エド・はるみ物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

恋を捨て夢に駆けた女〜エド・はるみ物語〜』(こいをすてゆめにかけたおんな -ものがたり)は、2008年11月7日フジテレビジョン系列の「金曜プレステージ」枠にて放映されたテレビドラマである。視聴率11.0%。

エド・はるみの自伝エッセイ「成人式は二度終えております」の映像化であり、エド本人が自身を演じている。

キャスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]