パワーボイスA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パワーボイスA
ジャンル アニラジ・トーク番組
放送方式 生放送
放送期間 2017年4月9日 - 2018年3月25日
放送時間 毎週日曜日 20:05 - 20:55
放送局 NHKラジオ第1
パーソナリティ 澄川龍一
中村繪里子
武藤志織
テンプレートを表示
パワーボイスA
徳井青空のアニメ“ちゅ〜♡”ずでい
ジャンル アニラジ・トーク番組
放送方式 生放送
放送期間 2018年4月10日 - 2019年3月26日
放送時間 隔週火曜日 20:05 - 21:55
放送局 NHKラジオ第1
パーソナリティ 徳井青空
テンプレートを表示
徳井青空のあにげっちゅ〜今日からオタ活
ジャンル アニラジ・トーク番組
放送方式 原則生放送[1]
放送期間 2019年4月1日 -
放送時間 毎週日曜日 13:05 - 14:55
放送局 NHKラジオ第1
パーソナリティ 徳井青空
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

あにげっちゅ[2]は、NHKラジオ第12019年4月1日から放送中のラジオトーク番組。

概要[編集]

らじらー! サンデー』内で2015年4月5日から2017年4月2日まで放送していた「声優アーツ」をリニューアルし、50分番組『パワーボイスA』(パワーボイスエー)として独立。俗称として「らじらー!サンデー第1部」として括られている。「声優アーツ」に引き続き澄川龍一が出演するほか、声優の中村繪里子武藤志織がパーソナリティとして加わった。3人が一緒に担当する時と、その中から2人が担当する時とがある。

番組では、主にアニメーション全般について取り上げ、その魅力を様々な角度で、ゲストにアニメなどで活躍する声優や、その裏方で活躍するスタッフ、さらにはコスプレイヤー(2017年8月13日放送)などのアニメファンなどを1 - 2組程度迎えてのトークという形で紹介し、さらに「リスナー参加型」の番組の形を目指した[3]

2017年10月8日に後続番組である「らじらー!サンデー第2部」との合体版として『らじらー!サンデープレゼンツ パワーボイスAスペシャル・カウントダウンアニメヒロイン2017』のタイトルで3時間の生放送を行った。

2018年春季改編に伴い、同年4月10日から隔週火曜に移動、放送時間も20:05 - 21:55頃に拡大し『A.B.C-Z 今夜はJ's 倶楽部』と交互に放送すると同時にパーソナリティが徳井青空に交代する[4]。それに先立ち4月1日 20:40 - 21:00に『2018年度版パワーボイスA 予告編!』と題し、プレ番組が放送された。

2019年3月26日に終了。同年4月1日からは『あにげっちゅ』として、毎週月曜 20:05 - 20:55に放送されている。パーソナリティは引き続き徳井が担当。冒頭は前段番組である8時のNHKニュース[5]を引き継ぐ形でアニメ関連のニュースを伝える[6]5月6日、初の特番として 17:05 - 20:55に『あにげっちゅSP 徳井青空の今日からオタ活そらまるみもりん4時間ぶっ通しっchu』[7]を放送。この内20時台は『今日は一日"民放ラジオ番組"三昧〜#このラジオがヤバい〜』とのコラボレーションとして同時生放送を行った。

番組キャラクターはネズミをモチーフとした「ちゅちゅまる」である。

2019年9月30日放送分から番組タイトルを『徳井青空のあにげっちゅ』に改題。徳井の冠番組になった[8]

2020年4月5日放送分より、毎週日曜 13:05 - 14:55へ放送時間が移行。

放送時間[編集]

  • 毎週日曜日 20:05 - 20:55(2017年度)
  • 隔週火曜日 20:05 - 21:55(2018年度)
  • 毎週月曜日 20:05 - 20:55(2019年度)
  • 毎週日曜日 13:05 - 14:55(2020年度)

パーソナリティ[編集]

2017年度[編集]

2018年度 - 現在[編集]

変則放送[編集]

放送休止[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2019年4月29日、同年7月8日11月11日は事前に収録されたものを放送。
  2. ^ 2019年3月26日までは『パワーボイスA』。
  3. ^ 平成29年度 春の新番組 一挙紹介!
  4. ^ ただし、20:55 - 21:00は全国の気象情報・道路交通情報、21:00 - 21:05は21時の定時ニュースを放送するため中断。
  5. ^ 2019年9月16日、9月23日の特番放送時には6時のNHKニュース(関東地方を除く)の後に、2020年2月24日の特番放送時には「NHKきょうのニュース」の後に放送。なお、この日はゲストであり7時台の進行役であったNHKアナウンサーの野村正育が一部のニュースリーダーを担当した。また10月14日の特番放送、12月2日の公開収録の放送時には実施されなかった。
  6. ^ ゲストによっては徳井と共に伝える場合もある。
  7. ^ a b c 中断で『NHKきょうのニュース』挿入あり。
  8. ^ 徳井青空のあにげっちゅ 今日からオタ活 「ヒャダインの秋の相談部」”. NHKクロニクル (2019年9月30日). 2020年8月1日閲覧。
  9. ^ a b 関東地方以外と国際放送(NHKワールド・ラジオ日本)は通常通りだが、該当時間帯は裏送りで対応した。また、IPサイマルラジオサービス「NHKネットラジオ らじる★らじる」は、地域選択で東京(放送センター)以外を選択すれば聴取可能だった(radikoは地域選択不可)。
  10. ^ らじる@nhk_radiruのツイート(2019年10月14日作成)”. 2019年10月16日閲覧。
  11. ^ らじる@nhk_radiruのツイート(2020年4月5日作成)”. 2020年4月5日閲覧。
  12. ^ らじる@nhk_radiruのツイート(2020年4月5日作成)”. 2020年4月5日閲覧。
  13. ^ 緊急事態宣言に伴う対応について”. NHK広報局 (2020年4月7日). 2020年6月24日閲覧。
  14. ^ 徳井青空のあにげっちゅ 選”. NHKクロニクル (2020年4月12日). 2020年6月24日閲覧。
  15. ^ 徳井青空のあにげっちゅ 選”. NHKクロニクル (2020年5月3日). 2020年6月24日閲覧。
  16. ^ サンドウィッチマンの天使のつくり笑い”. NHKクロニクル (2020年5月3日). 2020年6月24日閲覧。
  17. ^ a b 2019年春季改編で木曜20:05 - 20:55枠にてレギュラー化。
  18. ^ a b 関西地区以外はNHKネットラジオらじる☆らじるを介していれば聴取可能。radikoの場合は関西地区以外のみ聴取可能。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

NHKラジオ第1 日曜 20:05 - 20:55枠
前番組 番組名 次番組
らじらー!サンデー第1部
パワーボイスA
らじらー! サンデー
NHKラジオ第1 火曜 20:05 - 21:55枠
岡田惠和 今宵、ロックバーで
〜ドラマな人々の音楽談義〜
(再放送)
または
A.B.C-Z 今夜はJ's 倶楽部
(20:05 - 20:55)
サンドウィッチマンの天使のつくり笑い
(21:05 - 21:55)
パワーボイスA
または
A.B.C-Z 今夜はJ's 倶楽部
サンドウィッチマンの天使のつくり笑い
(20:05 - 20:55)
A.B.C-Z 今夜はJ's 倶楽部
(21:05 - 21:55)
NHKラジオ第1 月曜 20:05 - 20:55枠
サンドウィッチマンの天使のつくり笑い
または
又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間
(20:05 - 21:55)
徳井青空のあにげっちゅ〜今日からオタ活
NHKラジオ第1 日曜 13:05 - 14:55枠
徳井青空のあにげっちゅ〜今日からオタ活
-