ナジャ・グランディーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナジャ・グランディーバ
本名 非公開
生年月日 (1974-04-10) 1974年4月10日(43歳)
出生地 兵庫県
身長 178 cm
職業 タレント女装家ドラァグクイーン
活動期間 2002年 -
公式サイト 太田プロダクションによるプロフィール

ナジャ・グランディーバ1974年4月10日 - )は、日本女装家タレントドラァグクイーン[1]太田プロダクション所属。

経歴[編集]

女装家となったきっかけは、大学受験のために移住した大阪で、夜遊び向けのファッションに夢中となったからとされる[2]。芸名の由来は、「ナジャ」はパリコレモデルから取ったものであり、「グランディーバ」は歌手という意味のディーバに最上級を意味するグランを加えた造語である。

2002年以降、浜崎あゆみDREAMS COME TRUEミュージック・ビデオに多数出演[2]2011年に『ハピくるっ!』(関西テレビ)のレギュラーへ起用されたことを機に、在阪他局が制作するテレビ・ラジオ番組にも出演するようになった。また、2014年から太田プロダクションに所属したことを機に東京へ進出[2]。本名・出身地・女装前の素顔を明かしていなかったが、実家が米屋で兵庫県出身だとラジオやテレビで公表した。

現在は大阪市北区兎我野町にあるゲイバー「do with cafe」で働いている他、関西を中心にドラァグクイーンとして活動している[3]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

レギュラー番組[編集]

過去のレギュラー番組[編集]

ラジオ番組[編集]

  • 武田和歌子のぴたっと。ABCラジオ
    • 2013年10月から2016年9月までは、月曜日のコーナー「ナジャの悩み相談」にのみ出演していた。2016年10月から12月までは、火曜日第2部の「ナジャの言わせてちょ~だい!」にのみ登場。2017年1月からは、火曜日の全編でパートナーを務める。

以下はいずれもMBSラジオの生ワイド番組で、主に毎日放送のアナウンサーが交互にパートナーを担当。

インターネット配信[編集]

  • AbemaWaveサタデーナイト(AbemaTV

舞台[編集]

  • リプシンカ〜ヒールをはいた!?男たち〜(2009年2011年

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ナジャ、大阪のワイン祭で男を物色”. 京阪神エルマガジン社 (2016年4月16日). 2016年12月15日閲覧。
  2. ^ a b c 関西の大物オネエが東京進出 ナジャ・グランディーバって?”. 日刊現代 (2015年7月14日). 2016年12月15日閲覧。
  3. ^ do with cafe へ、ようこそ。”. do with cafe. 2016年12月15日閲覧。

外部リンク[編集]