2009年と2010年にはクラブW杯の決勝会場として使用された。2013年開催のFIFA U-17ワールドカップでも使用された。また、AFCアジアカップ2019年の会場にもなり、決勝も使用される。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Abu Dhabi Football Stadium”. 2018年2月25日閲覧。
開催イベントとテナント
先代
広島広域公園陸上競技場
広島
AFCアジアカップ
決勝戦会場

1996
次代
スポーツ・シティ・スタジアム
ベイルート
先代
スタジアム・オーストラリア
シドニー
AFCアジアカップ
決勝戦会場

2019
次代
未定
(未定)
先代
横浜国際総合競技場
横浜
FIFAクラブワールドカップ
決勝戦会場

20092010
次代
横浜国際総合競技場
横浜
先代
横浜国際総合競技場
横浜
FIFAクラブワールドカップ
決勝戦会場

20172018
次代
ハリーファ国際スタジアム

座標: 北緯24度24分57.92秒 東経54度27分12.93秒 / 北緯24.4160889度 東経54.4535917度 / 24.4160889; 54.4535917