オオカミ少年 (テレビ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

オオカミ少年( -しょうねん)は、TBS系列で2004年10月7日から2005年9月29日まで木曜23:55 - 翌0:25(JST)に放送されていたクイズ番組。タイトルはイソップ童話嘘をつく子供』の通称「オオカミ少年」が由来。

キャスト[編集]

概要[編集]

  • あらゆるジャンルの情報がVTRで出題され、それが「ウソ」か「ホント」かを二者択一で当てるクイズである。
  • VTRの内容は、有名人の意外な秘話、驚きの珍商品、性風俗関連など様々。
  • VTRを補足するデータを豊田が提供するが、これを含めてウソの場合もある。さらに掘り下げた情報を補足する「最終ジャッジVTR」も流れる。
  • ヒントを聞き出そうとするゲスト解答者と浜田のやり取りが名物。多くの場合、浜田は「そこまでは知らん」と突き放す。
  • 毎週2~3問のVTRを出題し、正解数が最も多かったゲストにはトップ賞が送られた。ただし賞品はロケに使われた小道具などで、もらっても困るものばかりだった。
  • 2004年12月までは、番組の直前に5分間の予告ミニ番組『もうすぐオオカミ少年』が放送されていた(一部地域のみ)。
  • 2004年12月30日に85分間の特番『極太オオカミ少年 浜田ビンビン祭りSP』が放送された。
  • 2005年1月からは冒頭に「オオカミ体操」というコーナーが新設された。有名人に関する多数のクイズを短時間で出題し、本編の前に頭の体操をする。
  • 2005年9月30日(早朝)に放映を終了した。次回は特別番組を放送すると最終回で予告された。この時、スタジオに吊るされたくす玉割りで紙テープの間から「祝1周年」の赤地の垂れを出したが、めくりの下に「最終回」という文字が隠されていた。実際、これ以降特別番組を含めこの番組は放送されていない。

設問内容・出演者[編集]

スタッフ[編集]

書籍[編集]

TBS 金曜0時台前半(木曜深夜)
前番組 番組名 次番組
オオカミ少年
(2004.10 - 2005.09)
Goro's Bar
(30分繰り上げ)