小川菜摘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おがわ なつみ
小川 菜摘
本名 濵田 聖名子(はまだ みなこ)
別名義 島村 聖名子、島 聖名子(いずれも旧芸名)
生年月日 1962年12月30日(53歳)
出生地 日本の旗 日本東京都調布市
血液型 O型
職業 タレント・女優
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 1978年 -
配偶者 浜田雅功ダウンタウン
著名な家族 ハマ・オカモト(長男)
備考
身長:160 cm

小川 菜摘(おがわ なつみ、1962年12月30日 - )は、日本タレント女優である。本名、濵田 聖名子(はまだ みなこ)旧姓、島村。叔母は女優の珠めぐみ

東京都調布市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

来歴・人物[編集]

東京都調布市立第四中学校卒業。東京都立桜水商業高等学校卒業。

趣味はバレーボール、陶芸、BE@RBRICKとミニチュアイス収集である。

中村雅俊主演で日本テレビ系にて放送のドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」に生徒役で出演後、文学座に研究生(演劇研究所20期生)として入団。文学座では渡辺徹と同期で、現在まで親交を温めている。その後も女優として「連続殺人鬼 冷血」などに出演するも、あまり存在感を示せなかった。この映画でヌードになっている。

1985年南麻衣子深野晴美と共に、3人組アイドルユニット「オナッターズ」で一般に認知された。オナッターズとは深夜番組から生まれた、巨乳ユニットでデビュー曲、“恋のバッキン”や“モッコシモコモコ(しゅき しゅき ダーリン)”などエロお笑い路線で売っていたアイドルユニットである。

女優時代はスカイコーポレーションに所属していたが、現在の夫であるダウンタウン浜田雅功と結婚すると、当時のスカイコーポレーションの社長が、ダウンタウンの浜田の所属する吉本興業と密接な関係下にあったこともあり、1989年8月に、協定というカタチで吉本興業に移籍する。なお夫の浜田との間には、これまでに2男をもうけており、長男はミュージシャンのハマ・オカモトである[1]

夫の相方の松本人志や同期のトミーズの雅からは、「浜田のヨメ(さん)」と表現されている。

エピソード[編集]

  • 現在の夫である浜田との出会いは、当時関西ローカルで放送されていたダウンタウンの出演番組「ダウンタウン物語」(毎日放送)で番組後期に小川がレギュラーで出演していた経緯で知り合ったものである。
  • 全日本女子プロレス中継にゲストで会場にいた際、毎回と言っていいほど女子プロレスラーだったミミ萩原に間違われ(似ているため)ファンから声をかけられていたと言う[2]
  • 韓流が好きで、韓流スターの中でもイ・ビョンホンチャン・グンソクが好き[3]
  • 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルでは、チャン・ドンゴンのそっくりさんである松下卓也が出るようになって、彼がするものまねコントが毎回「菜摘(なちゅみ)のことが、チュキだから〜!!」と叫んで終わるオチが多い[4]。また2011年2月11日放送の『ものまね紅白歌合戦スペシャル』では、東方神起のそっくりさんを見た感想として「松下卓也に見習って欲しい」とも話した[5]
  • 1999年頃、サザンオールスターズ桑田佳祐が都内のスポーツクラブに車で入ろうとしたところ、スポーツクラブの入り口から、バックで道路に戻ろうとする小川が運転する車がおり、小川が桑田に対し、「下がれよ!!」と車をバックするように恫喝した(小川本人は桑田だと気づかなかったらしい)。道路はかなりの交通量がありバックすることもできず、道路を走る車からも罵声を浴びせられたりと大変だったと2000年の「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(フジテレビ系)出演時に暴露した。それを聞いた夫の浜田は、桑田に平謝りしている。2002年に発表された「或る日路上で」の歌詞はこの件の事なのではないかとも言われていたが、桑田本人は否定している。

出演[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 寝盗られ宗介(2016年4月 - 5月、シアター1010・大阪松竹座・ももちパレス・刈谷市総合文化センター・新橋演舞場)- リリー 役[6]

その他のテレビ番組[編集]

著書[編集]

  • おかえりっ! - 浜田雅功ファミリーのできるまで(1996年扶桑社
  • 「エッ!そうくるかぁー(笑)」 - 浜田家式お約束(2000年、扶桑社)
  • 小川菜摘すっぴん料理 - 浜田ファミリーの味ができるまで(2002年、扶桑社)
  • LOVE BLOG 美味しくて楽しくてちょっとおしゃれな暮らしのこと(2016年、角川マガジンズ

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]