人生は上々だ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
人生は上々だ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1995年10月13日 - 12月22日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 吉田秋生
難波一弘
伊佐野英樹
清弘誠
脚本 遊川和彦
プロデューサー 八木康夫
出演者 浜田雅功ダウンタウン
木村拓哉SMAP
石田ゆり子
飯島直子
戸田菜穂
内藤剛志
オープニング SMAP俺たちに明日はある
テンプレートを表示

人生は上々だ』(じんせいはじょうじょうだ)は、TBS系列1995年10月13日から12月22日まで毎週金曜日21:00 - 21:54(JST)に放送された日本のテレビドラマ。主演は浜田雅功[1]

2009年4月24日にDVD-BOXが発売された。

あらすじ[編集]

ギャンブルに溺れ、複数のサラ金業者に追われる大上一馬(木村)は多田金融の取立て人内藤八郎(浜田)に捕まり返す当てのない借金の返済のためある計画を企てる・・・。

借金に追われる男と、若い借金取り立て屋の間に芽生える奇妙な友情を描く。

登場人物[編集]

内藤 八郎
演 - 浜田雅功ダウンタウン
多田金融で借金の取立てをしている。饒舌な関西弁で相手をまくし立てるが、根は優しくお人好しな性格のため非情にはなりきれない性格。火事で家族を失った過去を持つ。元ボクサーだが、暴力沙汰による前科があり、仕事もなく途方にくれていたところを多田公平に拾ってもらったため、社長には頭が上がらない。愛称は「ハチ」。
大上 一馬
演 - 木村拓哉SMAP
顔は二枚目だが、定職に就かずギャンブルに明け暮れ借金に追われる若者。元は成績優秀な医大生だったが、自分の心無い発言で恋人(れい子)を自殺させてしまった罪悪感から、医者の道を諦めている。お調子者で、女性にもモテるがれい子の事が忘れられずにいる。
れい子との事がトラウマになり、キスが出来なくなっていた。
下村 七重
演 - 石田ゆり子
高級クラブでバイオリンを弾く清楚な女性。婚約者の借金の連帯保証人となってしまう。
松井 心
演 - 飯島直子
八郎の幼なじみでよき理解者。女手ひとつで、6人の弟を育てながら両親の経営する店を切盛りする。勝気な性格だが、女性らしい一面も持つ。
早乙女 佐織
演 - 戸田菜穂
大病院のお嬢様で銀行に勤める。一馬との出会いに運命を感じ、騙されていると知りながらも積極的にアタックする。
多田 公平
演 - 内藤剛志
八郎が勤める町金業者(多田金融)の社長でいわゆるヤクザ者。部下の失敗や裏切りに対し異常なまでの執念深さを持つ。
早乙女 賢次
演 - 峰岸徹
佐織の父親で早乙女病院の院長。
れい子
演 - 北浦共笑
一馬の元恋人。一馬の目の前で自殺した。この事がきっかけとなり、一馬はキスをする事がトラウマとなり出来なくなった。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出
第1話 1995年10月13日 罪と罰 吉田秋生
第2話 1995年10月20日 人間の条件
第3話 1995年10月27日 どん底 清弘誠
第4話 1995年11月03日 弟よ
第5話 1995年11月10日 別離 難波一弘
第6話 1995年11月17日 ラストチャンス
第7話 1995年11月24日 さようなら 伊佐野英樹
第8話 1995年12月01日 栄光と絶望 清弘誠
第9話 1995年12月08日 幸福のゆくえ 難波一弘
第10話 1995年12月15日 さらば友よ 伊佐野英樹
最終話 1995年12月22日 永遠の友 清弘誠
平均視聴率 20.1%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

関連商品[編集]

  • 人生は上々だ DVD-BOX(ポニーキャニオン、2009年4月24日発売)
  • 人生は上々だ Vol.1 - Vol.5(ポニーキャニオン、1996年2月7日発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]


TBS系列 金曜21時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
新婚なり!
(1995.7.7 - 1995.9.22)
人生は上々だ
(1995.10.13 - 1995.12.22)
キャンパスノート
(1996.1.12 - 1996.3.22)