コンテンツにスキップ

上田綺世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上田 綺世
フェイエノールト 時代(2024年)
名前
愛称 アヤセ
カタカナ ウエダ アヤセ
ラテン文字 UEDA Ayase
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1998-08-28) 1998年8月28日(25歳)
出身地 茨城県水戸市
身長 182cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 フェイエノールト
ポジション FWCFSS[1]
MFAM[2]
背番号 9
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2019-2022 日本の旗 鹿島アントラーズ 86 (38)
2022-2023 ベルギーの旗 サークル・ブルッヘ 40 (22)
2023- オランダの旗 フェイエノールト 26 (5)
代表歴2
2018-2021  日本 U-23 17 (6)
2019- 日本の旗 日本 26 (12)
獲得メダル
サッカー
アジア競技大会
2018 ジャカルタ
ユニバーシアード
2019 ナポリ 男子
1. 国内リーグ戦に限る。2024年5月20日現在。
2. 2024年6月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

上田 綺世(うえだ あやせ、1998年8月28日 - )は、茨城県水戸市出身のプロサッカー選手エールディヴィジフェイエノールト所属。ポジションはフォワードセンターフォワードセカンドストライカー)、ミッドフィールダートップ下[1][2][3]日本代表

妻はモデルの由布菜月

略歴[編集]

クラブ[編集]

プロ入り前[編集]

茨城県水戸市出身[4]。中学時代は鹿島アントラーズノルテに在籍。中学時代からトップ昇格を夢見ていたが、身長が170cm程度と体格が未熟だったことからユースには昇格できず、鹿島学園高校に進学した[5]。高校卒業後、スポーツ推薦を利用する形で法政大学に進学し体育会サッカー部に入部。1年次から出場機会を得た[6]。2年次には全日本大学サッカー選手権大会の優勝に貢献。争奪戦の末に鹿島アントラーズへの2021年シーズンからの加入が内定した[7]

鹿島アントラーズ[編集]

2019年7月23日、法政大学のサッカー部を退部し、2021年に加入が内定していた鹿島アントラーズに前倒しで加入することが発表された[8][9]。7月31日、第16節延期分の浦和レッズ戦で途中出場からプロデビューを果たした[10]。8月10日、第22節の横浜F・マリノス戦で途中出場からプロ入り初ゴールを決めた[11]。9月1日、第25節の清水エスパルス戦では初先発を飾ると2得点を決めて勝利に貢献した[12]

2020年7月18日、第5節の横浜F・マリノス戦で今季初先発をして2得点を決める活躍を見せた[13]。11月29日、第30節の浦和レッズ戦では3得点を決めて勝利に貢献した[14]

サークル・ブルッヘ[編集]

2022年7月1日、ベルギー1部サークル・ブルッヘへ完全移籍することが発表された[15]。7月24日、開幕戦のKVCウェステルロー戦で先発してベルギーデビューを果たした[16]。8月27日、第6節のSVズルテ・ワレヘム戦で移籍後初ゴールを決めた[17]。2023年2月4日、第24節のスタンダール・リエージュ戦では今季リーグ戦10得点目を決めた[18]

フェイエノールト[編集]

2023年8月3日、オランダ1部エールディヴィジフェイエノールトへの完全移籍が発表された[19]。期間は2028年6月30日まで。9月3日、第4節のFCユトレヒト戦で移籍後初ゴールを決めた[20]。同シーズンは、同じポジションに絶対的エースであるサンティアゴ・ヒメネスが君臨していたことで出場機会は限られていたが、シーズン最終盤にヒメネスが離脱したことでチャンスを得ると、3試合連続ゴールを記録[21]、結果シーズン通して5ゴール2アシストを記録した[22]

日本代表[編集]

2019年5月24日、コパ・アメリカに臨む東京五輪世代中心で構成された日本代表に初選出された[23][24]。大学生がA代表選手に選ばれるのは、2010年に永井謙佑山村和也が選ばれた以来の9年半ぶりとなった[25]。6月18日、コパ・アメリカ初戦のチリ戦でスタメン出場し、代表デビューを果たした[26]。大会では3試合に出場したものの、枠内にシュートが飛ばないなど精彩を欠き、日本代表の敗退後に集計されたデータでは暫定で大会中最も多くの5度の決定機を外していた[27]

7月に招集されたユニバーシアードサッカー日本代表では初戦のアルゼンチン戦で2得点を決める活躍[28]。その後、日本は決勝まで順調に勝ち進み、ブラジル相手にハットトリックの活躍を見せて優勝に貢献した[29]。12月にはEAFF E-1サッカー選手権2019に出場する日本代表に再度選出された[30]

2021年7月開催の東京オリンピック日本代表に選出。

2022年11月1日、カタールワールドカップに挑むメンバーに選出され[31]、2戦目のコスタリカ戦に先発出場したが、前半のみの出場となった[32]

2023年6月15日、キリンチャレンジカップエルサルバドル戦でPKを決め15試合目にして代表初ゴールを決めた[33]

2023年11月16日、2026 FIFAワールドカップ・アジア2次予選兼AFCアジアカップ2027 (予選)の ミャンマー戦で代表では自身初のハットトリックを達成した。

2024年1月1日、AFCアジアカップ2024のメンバーに選出された[34]。同大会ではチーム最多の4ゴールを記録したが、チームはベスト8で敗れた。

人物[編集]

鹿島アントラーズへ前倒しで加入するために大学のサッカー部を退部したが、大学は2020年度に卒業している[35]

2022年2月9日、自身のSNSで、モデルの由布菜月と結婚したことを発表[36]

ジュピラー・プロリーグ(ベルギー)22/23シーズンにおいて40試合22得点の活躍を見せ、得点ランキング2位を記録。同リーグにおける日本人最多ゴール記録保持者[37]

エピソード[編集]

  • 上田は水を大量に飲むため、行きつけの飲食店では、ピッチャーを用意してくれる。
  • 上田がフェイエノールトに移籍する時、小野伸二が歓迎のビデオに出演した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2019 法大 18 - - - 1 0 1 0
2019 鹿島 36 J1 13 4 2 0 - 15 4
2020 26 10 1 0 - 27 10
2021 18 29 14 4 2 3 3 36 19
2022 18 10 4 3 1 1 23 14
ベルギー リーグ戦 リーグ杯ベルギー杯 期間通算
2022-23 サークル・ブルッヘ 36 ジュピラー 40 22 - 1 0 41 22
オランダ リーグ戦 リーグ杯KNVBカップ 期間通算
2023-24 フェイエノールト 9 エールディヴィジ 26 5 - 4 0 30 5
通算 日本 J1 86 38 11 5 4 4 101 47
日本 - - 1 0 1 0
ベルギー ジュピラー 40 22 - 1 0 41 22
オランダ エールディヴィジ 26 5 - 4 0 30 5
総通算 152 65 11 5 10 4 173 74

タイトル[編集]

クラブ[編集]

法政大学


フェイエノールト

KNVBカップ:1回(2023-24)


代表[編集]

ユニバーシアード日本代表

個人[編集]

  • 関東大学サッカーリーグ戦・新人王(2017年)
  • 関東大学サッカーリーグ戦・ベストイレブン(2018年)
  • 関東大学サッカーリーグ戦・特別賞(2018年)
  • デンソーカップサッカー・最優秀選手(2019年)
  • デンソーカップサッカー・ベストイレブン(2019年)
  • J1リーグ・月間MVP(2022年2月・3月)
  • JPFAアワード(J1)・ベストイレブン:1回(2022年)
  • JPFAアワード(JPFA)・ベストイレブン:1回(2023年)

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 26試合 12得点(2019年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2019 6 0
2022 6 0
2023 7 7
2024 7 5
通算 26 12

出場[編集]

No. 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 監督 大会
1. 2019年6月17日 ブラジルの旗 サンパウロ エスタジオ・ド・モルンビー チリの旗 チリ ●0-4[41] 森保一 コパ・アメリカ2019
2. 2019年6月20日 ブラジルの旗 ポルト・アレグレ アレーナ・ド・グレミオ ウルグアイの旗 ウルグアイ △2-2[42]
3. 2019年6月24日 ブラジルの旗 ベロオリゾンテ エスタジオ・ミネイロン エクアドルの旗 エクアドル △1-1[43]
4. 2019年12月10日 大韓民国の旗 釜山 釜山九徳スタジアム 中華人民共和国の旗 中国 ○2-1[44] EAFF E-1 サッカー選手権2019
5. 2019年12月14日 香港の旗 香港 ○5-0[45]
6. 2019年12月18日 釜山アシアドメインスタジアム 大韓民国の旗 韓国 ●0-1[46]
7. 2022年3月24日 オーストラリアの旗 シドニー スタジアム・オーストラリア オーストラリアの旗 オーストラリア ○2-0 2022 FIFAワールドカップ・アジア3次予選
8. 2022年3月29日 日本の旗 さいたま 埼玉スタジアム2002 ベトナムの旗 ベトナム △1-1
9. 2022年6月10日 日本の旗 神戸 ノエビアスタジアム神戸 ガーナの旗 ガーナ ○4-1 キリンカップサッカー2022
10. 2022年9月27日 ドイツの旗 デュッセルドルフ エスプリ・アレーナ エクアドルの旗 エクアドル △0-0 国際親善試合
11. 2022年11月17日 アラブ首長国連邦の旗 ドバイ アール・マクトゥーム・スタジアム カナダの旗 カナダ ●1-2
12. 2022年11月27日 カタールの旗 ライヤーン アフメド・ビン=アリー・スタジアム コスタリカの旗 コスタリカ ●0-1 2022 FIFAワールドカップ
13. 2023年3月24日 日本の旗 東京 国立競技場 ウルグアイの旗 ウルグアイ △1-1 キリンチャレンジカップ2023
14. 2023年3月28日 日本の旗 大阪 ヨドコウ桜スタジアム コロンビアの旗 コロンビア ●1-2
15. 2023年6月15日 日本の旗 豊田 豊田スタジアム エルサルバドルの旗 エルサルバドル ○6-0
16. 2023年9月9日 ドイツの旗 ヴォルフスブルク フォルクスワーゲン・アレーナ ドイツの旗 ドイツ ○4-1 国際親善試合
17. 2023年10月17日 日本の旗 神戸 ノエビアスタジアム神戸 チュニジアの旗 チュニジア ○2-0 キリンチャレンジカップ2023
18. 2023年11月16日 日本の旗 吹田 パナソニックスタジアム吹田 ミャンマーの旗 ミャンマー ○5-0 2026 FIFAワールドカップ・アジア2次予選
19. 2023年11月21日 サウジアラビアの旗 ジッダ プリンス・アブドゥッラー・アル・ファイサル・スタジアム シリアの旗 シリア ○5-0
20. 2024年1月14日 カタールの旗 ドーハ アル・トゥマーマ・スタジアム ベトナムの旗 ベトナム ○4-2 AFCアジアカップ2023
21. 2024年1月19日 カタールの旗 ライヤーン エデュケーション・シティ・スタジアム イラクの旗 イラク ●1-2
22. 2024年1月24日 カタールの旗 ドーハ アル・トゥマーマ・スタジアム インドネシアの旗 インドネシア ○3-1
23. 2024年1月31日 バーレーンの旗 バーレーン ○3-1
24. 2024年2月3日 カタールの旗 ライヤーン エデュケーション・シティ・スタジアム イランの旗 イラン ●1-2
25. 2024年3月21日 日本の旗 東京 国立競技場 朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国 ○1-0 2026 FIFAワールドカップ・アジア2次予選

得点[編集]

No. 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 大会
1. 2023年6月15日 日本の旗 豊田 豊田スタジアム エルサルバドルの旗 エルサルバドル ○6-0 キリンチャレンジカップ2023
2. 2023年9月9日 ドイツの旗 ヴォルフスブルク フォルクスワーゲン・アレーナ ドイツの旗 ドイツ ○4-1 国際親善試合
3. 2023年11月16日 日本の旗吹田 パナソニックスタジアム吹田 ミャンマーの旗 ミャンマー ○5-0 2026 FIFAワールドカップ・アジア2次予選
4.
5.
6. 2023年11月21日 サウジアラビアの旗ジッダ プリンス・アブドゥッラー・アル・ファイサル・スタジアム シリアの旗 シリア ○5-0
7.
8. 2024年1月14日 カタールの旗 ドーハ アル・トゥマーマ・スタジアム ベトナムの旗 ベトナム ○4-2 AFCアジアカップ2023
9. 2024年1月24日 インドネシアの旗 インドネシア ○3-1
10.
11. 2024年1月31日 バーレーンの旗 バーレーン ○3-1

脚注[編集]

  1. ^ a b “Ayase Ueda”. Transfermarkt. https://www.transfermarkt.jp/ayase-ueda/profil/spieler/589128 2023年8月15日閲覧。 
  2. ^ a b “AYASE UEDA”. FOOTBALLCRITIC. https://www.footballcritic.com/ayase-ueda/player-positions/270451 
  3. ^ 中澤佑二絶賛! 鹿島FW上田綺世の“観察眼””. NHKスポーツ. 2021年8月5日閲覧。
  4. ^ 法大・上田綺世9年半ぶり大学生A代表誕生へ - 日刊スポーツ 2019年5月18日
  5. ^ 鹿島が見逃した逸材!? 法政大に35年ぶりの総理大臣杯をもたらした1年生ストライカーサッカーダイジェスト(2017年9月11日)2019年2月23日閲覧。
  6. ^ 「いつか戻ってやる」 鹿島加入内定の法政大FW上田綺世、中学時代の挫折に誓った決意FOOTBALL ZONE(2019年2月20日)2019年2月23日閲覧。
  7. ^ U21代表FW上田綺世、21年の鹿島加入が内定! 東京五輪のエース候補サッカーキング(2019年2月12日)2019年2月12日閲覧。
  8. ^ 上田選手の加入について鹿島アントラーズ 2019年07月26日
  9. ^ なぜ、このタイミングとなったのか…“前倒し”で鹿島加入のFW上田綺世「コパの結果がきっかけではない」ゲキサカ(2019年7月26日)2019年7月27日閲覧。
  10. ^ 浦和vs鹿島は両FWが点を取り合い 1-1ドロー決着! 日本代表FW上田綺世がJデビュー!サッカーダイジェスト(2019年7月31日)2019年7月31日閲覧。
  11. ^ 鹿島新加入・上田綺世のJ初ゴールが決勝点!「こんな大勢の人に名前を呼んでもらえて感動しています」サッカーダイジェスト(2019年8月10日)2019年8月10日閲覧。
  12. ^ 初先発のFW上田綺世が大暴れ!!清水を4発撃破の2位鹿島、次節はFC東京との頂上決戦ゲキサカ(2019年9月1日)2019年9月1日閲覧。
  13. ^ 今季初先発の上田綺世が鹿島に初勝利もたらす2ゴール「点を取る一択だった」ゲキサカ(2020年7月18日)2020年7月18日閲覧。
  14. ^ 鹿島FW上田綺世がヘッド&ミドルで鮮やか2発!! 指揮官退任発表の浦和は4失点完敗ゲキサカ(2020年11月29日)2020年11月29日閲覧。
  15. ^ 上田選手のサークル・ブルージュKSV完全移籍合意鹿島アントラーズ 2022年07月01日
  16. ^ 上田綺世がベルギーデビュー、背番「36」でフル出場し献身的なプレー Cブルージュは敗れる日刊スポーツ(2022年7月25日)2022年7月31日閲覧。
  17. ^ 上田綺世、ベルギー移籍後初ゴール!セルクル・ブルージュ6試合目、右足ワンタッチで先制点奪う日刊スポーツ(2022年8月28日)2022年8月28日閲覧。
  18. ^ 反転から超絶ゴラッソ! セルクル・ブルージュ上田綺世が3戦連発で今季10点目ゲキサカ(2023年2月4日)2023年2月5日閲覧。
  19. ^ co.,Ltd, FromOne (2023年8月3日). “日本代表FW上田綺世、フェイエノールト移籍が正式決定!…オランダ王者と5年契約を締結”. サッカーキング. 2023年8月3日閲覧。
  20. ^ 上田綺世が加入後初得点! フェイエノールト指揮官、さらなる期待「彼がストライカーであることは知っている」サッカーキング(2023年9月4日)2023年9月5日閲覧。
  21. ^ 上田綺世、3戦連発に手応え フェイエノールトの勝利に貢献”. サンスポ (2024年5月13日). 2024年5月20日閲覧。
  22. ^ 上田綺世が2試合連続アシスト!! 苦しんだフェイエノールト1年目、ラスト4試合3G2Aで有終の美(ゲキサカ)”. Yahoo!ニュース. 2024年5月20日閲覧。
  23. ^ 若手メンバーで臨むコパ・アメリカで森保一監督が掲げた目標は?ベテラン岡崎、川島らの招集にも言及”. サッカーダイジェスト. 日本スポーツ企画出版社 (2019年5月24日). 2019年5月25日閲覧。
  24. ^ コパ・アメリカの代表メンバーに久保建英、中島翔哉らを選出!A代表初招集は安部裕葵ら13名!”. サッカーダイジェスト. 日本スポーツ企画出版社 (2019年5月24日). 2019年5月25日閲覧。
  25. ^ 法政大FW上田綺世、日本代表メンバー初招集。大学生A代表は9年半ぶり!フットボールチャンネル 2019年5月24日
  26. ^ 【日本代表スタメン発表】久保建英、中島翔哉ら先発! 大迫敬介など6人がデビューへフットボールチャンネル 2019年6月18日
  27. ^ “唯一の大学生”上田綺世が不名誉記録…「決定機でのミス」がコパ・アメリカ最多にサッカーダイジェスト 2019年6月25日
  28. ^ 上田綺世が“コパのうっ憤晴らす”貫録2発!ユニバ日本代表が初戦でアルゼンチンに快勝ゲキサカ(2019年7月6日)2019年7月27日閲覧。
  29. ^ 上田綺世ハット!ブラジルに快勝ユニバ代表有終V!連覇達成で7度目金メダルゲキサカ(2019年7月14日)2019年7月27日閲覧。
  30. ^ SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー・スケジュール ~EAFF E-1サッカー選手権2019(12/10~18@韓国)~』(プレスリリース)日本サッカー協会、2019年12月4日https://www.jfa.jp/samuraiblue/news/00023750/2019年12月7日閲覧 
  31. ^ 【代表発表】日本代表今後の日程…国内組は9日にカタール移動、17日は親善試合カナダ戦”. スポーツ報知 (2022年11月1日). 2022年11月1日閲覧。
  32. ^ W杯初先発も前半で交代…上田綺世「ボールをもう少し収めるというのは求められること」”. GOAL (2022年11月28日). 2022年11月28日閲覧。
  33. ^ 上田綺世がPKで代表ゴールを決める 今季所属クラブでは22得点の好調を維持”. スポーツ報知 (2023年6月15日). 2023年6月19日閲覧。
  34. ^ 竹内達也 (2024年1月1日). “日本代表アジア杯メンバー発表!! 三笘、冨安、久保ら26人”. ゲキサカ. 2024年5月20日閲覧。
  35. ^ スポーツ健康学部卒業生6名が東京オリンピック代表内定獲得 :: 法政大学 スポーツ健康学部”. www.hosei.ac.jp. 2022年4月4日閲覧。
  36. ^ 鹿島FW上田綺世、モデル・由布菜月さんと結婚報告 SNSで2ショット公開「明るく穏やかな家庭を築きたい」(FOOTBALL ZONE)”. Yahoo!ニュース. 2022年2月9日閲覧。
  37. ^ 【欧州リーグ】最新の日本人選手ゴールランキング(fifa.com)”. fifa.com. 2023年6月22日閲覧。
  38. ^ テレ朝サッカー|テレビ朝日”. www.tv-asahi.co.jp. 2023年8月4日閲覧。
  39. ^ (日本語) 【LIXIL】ANTLERS REPORT PLAYERS EDITION #21 上田 綺世 選手, https://www.youtube.com/watch?v=qF7RDWwu7bA 2023年8月4日閲覧。 
  40. ^ 「うどん大盛にカツ丼+カツ丼」東京五輪エース上田綺世の“大食い伝説”…鹿島で磨き上げた動き出しで狙う金メダル【柴崎岳の衝撃】(池田博一)”. Number Web - ナンバー. 2023年8月4日閲覧。
  41. ^ CONMEBOLコパアメリカブラジル2019”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。
  42. ^ CONMEBOLコパアメリカブラジル2019”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。
  43. ^ CONMEBOLコパアメリカブラジル2019”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。
  44. ^ EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。
  45. ^ EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。
  46. ^ EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会”. JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2021年4月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]