浜中文一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はまなか ぶんいち
浜中 文一
生年月日 1987年10月5日(29歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府[1]
身長 169 cm[2]
職業 俳優、アイドル、タレント
ジャンル テレビドラマ、舞台、バラエティ
事務所 ジャニーズ事務所
備考
関西ジャニーズJr.のメンバー。

浜中 文一(はまなか ぶんいち、1987年10月5日[1] - )は、日本の俳優であり、関西ジャニーズJr.のメンバーである。関西ジャニーズJr.としての活動だけでなく、個人での舞台俳優など幅広い活躍を見せている。

ジャニーズ事務所所属。大阪府出身[1]

略歴[編集]

関西ジャニーズJr.の伊藤政氏菊岡正展室龍規らとユニット・Veteranのメンバーとして舞台やコンサートに出演[3]

2007年冬に『ザ少年倶楽部』内で結成された滝沢秀明プロデュースユニット・舞闘冠のメンバーに抜擢される。

2016年、『50Shades〜クリスチャン・グレイの歪んだ性癖〜』で舞台初主演を果たす[4]

出演[編集]

ユニットでの出演はVeteran舞闘冠を参照。個人での出演のみ記載。

舞台[編集]

  • ANOTHER(2002年、大阪松竹座)イチ役[要出典]
  • 青春デンデケデケデケ(2007年23日 - 25日、神戸公演のみ) - 応援出演[要出典]
  • World's Wing 翼 Premium 2008 大阪公演(2008年8月6日 - 16日、大阪松竹座)[要出典]
  • 音楽劇 ザ・オダサク(2013年5月25日 - 6月2日、新橋演舞場) - 佐々木健一 役[5]
    • ザ・オダサク〜愛と青春のデカダンス〜(2014年4月19日 - 29日、KAAT神奈川芸術劇場 / 5月2日 - 6日、京都四條南座[6]
  • ガラスの仮面(2014年8月、青山劇場) - 桜小路優 役
    • ガラスの仮面(2016年9月1日 - 11日、大阪松竹座 / 9月16日 - 26日、新橋演舞場) - 桜小路優 役[7]
  • もとの黙阿弥(2015年8月1日 - 25日、新橋演舞場 / 9月1日 - 25日、大阪松竹座) - 安吉 役[8]
  • ドッグファイト(2015年12月11日 - 14日、サンケイホールブリーゼ / 12月17日 - 30日、シアタークリエ) - フェクター 役[1]
  • 50Shades〜クリスチャン・グレイの歪んだ性癖〜(2016年11月28日 - 12月11日、新宿FACE / 12月28日 - 29日、サンケイホールブリーゼ)[4]
  • Endless SHOCK(2017年2月1日 - 3月31日予定、帝国劇場)[9]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 関西ジャニーズJrの京都太秦行進曲(2013年3月30日、松竹)- 牧村大志役[10]
  • 関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ(2016年4月16日、松竹) - 坂野次郎 役

バラエティ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

コンサート[編集]

  • 関西ジャニーズJr. 『春休みスペシャルコンサート2014』(2014年3月1日 - 3月25日、大阪松竹座)
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show 2014』(2014年11月30日 - 12月25日、大阪松竹座)[11]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show2015』(2015年11月29日 - 12月25日、大阪松竹座)
  • 関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルshow 2016年(2016年3月31日 - 4月11日、大阪松竹座)

イベント[編集]

  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンクリスマスツリー点灯式(2004年)[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 屋良朝幸がピュアな恋に揺れる!ミュージカル『ドッグファイト』観劇レポート”. T-SITEニュース (2015年12月22日). 2016年2月21日閲覧。
  2. ^ ジャニーズJr.カレンダー 2016.4→2017.3、集英社 (2016/3/9)
  3. ^ ジャニーズJr.出演舞台「少年たち 格子なき牢獄」がDVD化”. TOWER RECORDS ONLINE (2011年4月11日). 2016年11月16日閲覧。
  4. ^ a b “浜中文一が“エロティック・コメディミュージカル”で初主演、演出は河原雅彦”. ステージナタリー. (2016年8月22日). http://natalie.mu/stage/news/198997 2016年8月23日閲覧。 
  5. ^ 錦織一清×内博貴×浜中文一「〈〈『ザ・オダサク』てい談1〉〉」、『ミュージカル』2013年5・6月号、ミュージカル出版社、 58-59頁。
  6. ^ 内博貴主演「オダサク」がミュージカル化で再演 錦織一清、内のぎっくり腰のきっかけを暴露”. TVfanWeb (2014年2月21日). 2016年5月21日閲覧。
  7. ^ 舞台「ガラスの仮面」が9月に!マヤ役は貫地谷しほり、亜弓役はマイコ”. コミックナタリー (2016年1月15日). 2016年2月21日閲覧。
  8. ^ “関西ジャニーズJr.浜中、歌舞伎に初挑戦 愛之助から学ぶ”. スポーツ報知. (2015年8月31日). オリジナル2016年3月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160324200717/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150831-OHT1T50061.html 2016年11月16日閲覧。 
  9. ^ 堂本光一『SHOCK』引き際に言及 来年3月で1500回公演達成”. ORICON STYLE (2016年11月15日). 2016年11月16日閲覧。
  10. ^ 『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』”. チケットぴあ (2013年). 2015年9月1日閲覧。
  11. ^ “関西ジャニーズJr. クリスマスショーに超満員ファン総立ち”. Sponichi Annex. (2014年12月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/01/kiji/K20141201009382670.html 2016年11月16日閲覧。