小瀧望

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こたき のぞむ
小瀧 望
生年月日 (1996-07-30) 1996年7月30日(23歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府[1]
身長 184 cm[2]
血液型 O型[1]
職業 俳優歌手タレントアイドルモデル
ジャンル テレビドラマテレビ番組舞台
活動期間 2008年7月[3] -
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト ジャニーズWEST
主な作品
映画
忍ジャニ参上! 未来への戦い
近キョリ恋愛
プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜
テレビドラマ
世界一難しい恋
もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜
僕とシッポと神楽坂
白衣の戦士!
決してマネしないでください。
舞台
MORSE - モールス -
備考
ジャニーズWESTのメンバー。
テンプレートを表示

小瀧 望(こたき のぞむ[1]1996年7月30日[1] - )は、日本俳優歌手タレントアイドルモデルジャニーズWESTのメンバーである。

大阪府出身[1]ジャニーズ事務所所属。

来歴[編集]

探偵学園Q』などに出演する山田涼介に憧れ、親から勧められていたこともあり、自ら履歴書を送って[4]2008年7月にジャニーズ事務所に入所[3]。翌月にはHey! Say! 7WEST(後の7 WEST)への加入が発表される[3]

2014年4月23日、ジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビューする[3]

2015年11月、『MORSE - モールス -』で舞台単独初主演を果たす[5]

2016年、雑誌『FINEBOYS』で3月号からレギュラーモデルに起用される[6]

2018年3月3日公開、『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』で映画初主演(黒島結菜とW主演)を果たす[7]

2019年10月、『決してマネしないでください。』で連続ドラマ初主演[8]

出演[編集]

個人での出演のみ記載。グループとしての出演は7 WEST#出演ジャニーズWEST#出演を参照。

テレビドラマ[編集]

Webドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ番組[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルコンサート2012』で行われた番組のレギュラー出演をかけたバトルを制して出演が決定した[23]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e PROFILE”. ジャニーズ・エンタテイメント. 2017年10月5日閲覧。
  2. ^ a b ジャニーズWEST・小瀧望、嵐・大野智主演ドラマ『世界一難しい恋』に出演”. マイナビニュース (2016年3月5日). 2016年3月5日閲覧。
  3. ^ a b c d 小瀧望”. CD Journal. 2016年6月19日閲覧。
  4. ^ 「イケメンな先輩とかわいい後輩」『WiNK UP』2017年8月号、ワニブックス、2017年7月7日、 99-101頁。
  5. ^ a b “ジャニーズWEST初!小瀧望 今秋上演「MORSE」で単独主演”. Sponichi Annex. (2015年7月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/07/30/kiji/K20150730010837480.html 2015年7月30日閲覧。 
  6. ^ FINEBOYS』公式Twitter2016年2月9日の発言
  7. ^ “ジャニーズWEST小瀧望:初主演映画公開に感慨 「これまで感じたことのない達成感」”. MANTANWEB. (2018年3月3日). https://mantan-web.jp/article/20180303dog00m200000000c.html 2018年10月23日閲覧。 
  8. ^ a b ジャニーズWEST小瀧望、NHKで連ドラ初主演 共演に馬場ふみか&ラウール”. ORICON NEWS. オリコン (2019年8月5日). 2019年8月8日閲覧。
  9. ^ 小瀧望 (2016年6月10日). ウザくて人気!『セカムズ』三浦役の小瀧望が語る収録現場. (インタビュー). 女性自身.. http://jisin.jp/serial/johnnys/johnnysinfo/24251 2016年7月22日閲覧。 
  10. ^ 障害を乗り越え教師に復職!!加藤シゲアキ主演24時間テレビドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生」レビュー”. music.jpニュース. エムティーアイ (2016年8月29日). 2016年9月6日閲覧。
  11. ^ ジャニーズWEST・小瀧望が山田涼介主演「もみ消して冬」に出演。山田は「主演を食うつもりで来い!」と激励”. インターネットTVガイド (2017年12月7日). 2017年12月8日閲覧。
  12. ^ 山田涼介、『もみ冬』クランクアップで笑顔「みなさんに喜んでいただける作品に」”. ORICON NEWS. オリコン (2019年6月28日). 2019年8月8日閲覧。
  13. ^ ジャニーズWEST小瀧望、高畑充希の彼氏役に!ドラマ「68歳の新入社員」”. シネマトゥデイ (2018年5月16日). 2018年5月16日閲覧。
  14. ^ 高畑充希、ジャニーズWEST小瀧望に“助けられた”キスシーン 彼氏感に注目〈68歳の新入社員〉”. モデルプレス (2018年6月18日). 2018年8月30日閲覧。
  15. ^ “趣里:相葉雅紀に思い寄せる芸者に ジャニーズWEST小瀧望は若き獣医大生役”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年9月2日). https://mantan-web.jp/article/20180901dog00m200034000c.html 2018年9月2日閲覧。 
  16. ^ スナイパー小林 (2018年10月30日). “バイプレイヤーの泉 第11回『僕とシッポと神楽坂』小瀧望、登場するだけで期待上昇 “コメディ演技”の期待のホープ、キタ!”. マイナビニュース. マイナビ. 2019年8月8日閲覧。
  17. ^ “小瀧望:4月期ドラマで新米看護師に 爽やか熱血男子役に「緊張」”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年2月23日). https://mantan-web.jp/article/20190222dog00m200047000c.html 2019年2月23日閲覧。 
  18. ^ ジャニーズWEST、『炎の転校生 REBORN』主題歌入り“熱血”本予告解禁”. ORICON NEWS. オリコン (2017年10月27日). 2018年10月23日閲覧。
  19. ^ 壬生智裕 (2014年6月8日). “ジャニーズWEST小瀧、大きく息を吸って深田恭子のイイ匂いをかいでいたことを暴露される”. シネマトゥデイ. 2016年4月7日閲覧。
  20. ^ 山下智久、小瀧望が解説!映画「近キョリ恋愛」胸キュンシーンまとめ”. ザテレビジョン (2014年9月25日). 2016年3月5日閲覧。
  21. ^ 小瀧望、最強"いくえみ男子"に! 黒島結菜とW主演で『プリンシパル』映画化”. マイナビニュース (2017年2月15日). 2017年2月15日閲覧。
  22. ^ 「優馬が“ピーチケ”の新レギュラーに」『POTATO』2015年3月号、学研、2015年2月6日、 141頁。
  23. ^ “関ジャニJr.中間と小瀧がレギュラー獲得”. デイリースポーツonline. (2012年4月6日). オリジナルの2012年4月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120413015956/https:/www.daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2012/04/06/0004950130.shtml 2018年10月23日閲覧。 
  24. ^ 相葉雅紀、小瀧望と「距離感がグッと縮まった」 パズドラ“効果”を実感”. ORICON STYLE (2016年7月22日). 2016年7月22日閲覧。
  25. ^ ジャニーズWEST藤井流星&小瀧望『earth music&ecology』初の男性主役CMに起用”. ORICON NEWS. オリコン (2018年10月21日). 2018年10月23日閲覧。