石毛秀樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石毛 秀樹 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イシゲ ヒデキ
ラテン文字 ISHIGE Hideki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-09-21) 1994年9月21日(23歳)
出身地 静岡県富士市
身長 170cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ファジアーノ岡山
ポジション MF
背番号 8
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012- 清水エスパルス 78 (7)
2014-2015 Jリーグ・アンダー22選抜 8 (2)
2017- ファジアーノ岡山 (loan)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

石毛 秀樹(いしげ ひでき、1994年9月21日 - )は、静岡県富士市出身のプロサッカー選手ポジションMFJリーグファジアーノ岡山所属。

来歴[編集]

富士第一SSSでサッカーを始め、中学時代は清水エスパルスジュニアユースに所属。U-15から各年代の日本代表に選出される。清水エスパルスユースに昇格した後も、U-18Jリーグ選抜やU-19日本代表などに選出され、2011年にはFIFA U-17ワールドカップメキシコ大会に出場、中心選手として4試合3得点の活躍で過去最高に並ぶ18年ぶりのベスト8入りに貢献し、自身もアジア年間最優秀ユース選手賞を受賞した[1]。ユース在籍中の2012年3月16日には公式戦出場が可能な2種登録も完了し、2012年3月30日にはプロC契約締結が発表された[2]。2012年3月3日に国立競技場で開催されたFUJI XEROX SUPER CUP 2012と合わせて行われたU-18Jリーグ選抜 vs 日本高校選抜の試合では、高校選抜相手に、豪快なゴールを決め、Jリーグ選抜の勝利に貢献した[3]

プロ契約を結んだ直後の2012年4月4日ナビスコカップ第2節、アルビレックス新潟戦で公式戦初出場を果たし市川大祐が持つ17歳7か月のクラブ公式戦最年少出場記録更新を更新した。6月6日のナビスコカップ第5節、コンサドーレ札幌戦で公式戦初ゴールを決める[4] など、準決勝までの10試合(グループリーグ6試合・決勝トーナメント4試合)中8試合に出場したことが評価され、同大会のニューヒーロー賞を獲得した。18歳1か月での受賞は史上最年少[5]

2017年、ファジアーノ岡山期限付き移籍[6]。5月7日、第12節の徳島ヴォルティス戦で初先発をしてアシストを記録した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2012 清水 32 J1 12 0 9 1 0 0 21 1
2013 8 32 2 6 2 3 0 41 4
2014 22 2 2 0 5 0 29 2
2015 12 3 2 0 1 1 15 4
2016 J2 23 1 - 3 0 26 1
2017 岡山 -
通算 日本 J1 78 7 19 3 9 1 106 11
日本 J2 23 1 - 3 0 26 1
総通算 101 8 19 3 12 1 132 12

その他の公式戦

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 期間通算
2014 J-22 - J3 2 1 2 1
2015 6 1 6 1
通算 日本 J3 8 1 8 1
総通算 8 1 8 1

個人タイトル[編集]

代表・選抜歴[編集]

  • U-15日本代表(2009)
  • U-16日本代表(2010)
  • U-17日本代表(2011)
  • U-18日本代表(2011)
  • U-19日本代表(2012)
  • U-21日本代表(2013)

脚注[編集]

  1. ^ 日刊スポーツ (2012年2月9日). “清水ユース石毛トップ合宿に参加”. 2012年4月4日閲覧。
  2. ^ 清水エスパルス公式サイト (2012年3月3日). “石毛秀樹選手(エスパルスユース)プロC契約締結のお知らせ”. 2012年4月4日閲覧。
  3. ^ ゲキサカ (2012年3月3日). “岩波、石毛、中島で3発!U-17W杯8強メンバー躍動のU-18Jリーグ選抜が日本高校選抜に快勝!!”. 2012年10月26日閲覧。
  4. ^ サンスポ (2012年6月6日). “石毛初ゴール!清水4連勝で首位/ナビスコ杯”. 2012年10月26日閲覧。
  5. ^ ゲキサカ (2012年11月2日). “清水の高校3年生・石毛が史上最年少でニューヒーロー賞に選出”. 2012年11月5日閲覧。
  6. ^ 石毛秀樹選手 期限付き移籍加入のお知らせ - 2016年12月30日 ファジアーノ岡山公式サイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]