NO BORDER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

NO BORDER(ノーボーダー)は、日本ジャニーズ事務所所属のタレントによるサークルである。ジャニーズ事務所内で“おもしろそうなヤツ”を選んで佐藤アツヒロ(元光GENJI)が声をかけて集め[1]、サークル名は生田斗真が付けた。ジャニーズ友の会とも呼ばれる。

概要[編集]

ジャニーズ事務所に所属しているグループより各1名ずつが参加しているサークルとされているが、少年隊SMAPV6KAT-TUNHey! Say! JUMPKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWESTからの参加者はいない。

2006年8月10日放送『うたばん』(TBS系)にタッキー&翼が出演した際、滝沢秀明は、SMAPからは中居正広を誘う計画があり、断られた場合は木村拓哉に声をかけるつもりであると発言した。その回の放送でNO BORDERの写真が公開された。この時TOKIO山口達也は参加していなかったため写真には写っていない。

先輩・後輩を超越した普通の男友達のような付き合いをするために、サークル内では敬語の使用が禁じられている[1][2]。サークルのメンバーで集まった場合の食事代金は割り勘が基本だが、最年長者の山口が全額支払うときもある。

メンバーにはそれぞれ本名以外の呼び名があり、ホワイト・ブラック・レッド・ピンク・パープル・ゴールド・ブルー・グレーという8種類の色で統一されているが[3]、誰が何色かは明かされていない。

1度だけこのサークルに近藤真彦が出席したことがある(HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP・テレホンボックス)

メンバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b duet (2006-07), 生田斗真, ホーム社, p. 65, ISBN 4910165170769 
  2. ^ 婦人公論 (2006-09-22), 堂本光一 明日にチャレンジするために、常に未完成でありたい, 1209, 中央公論新社, pp. 56-59 
  3. ^ Johnny's web 堂本光一「Show must go on」2006年6月14日更新 "俺の番"

関連項目[編集]