100秒博士アカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
100秒博士アカデミー
100BYO HAKASE ACADEMY
ジャンル 教養番組 / バラエティ番組
放送時間 火曜日 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2013年10月22日 - 2014年3月11日(全14回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 高橋智大
プロデューサー 坂本義幸 / 安田淳(EP)
出演者 ダウンタウン
浜田雅功松本人志
吉田明世(TBSアナウンサー
ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は9分拡大(22:00 - 23:03)
ナレーター平野義和秀島史香
テンプレートを表示

100秒博士アカデミー』(ひゃくびょうはかせアカデミー、英称:100BYO HAKASE ACADEMY)は、TBS系列2013年10月22日から2014年3月11日まで毎週火曜日の22:00 - 22:54[1]JST、以下略)に放送されていた教養バラエティ番組である。ステレオ放送文字多重放送を実施していた。

概要[編集]

番組が「博士」と呼ぶ専門家[2]が数名登場し、世間が驚くような情報を伝える。ダウンタウンは司会というよりコメンテーターの一員という立ち位置から、番組を進行していた。

博士の登場時には理論の概要を説明する「100秒解説」が設けられており、開始当初は博士が観客席で説明していたが、2013年12月からはVTRでの説明となっていた。また、同じく12月には、各ジャンルの最先端トピック3つを博士が紹介する企画「最新アカデミー」も開始していた。

2013年6月23日の14:00 - 15:24に『スパニチ!!』枠(関東ローカル)でパイロット版が放送された。同年9月10日をもって放送が終了したバラエティ番組『リンカーン』の後番組として、レギュラー放送開始となる[3]

しかし、開始当初から視聴率が低迷していたことや2014年4月の改編で『火曜ドラマ』枠が創設されることも相まって、放送開始から5か月後の同年3月をもって終了となった。同年4月からは水曜22時台に枠を移し、ダウンタウン出演の『水曜日のダウンタウン』が放送されている。

出演者[編集]

司会[編集]

進行[編集]

ナレーター[編集]

100秒博士(専門家)[編集]

スタッフ[編集]

最終回時点[編集]

  • ナレーター:平野義和秀島史香
  • 構成:高須光聖 / 小山賢太郎、田中伊知郎、一文無隼人、槙田英司、本松エリ、村上洋資、鹿谷忠弘、布広太一
  • TM/TD:荒木健一
  • CAM:中野真悟
  • VE:高橋康弘
  • 音声:相馬敦
  • 照明:渋谷康治
  • 音効:佐藤卓嗣、林正貴
  • TK:伊藤佳加
  • 美術P:山口智広
  • デザイン:桝本瑠璃
  • 美術制作:川崎光紘
  • 装置:坂本進
  • 電飾:田谷尚教
  • 装置操作:牧ヶ谷純二
  • アクリル装飾:青木剛
  • 小道具:田村健治
  • 宣伝:眞鍋武、奥住達也
  • 編集:森岡佑次
  • MA:中尾和博
  • スタイリスト:高堂のりこ(松本人志担当)、北田あつ子(浜田雅功担当)
  • メイク:office MAKISE(浜田雅功担当)、梅原恵理
  • 編成:福田健太郎
  • デスク:松崎由美
  • 公開:松元裕二
  • 技術協力:スカイ&ロード
  • AP:新貝元章、菊池絢子、遠藤恵子、最上つばさ、池原洋平
  • ディレクター:扇山篤司(バックアップメディア)、柳信也、絹山知康、高田脩/照井有、橋詰圭太、若菜久利、中根拓也、伊藤正鋭、町田有史、徳永雄治、鴇田一樹、小西憲太郎、田村裕之、菅野智
  • テクニカルP:河村健一郎
  • 制作進行:森俊平
  • リサーチ:喜多あおい、神山敏博
  • 制作P:宮本稔久・織田直也(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、今瀧陽介(バックアップメディア)
  • 協力P:並木慶(バックアップメディア)
  • ブレーン:柳岡秀一(ZORO)
  • MP:渡辺英樹
  • 演出:高橋智大
  • プロデューサー:坂本義幸
  • EP:安田淳
  • 制作協力:吉本興業BACK-UP MEDIA
  • 製作著作:TBS

ネット局と放送時間[編集]

パイロット版[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:高須光聖 / 小山賢太郎、村上洋資、鹿谷忠弘、山本有宇介、坂田景子
  • ディレクター:扇山篤司(バックアップメディア)、柳信也、中根拓也
  • アシスタントディレクター:須藤駿、滝澤俊介、丸山将人、片岡伸幸、間田和也、古川彩乃
  • 制作P:宮本稔久・織田直也(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、今瀧陽介(バックアップメディア)
  • 協力P:並木慶(バックアップメディア)
  • 演出:高橋智大
  • プロデューサー:坂本義幸
  • EP:安田淳
  • 制作協力:吉本興業、BACK-UP MEDIA
  • 製作著作:TBS
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年6月23日 14時00分 - 15時24分 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 2013年7月6日 14時05分 - 15時30分 13日遅れ
岡山県・香川県 山陽放送(RSK) 2013年7月28日 14時30分 - 15時54分 35日遅れ
愛媛県 あいテレビ(ITV) 2013年8月3日 16時00分 - 17時24分 41日遅れ
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) 2013年8月24日 14時00分 - 15時24分 62日遅れ
長崎県 長崎放送(NBC) 2013年9月8日 0時58分 - 2時28分 77日遅れ
静岡県 静岡放送(SBS) 2013年9月8日 15時30分 - 16時54分
熊本県 熊本放送(RKK) 2013年9月14日 14時25分 - 15時54分 83日遅れ
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2013年9月14日 15時00分 - 16時24分
沖縄県 琉球放送(RBC) 2013年9月28日 9時30分 - 10時55分 97日遅れ
宮城県 東北放送(TBC) 2013年9月29日 14時00分 - 15時30分 98日遅れ
福島県 テレビユー福島(TUF) 2013年9月29日 14時00分 - 15時24分
高知県 テレビ高知(KUTV) 2013年10月5日 15時30分 - 16時54分 104日遅れ
石川県 北陸放送(MRO) 2013年10月12日 14時00分 - 15時24分 111日遅れ
山口県 テレビ山口(tys) 2013年10月12日 14時00分 - 15時25分
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年10月13日 15時30分 - 16時54分 112日遅れ
秋田県 秋田放送(ABS) 日本テレビ系列 2013年10月19日 14時00分 - 15時25分 118日遅れ
広島県 中国放送(RCC) TBS系列 2013年10月19日 14時00分 - 15時30分
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2013年10月19日 15時00分 - 16時30分
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2013年10月19日 15時30分 - 17時00分
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2013年10月29日 0時08分 - 1時32分 128日遅れ
山梨県 テレビ山梨(UTY) 2013年11月24日 14時00分 - 15時35分 147日遅れ

レギュラー版[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 火曜 22時00分 - 22時54分
北海道 北海道放送(HBC)
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 中部日本放送(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県・島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
  • TBSテレビ・北海道放送・IBC岩手放送・テレビユー山形・テレビユー福島・新潟放送・北陸放送・長崎放送では2013年10月28日の23:58 - 翌0:28にナビ番組である『100秒博士アカデミーナビ』を放送。

脚注[編集]

  1. ^ 初回は23:03まで、9分拡大して放送。
  2. ^ 学位博士号とは無関係。
  3. ^ [TBS]10月改編は「常識を超えたチャレンジ」 キムタク主演の異色ドラマ、夕方ニュース前倒し マイナビニュースエンタメ 2013年9月5日閲覧
  4. ^ 前番組『リンカーン』より続投。

外部リンク[編集]

TBS系列 火曜22時台
前番組 番組名 次番組
リンカーン
(2005.10.18 - 2013.9.10)
100秒博士アカデミー
(2013.10.22 - 2014.3.11)
【この番組までバラエティ枠
なるようになるさ。(シーズン2)
(2014.4.22 - 2014.6.24)
【この番組より連続ドラマ枠