ザ・レターズ〜家族の愛にありがとう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ザ・レターズ〜家族の愛にありがとう』(ざ・れたーず かぞくのあいにありがとう)は、2002年5月1日から同年9月18日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週水曜 19:00 - 19:57 (日本標準時)。

概要[編集]

前番組『100%キャイ〜ン!』を大幅にリニューアルした番組で、引き続きキャイ〜ン関根勤ピーコがレギュラーを務めていた。番組タイトルロゴの「家族の愛にありがとう」の箇所を書いたのはウド鈴木である。当初4月開始の予定だったが、単発特番のスケジュールの関係で5月1日開始となった。

番組は毎回ゲストを招き、彼らが自身の家族など世話になっている人物へ宛てた手紙を書いてもらっていた。キャイ〜ンたちレギュラーメンバーはゲストの手伝いをする「ドリームメーカー」となり、どういう形で感謝の意を表すのかをゲストの希望を交えてセッティングしていた。ゲストとその手紙を渡す相手とのエピソードを、キャイ〜ンと関根がドラマで再現するコーナーもあった。

しかし、開始から4ヶ月後の2002年9月を以て終了した。本番組にレギュラー出演していたキャイ〜ンと関根と三瓶は、替わって土曜18:30枠でスタートした『もしもツアーズ』を担当した。

出演者[編集]

ドリームメーカー[編集]

特派員[編集]

スタッフ[編集]

挿入歌[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 水曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
100%キャイ〜ン!
(2001年4月18日 - 2002年3月20日)
ザ・レターズ〜家族の愛にありがとう
(2002年5月1日 - 2002年9月18日)
ハッピーボーイズアワー爆笑おすピー問題!
(2002年10月23日 - 2004年9月29日)
※『水10!』枠から移動・改題