野村正育

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
のむら まさいく
野村 正育
プロフィール
愛称 正育(まさいく)
出身地 日本の旗 日本 滋賀県草津市
生年月日 (1962-02-10) 1962年2月10日(56歳)
血液型 B型[要出典]
最終学歴 京都大学大学院法学研究科修士課程修了
勤務局 NHK放送センター
部署 ラジオセンター
職歴 京都→米ABC教育派遣→東京アナウンス室大阪→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室→福岡ラジオセンター
活動期間 1986年
ジャンル ラジオ・報道
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

野村 正育(のむら まさいく、1962年2月10日 - )は、NHKラジオセンターエグゼクティブ・アナウンサー(局次長待遇)

人物[編集]

滋賀県立膳所高等学校[1]を経て京都大学法学部を卒業後、同大学院の修士課程を修了し、1986年入局。

嗜好・挿話[編集]

  • 初任地での勤務の後、アメリカABCでの研修期間を経て、1994年のBSニュースを契機に報道キャスターとしての活動を本格化させている。
  • 2011年3月11日東日本大震災が発生し、「NHKニュース7」のキャスターとして緊急報道に当たったために赴任が1週間延期されただけでなく、4月3日に番組を終えてから翌日に福岡入りし、打ち合わせの時間もほとんどないままに後述の夕方のローカルニュースを担当した。
  • 福岡の夕方の番組を佐々木理恵等と担当していた時期は各地に足を運び、地元に対する理解を深めた。
  • 2015年3月〜 ラジオセンター所属
  • 2017年6月9日付けのNHK管理職異動でエグゼクティブ・アナウンサーへ昇格。
  • 2017年11月 出身地・滋賀県の「滋賀教育の日フォーラム(滋賀県大津市)」で講演。 
鉄道好きであり、かつて担当したニュースパーク関西で新幹線の特集をした際に公言したことがある。

現在の出演番組[編集]

過去の担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NHKでは後輩に現役アナウンサーの澤田彩香がいる。
  2. ^ 福岡への出張放送で、司会は同じ滋賀県出身の橋本奈穂子であった。

外部リンク[編集]