ハピくるっ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
ジャンル ワイドショー情報バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ
出演者 司会
岡田圭右ますだおかだ、月)
木本武宏TKO、火)
はるな愛(水)
増田英彦(ますだおかだ、木)
クワバタオハラ(金)
音声 モノラル放送
(モノステレオ放送)
字幕 リアルタイム字幕放送(2014年3月31日 - )
外部リンク 公式サイト
第1シリーズ(放送開始から2012年3月まで)
放送時間 平日 14:05 - 14:57(52分)
放送期間 2011年10月3日 - 2012年3月30日
第2シリーズ(2012年4月から2013年3月まで)
放送時間 平日 14:58 - 15:48(50分)
放送期間 2012年4月2日 - 2013年3月29日
第3シリーズ(2013年4月から2013年9月27日まで)
放送時間 平日 14:58 - 15:50(52分)
放送期間 2013年4月1日 - 2013年9月27日
第4シリーズ(2013年9月30日から)
放送時間 平日 14:00 - 14:55(55分)
放送期間 2013年9月30日 - 2015年3月27日
テンプレートを表示

ハピくるっ! ウワサの芸能ワイドショー』(ハピくるっ! ウワサのげいのうワイドショー)は、関西テレビで、2011年(平成23年)10月3日から2015年3月27日まで平日14:00 - 14:55(JST)で放送されていた午後ワイドショー情報バラエティ番組である[1]

概要[編集]

関西テレビでは、2009年4月から『アップ&UP!』→『あっぷ&UP!』や『キキミミ!』といった平日午後のローカル情報番組を放送していたが、2011年10月3日から番組名を『ハピくるっ!』と改めて梃入れを図った。出演者は『キキミミ!』から引き続き、岡田圭右ますだおかだ)、木本武宏TKO)、はるな愛増田英彦(ますだおかだ)、クワバタオハラが起用された。

『あっぷ&UP!』や『キキミミ!』時代は生活情報中心の内容だったが、本番組では芸能ニュースやエンタメ情報に特化した内容に絞った。最新の芸能裏ネタ情報を芸能リポーターサンケイスポーツの芸能記者が日替わりで出演し、解説を交えて送る。

『キキミミ!』までは月曜日と木曜日のみ生放送でそれ以外の曜日は録画撮って出し)による放送だったが、本番組では全曜日生放送形式となった。

番組のマスコットキャラクターは、タキシード姿のウサギの「ハピット」[2]

2012年4月2日より、フジテレビ系全国ネットの情報番組『知りたがり!・第1部』をネット開始のため、本番組は枠移動・2分短縮し14:58 - 15:48となった。関西テレビでは時間変更に伴い、『知りたがり!』と本番組の共同キャンペーンを展開した。また『知りたがり!・第1部』終了後(14:58)は、スタジオから今日の番組内容を予告→報道フロアからのニュース[3]→「くるっと裏ネタ!芸能ニュース」の順番に放送した。

2013年4月1日からは、これまでの関西ローカル番組から、テレビ西日本のネット受けに伴ってネット番組に昇格した。これに伴い、放送時間を15:50まで延長し、52分番組に復した。

同年9月27日をもって、当番組の前座番組『アゲるテレビ・第1部』(フジテレビ制作・同系列全国ネット)終了のため、同年9月30日よりその後番組として、当番組の放送時間を14:00 - 14:55に変更する[4]。これにより、すでに放送中の『情報ライブ ミヤネ屋・第1部』(読売テレビ制作・日本テレビ系列全国ネット)との準キー局制作平日午後の情報番組同士の競合が起こる[4]。なお、この日以降、新たに長野放送テレビ静岡沖縄テレビでも『アゲるテレビ・第1部』の後枠扱いで順次ネット受け開始となる[5]。また、同日より、前週まで当番組内で放送していた関西地区のローカルニュースを『KTVニュース』として切り離し、別番組とした。しかし、テレビ西日本(TNC)での放送が2014年9月26日で打ち切られた。

2015年1月29日の関西テレビ新春社長定例会見において、同社社長福井澄郎から、産休前に進行を担当していた藤本がメイン司会を務める、自社制作による夕方の3時間ワイド情報番組を開始することが発表された。一方、フジテレビは同年3月30日から新情報番組『直撃LIVE グッディ!』を開始し、第1部(13:55 - 14:55[6])のみネットワークセールス枠とすることを決めた[7]。さきの会見において、福井は同日以降の本番組の処遇について、「『直撃LIVE グッディ!』がネットワークセールス枠となるか否かによって、調整中である。」と述べており、本番組の放送時間を繰り下げるのが難しい状況にあるとしていた[8]

2015年3月16日、関西テレビの改編発表にて、本番組を同月27日をもって終了することが発表されたが、これは上述した『直撃LIVE グッディ!』が第1部のみネットワークセールス枠になることによるものである。当初は15時台にずらすことも検討されていたが、ドラマの再放送枠(2015年3月まで14:57-16:48)も「一定の視聴者層の支持があり、スポンサーからの営業的な要望もあり」、ドラマの再放送を引き続き継続することにして、「視聴率が安定している『ハピくるっ!』を断腸の想いで打ち切る決断をした」と説明した[9]。なお、2016年10月3日より関西テレビでも本番組の打ち切りの要因の一つとなった『直撃LIVE グッディ!』の第2部(14:50 - 15:50[10])の番販ネットを開始している。

出演者[編集]

☆は『あっぷ&UP!』の出演経験者。★は『キキミミ!』の出演経験者。

終了時点の出演者[編集]

メインパーソナリティー[編集]

コメンテーター[編集]

芸能リポーター[編集]

進行[編集]

  • 杉本なつみ☆★(関西テレビアナウンサー)
  • 堀田篤☆(関西テレビアナウンサー、月曜・火曜、2012年4月2日 -)
  • 新実彰平(関西テレビアナウンサー、水曜、2013年10月2日 -)
  • 高橋真理恵☆(関西テレビアナウンサー、木曜・金曜、2012年4月6日 -)

コーナーレギュラー[編集]

  • ベビィリッチ(「トレン女通信」リポーター)
  • 入矢麻衣(「トレン女通信」リポーター〔VTR出演〕)
  • 滝裕可里(「トレン女通信」リポーター〔VTR出演〕)
  • チキチキジョニー(「トレン女通信」リポーター〔VTR出演〕、「鈴木亜美の簡単あみ〜ごはん!」〔VTR出演〕)
  • 岡本有加(スマートライフアドバイザー、「トレン女通信」金曜→火曜〔VTR出演〕)
  • 佐々木陽子(「月刊ザテレビジョン」編集長、「ハピくるっ!特別編集号 月刊裏ネタ ザテレビジョン」、2011年10月26日 -)
  • 谷原章介★(「谷原・浜内の絶品!ハンサムごはん」〔VTR出演〕)
  • 浜内千波☆★(「谷原・浜内の絶品!ハンサムごはん」〔VTR出演〕)
  • 桐山照史☆★(関西ジャニーズJr.、「関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部」新人執事〔VTR出演〕)
  • 重岡大毅★(関西ジャニーズJr.、「関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部」新人執事〔VTR出演〕)
  • 濱田崇裕☆★(関西ジャニーズJr.、「関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部」新人執事〔VTR出演〕)
  • 小瀧望(関西ジャニーズJr.、「関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部」新人執事〔VTR出演〕)
  • 鈴木亜美(「鈴木亜美の簡単あみ〜ごはん!」〔VTR出演〕)
形式上はこのとおりだが、実質的には総合司会者・コメンテーター・進行役アナウンサーの3-4名で司会グループを形成し、芸能レポーターと曜日別コーナーレギュラーが解説・コメンテーター役を務めるという形である。

過去の出演者[編集]

  • 広海・深海☆(「トレン女通信」リポーター〔VTR出演〕)
  • 山口まさみ(フードコーディネーター、「トレン女通信」火曜〔VTR出演〕)
  • 石崎佳代子(「トレン女通信」旅リポーター〔VTR出演〕)
  • 川島壮雄☆(関西テレビアナウンサー、月曜・火曜進行、- 2012年3月27日)
  • 吉原功兼☆(関西テレビアナウンサー、木曜・金曜進行、- 2012年3月30日)[16]
  • 藤本景子(関西テレビアナウンサー)- 2011年10月3日 - 2013年9月27日[17]
  • 岡安譲☆★(関西テレビアナウンサー、水曜進行、- 2013年9月25日[18]) - 「関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部」では執事長。

コーナー[編集]

全曜日共通のコーナー[編集]

くるっと裏ネタ!芸能ニュース
芸能界の様々な最新芸能ニュースを紹介し、芸能リポーターがここでしか言えない裏ネタを披露する。杉本と芸能リポーターがコーナー進行を務める。
芸能ニュース 今日はどんな日!?(2012年4月2日 -)
過去の芸能ニュースに関するクイズを芸能リポーターが出題。

各曜日のコーナー[編集]

芸能界ちょこっとニュースBEST10(月曜)
前週起こった芸能界のビッグニュースの裏で起こっている、ちょこっとしたニュースをランキング形式で紹介するコーナー。10位から6位まではプロジェクター、ベスト5はVTRで紹介しながら、岡田または辺見がニュースの当事者に向けて一言述べる。なぜか第1位または第2位はクリス松村に関するニュースがランキングしていることが多い。ビッグニュースBEST3も合わせて紹介する。川島→堀田と山崎がコーナー進行を務める。
芸能界○○検定(火曜)
テーマに関する、芸能界の様々な知識を検定問題にして10問出題し、木本・西川・関・杉本がそれぞれ解答。成績によって結果基準が分かれ、10問中9問または10問正解すると、芸能リポーター級シールが贈呈され、一定枚数を集めると海外ロケに行く権利が与えられる。2012年1月現在、レギュラー放送[19]で芸能リポーター級シールを獲得したのは木本(9問正解、2011年11月9日放送「お騒がせタレント検定」)と杉本(コーナー初の全問正解、2012年1月31日放送「アラフォー女優検定」)。川島→堀田とあべがコーナー進行を務める。
芸能ニュースで女子力向上ハートアゲてく~↑↑(水曜)
芸能界の様々なニュースから、女子力をアゲるテクニック「アゲてく」を学んでいこうというコーナー。
11月16・23日は特別編「はるな愛の韓国アゲてく~↑ツアー」として、はるな愛と関純子が韓国・ソウルでのショッピング・エステ・グルメ情報を紹介。
島田秀平の手相で運気アゲてく~↑(水曜、2011年11月2日 -)
島田秀平が芸能人をゲストを迎えて手相を鑑定し、仕事運から恋愛運まで、気になることや悩み相談に答えていく。
ハピくるっ!特別編集号 月刊裏ネタ ザテレビジョン(最終週水曜、2011年10月26日 -)
「月刊ザテレビジョン」編集長の佐々木陽子が最新号に掲載された記事の中から、取材時の裏ネタを披露する。
今週のイケメンニュース★ランキング(木曜)
芸能界のイケメンたちのニュースからスタッフが厳選したものをランキング形式で紹介する。ランキングとは別に、のメンバーに関する「こまかすぎるマル秘プチニュース」はほぼ毎週放送される。
エンタメクルッとQ(木曜)
様々なエンタメ情報をクイズ形式で紹介する。
知らなきゃ恥かく 次くるっ! フレッシュイケメンスター(木曜)
注目のイケメンスターを紹介。インタビューの最後には、ビッグスターになっても「ハピくるっ!ファミリー」である事を誓う誓約書にハンコを押すのがお約束となっている。
芸能界 勝手にランキング!(金曜)
番組独自のテーマで芸能界のあらゆる事柄を勝手にランキングにして発表する。
トレン女(じょ)通信
松竹芸能の芸人が今話題のトレンドをリポートし、女性に嬉しい情報を発信する。
トレン女ランキング
「トレン女通信」の派生コーナー。おすすめスポットの見どころをランキング形式で紹介。
島田秀平の誰でもスグにハピくるっ!? パワースポット&パワーフード巡り(2011年10月3日 - 5日、7日)
島田秀平とバービーが関西のパワースポットを巡り、さらに、開運グルメで幸せ度をアップさせる。
谷原・浜内の絶品!ハンサムごはん(2011年10月11日 - 14日、11月7日・8日・10日・11日)
谷原章介が浜内千波ともに、家庭で今すぐ簡単にできる本格的な絶品料理を調理するコーナー。調理は谷原が担当し、浜内は小型カメラ「千波'sカメラ」で調理中の谷原を間近で撮影する。VTRの最後で谷原が調理した料理を浜内が試食し、谷原が「今夜のおかずは○○(調理した料理)で決まり!」の一言でカッコよく締めくくる。VTR終了後にはスタジオ出演者も料理を試食する。前番組『キキミミ!』でも、夏休み特別企画として放送された。
関西ジャニーズJr.のスイーツ倶楽部(2011年10月24日 -)
執事長の岡安がおすすめする関西のスイーツ店に、新人執事の関西ジャニーズJr.が直撃する。
鈴木亜美の簡単あみ〜ごはん!
鈴木亜美とチキチキジョニーが、さまざまな食材などを使って料理を調理するコーナー。
実録!オンナの○○事件簿
2013年度後半から概ね月1回程度、1週間連続で放送されたもので、視聴者から寄せられた奇怪・奇妙な体験談をドラマ形式で再現するというものだった

ネット局[編集]

終了時点のネット局[編集]

ハピくるっ! ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 放送期間 備考
近畿広域圏 関西テレビ(KTV) フジテレビ系列 月曜 - 金曜
14:00 - 14:55
2011年10月3日 - 2015年3月27日 制作局
長野県 長野放送(NBS) 2013年9月30日 - 2015年3月27日
静岡県 テレビ静岡(SUT)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV) 2013年10月21日 - 2015年3月27日 [20]
  • あくまで全編ローカルセールス枠での放送につき、ネット局の編成の都合により、本番組放送時間帯のフジテレビの番組を同時ネットするもしくは自主編成を行うため、臨時非ネットとすることがあった。
  • 2時ドキッ!』・『2時ワクッ!』・『F-CUBE』を放送していたネット局は本番組では存在しない。
  • 本番組の後番組は本番組最終回時点でのネット局で、いずれも『直撃LIVE グッディ!・第1部』(フジテレビ制作、ネットワークセールス枠)である。

過去のネット局[編集]

スタッフ[編集]

終了時点のスタッフ[編集]

過去のスタッフ[編集]

  • チーフプロデューサー:川中康三・中澤健吾(KTV)
  • 編成:東田元、川村徹也
  • 宣伝:羽藤ゆかり

エンディングテーマ[編集]

  • Camel Rush「雨のち晴れ」(- 2012年3月30日)
  • 日比直博「毎日君の笑顔をつくろう」(2012年4月2日 - 2013年3月29日)
  • Rails-Tereo「走り出す」(2013年4月1日 -)

その他[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

  • 3月6日放送の『ハングリー!』第9話で、本番組内で稲垣吾郎扮する麻生時男が食育スクールを公開したニュースを伝えるシーンで杉本なつみと火曜司会の木本武宏・火曜コメンテーターの西川史子が出演[22]
  • 4月30日は、『ハピくるっ! 芸能界春の嵐ぶった切りスペシャル』と題し、放送時間を拡大して14:58 - 16:48に放送。
  • 5月3日は、プロ野球・中日×阪神戦中継のため放送休止。
  • 7月16日は、『ハピくるっ! 夏の激アツ芸能ニュース!ぶった斬りスペシャル』と題し、放送時間を拡大して14:58 - 16:50に放送。
  • 8月11日は、『ハピくるっ! 激アツ芸能ニュースおネエがぶった斬るわよ~生SP』と題して、15:55 - 17:30に特番を放送。

2013年[編集]

  • 5月3日は、『ハピくるっ! 2013年芸能界衝撃ニュースBEST10 ゴールデンスクープ大放出SP』と題し、放送時間を拡大して14:58 - 16:48に特番を放送[23]
  • 8月8日は、『ハピくるっ! ときめきイケメン夏祭 胸キュン・ニュースをドドンッと大放出SP』と題し、放送時間を拡大して14:58 - 16:48に特番を放送[24]
  • 8月9日は、『ハピくるっ! 激アツ裏ネタ大放出! アチチな芸能ニュース生でぶった斬りSP』と題し、放送時間を拡大して14:58 - 16:48に特番を放送[25]
  • 8月12日8月16日は、『金曜プレステージ』再放送枠(ただし、放送作品は各日とも各局別)にあてたため休止。
  • 11月4日は『ハピくるっ!実りの秋!芸能ニュース大豊作スペシャル』と題し、放送時間を拡大して14:00 - 15:25に特番を放送するが、関西テレビ以外の番販ネット局ではいずれも通常時の終了時刻14:55に飛び降りる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ SANSPO.COM (2011年9月7日). “打倒ミヤネ屋! 関テレ、情報番組リニューアル”. 2011年11月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月18日閲覧。
  2. ^ 吉原功兼アナcafe(アナウンサーブログ)「吉原、日々、精進です。」 (2012年3月16日). “2012.3.16”. 2012年4月2日閲覧。
  3. ^ お天気カメラの映像をバックに「報道フロアから『ハピくるっ!』最新ニュース」のテロップが入る。
  4. ^ a b デイリースポーツ online (2013年9月12日). “「ミヤネ屋」と「ハピくるっ!」が激突”. 2013年9月12日閲覧。
  5. ^ ハピくる! (番組出演者の)島田秀平 オフィシャルブログ(仮) 2013年9月24日閲覧。
  6. ^ 2016年4月4日以降は13:45 - 14:50に変更。
  7. ^ フジ大型情報番組タイトル「直撃LIVEグッディ!」に決定 SANSPO.COM 2015年2月4日閲覧。
  8. ^ 国生、紗理奈悲し 関テレ番組存続危機 2015年2月4日閲覧。
  9. ^ 関テレ名物番組「ハピくる」3月で終了 デイリースポーツ 2015年3月16日閲覧。
  10. ^ 2016年9月30日までは14:55 - 15:50であった。
  11. ^ 2011年11月9日はタイパタヤで行われた『ミス・インターナショナル・クイーン 2011』に出演のため欠席。バービーが司会を代行した。
  12. ^ 2013年10月より2014年2月まで産休
  13. ^ 2013年5月より9月まで産休
  14. ^ 不定期で他の番組出演やクリニック出勤などにより参加できない場合があり、その場合は他の曜日の総合司会者かコメンテーターが代役をする場合があった(金曜総合司会者のクワバタオハラの両名、またはどちらか1名(小原が多い)が西川の代役に当たる場合もあるが、あくまでも代理コメンテーターとしての参加)。特に2014年度以後は出演頻度がさらに減って、ほぼ月1回ペースとなっており、他の週は小原のほか、あびる優坂下千里子が登場することも多かった
  15. ^ 納村が欠席の場合は、松本佳子が代理で出演することが多い。
  16. ^ 2011年12月15・16日は新婚旅行のため欠席(吉原は2011年7月に結婚)。15日は川島が進行を代行し、16日は代行役を置かなかった。
  17. ^ 妊娠発表後の体調不良があり降板、その後産休に入った
  18. ^ 2013年9月30日から『FNNスーパーニュースアンカー』のメインキャスター就任による降板(2013年9月まではサブキャスターとして出演)。
  19. ^ 2011年11月3日放送の『ハピくるっ! 日本一早い2011年芸能総まくりスペシャル』の中で行われた「2011年芸能ニュース検定」で、くわばたと小原が芸能リポーター級シールを獲得している。
  20. ^ 2014年8月11日 - 8月15日と同年10月1日 - 10月17日は自主編成を行うため放送を休止した。
  21. ^ 2013年9月27日までは冒頭のニュース(関西ローカル)のコーナーは『タマリバ』の予告に差し替えられていた。#その他にある通り、まれに臨時非ネットとなった。2014年6月30日 - 7月14日までの期間はドラマ再放送のためネット休止、同年7月15日からネット再開。それでも、同年9月26日に本番組の放送を取り止めた。後番組はドラマの再放送であった。なお、この局でも2015年3月30日から、13:55 - 14:55には『直撃LIVE グッディ!・第1部』(フジテレビ制作、ネットワークセールス枠)を放送している。
  22. ^ ただしエンディングのキャストロールではノンクレジット。
  23. ^ テレビ西日本は自社制作番組『タマリバ どんたく大行進スペシャル』(16:00 - 16:53)放送のため、16:00飛び降り。
  24. ^ テレビ西日本は自社制作番組『タマリバ 夏の2時間SP!!』(14:58 - 16:53)放送のため非ネット。
  25. ^ テレビ西日本でも同時フルネット。

外部サイト[編集]

関西テレビ 平日14:00 - 14:05枠
前番組 番組名 次番組
アゲるテレビ・第1部
※13:58 - 14:58
【ここまでフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2013.4.1 - 9.27)
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
【ここのみ自社制作のローカルセールス枠】
(2013.9.30 - 2015.3.27)
直撃LIVE グッディ!・第1部
※13:55 - 14:55
【ここからフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2015.3.30 - )
関西テレビ 平日14:05 - 14:55枠
キキミミ!
(2011.4.4 - 9.30)
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
【ここまで自社制作枠】
(2011.10.3 - 2012.3.30)
知りたがり!・第1部
※14:00 - 14:58
【ここからフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2012.4.2 - 2013.3.29)
アゲるテレビ・第1部
※13:58 - 14:58
【ここまでフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2013.4.1 - 9.27)
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
【ここのみ自社制作のローカルセールス枠】
(2013.9.30 - 2015.3.27)
直撃LIVE グッディ!・第1部
※13:55 - 14:55
【ここからフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2015.3.30 - )
関西テレビ 平日14:55 - 14:57枠
キキミミ!
(2011.4.4 - 9.30)
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
【ここまで自社制作枠】
(2011.10.3 - 2012.3.30)
知りたがり!・第1部
※14:00 - 14:58
【ここからフジテレビ制作の
ネットワークセールス枠】
(2012.4.2 - 2013.3.29)
関西テレビ 平日14:58 - 15:01枠
カンテーレ
(2010.10.4 - 2012.3.30)
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
(2012.4.2 - 2013.9.27)
てれびふりーく・第1部(再放送枠)
※14:58 - 15:53
(2013.9.30 - )
関西テレビ 平日15:01 - 15:48枠
てれびふりーく・第1部(再放送枠)
※15:01 - 15:54
(2009.4.6 - 2012.3.30)
【第1部のみ廃止】
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
(2012.4.2 - 2013.9.27)
てれびふりーく・第1部(再放送枠)
※14:58 - 15:53
(2013.9.30 - )
関西テレビ 平日15:48 - 15:50枠
てれびふりーく(再放送枠)
※15:48 - 16:48
(2012.4.2 - 2013.3.29)
【2分繰り下げ・短縮】
ハピくるっ!
ウワサの芸能ワイドショー
(2013.4.1 - 9.27)
てれびふりーく・第1部(再放送枠)
※14:58 - 15:53
(2013.9.30 - )