中村守里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかむら しゅり
中村 守里
プロフィール
愛称 しゅりりん
生年月日 2003年6月14日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
公称サイズ(2020年8月時点)
身長 / 体重 164.5 cm / kg
活動
デビュー 2017年
ジャンル アイドル
女優
所属グループ Love Cocchi(ラストアイドル)
活動期間 2017年 -
事務所 太田プロダクション
レーベル ユニバーサルミュージック・ジャパン
公式サイト 太田プロダクション公式プロフィール
受賞歴 「MOOSIC LAB 2018」にて最優秀女優賞[1]
アイドル: テンプレート - カテゴリ

中村 守里(なかむら しゅり、2003年6月14日 -)は、日本の女優アイドル太田プロダクション所属。ラストアイドル一期生。

略歴[編集]

2016年

  • 中学1年生(13才)の時にワタナベエンターテイメントの養成所に特待生として在籍中、公開スカウトオーディションで芸能事務所50社以上の争奪戦の末、太田プロダクションへ所属し、演技のレッスンを受け始める[2]

2017年

  • ドラマデザイン社主催「アクトレスインキュベーション(AI)」の6期生として女優の勉強をスタートさせる[3]
  • 7月、舞台「清らかな水のように~私たちの1945~」にて14才で女優デビュー[4]。翌月には舞台「ガールズ・プリズン・オペラ」と2ヶ月続けて舞台に出演し女優としての基盤を作る。
  • 11月、活動の幅を広げるために秋本康氏が企画するテレビ朝日「ラストアイドル」の正式メンバーへの挑戦バトルに参戦。結果敗れるが、ラストアイドルファミリーの派生ユニット「Love Cocchi(ラブコッチ)」のメンバーとして2017年12月20日にデビュー。

2018年

  • 9月、映画「書くが、まま」(監督:上村奈帆)で、映画初出演・初主演。映画の祭典「MOOSIC LAB 2018」にて最年少15才で最優秀女優賞を受賞[1]

人物[編集]

  • ふたご座、左利き。兄が2人いる。[5][6][注 1]
  • 小学校3年生の時に父親を亡くし、「家族のために自分にもなにかできないか。子どもでも働けることはないか。」と考えた結果、芸能活動を始めた[2]
  • 特技は7歳から始めた新体操、8歳から始めたクラシックバレエ。その他、水泳、ピアノなどを習っていた。新体操では小学校6年生の時に全国大会に出場した[2]
  • 当時はアイドルにあまり興味がなく、「自分には向いていないだろう」と思っていた[2]
  • 昔は人見知りだったが、握手会を通じて人と接するなかで徐々に慣れてきた[2]
  • 歌に苦手意識が強かったためステージではうつむいていたが、自分でボイストレーニングに通い始めることで、ファンの目を見て歌えるようになった[2]
  • 湯を沸かすほどの熱い愛」や「ヒミズ」のような、少し陰のある映画作品が好き[2]
  • 目指す(好きな)女優は、黒島結菜、杉咲花[6]
  • 趣味はダンス、お菓子作り、雑貨屋さん巡り[6]
  • 寒いよりは暑い方が好き[7]
  • 好きな色は白・黒・ピンク・ラベンダーを挙げている。

出演[編集]

舞台[編集]

2017年

  • 「清らかな水のように~私たちの1945~」(7月)中野 劇場HOPE 演出:山本和夫
  • 「ガールズ・プリズン・オペラ」(8月)八幡山ワーサルシアター 演出:山本和夫

2019年

2020年

映画[編集]

2018年

  • 「書くが、まま」(監督:上村奈帆)主演:松木ひなの役[8]

2020年

TV[編集]

2017年

  • 「ラストアイドル ファーストシーズン」(テレビ朝日)

2018年

  • 「ラストアイドル セカンドシーズン」(テレビ朝日)
  • 正義のセ」第9話 ワダモエ役(日本テレビ)
  • 「ラスアイ、よろしく!?ラストアイドル フォースシーズン」(テレビ朝日)

2019年

2020年

  • 刑事7人」第4話 望月奈緒役死体役(テレビ朝日)[10]
  • 「闇芝居(生)」(やみしばい・いき)(テレビ東京)[11]
  • 「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木」 第4話 -女子高生役

Web[編集]

MV[編集]

雑誌[編集]

2018年

  • 「girls」2018年7月号
  • 「BOMB」2018年6月号

2019年

  • 「ihme」 isuue4 2019年2月

作品[編集]

CD[編集]

ラストアイドル

  • 7thシングル「青春トレイン」2019年9月11日発売
  • 6thシングル「大人サバイバー」2019年4月17日発売
  • 3rdシングル「好きで好きでしょうがない」2018年8月1日発売

LoveCocchi(ラブコッチ)

  • ラストアイドル7thシングル「青春トレイン」LoveCocchi盤収録曲「振り向きたくなる」2019年9月11日発売
  • ラストアイドル5thシングル「愛しか武器がない」タイプE収録曲「なんだかんだでスタート」2018年12月5日発売
  • ラストアイドル4thシングル「Everything will be all right」の両A面シングル「いつかキスするその日が来ても」とタイプC収録曲「LoveDocchi」2018年10月24日発売
  • ラストアイドル2sdシングル「君のAchoo! 」タイプC収録曲「青春シンフォニー」2018年4月18日発売
  • ラストアイドル1stシングル「バンドワゴン」タイプD収録曲「失恋乾杯」2017年12月20日発売

週プレ選抜

  • ラストアイドル8thシングル「愛を知る」PB盤収録曲「期待値0」2020年4月15日発売[13]

まっしゅりん。(中村守里、山田まひろ)

  • ラストアイドル3rdシングル「好きで好きでしょうがない」タイプA収録曲「ほっといて」2018年8月1日発売

写真集[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 映画「書くが、まま」の劇中に左手で文字を書いている。
  2. ^ 2019年舞台版からの続投。

出典[編集]

  1. ^ a b 【遅報】MOOSIC LAB 2018 グランプリは長編『月極オトコトモダチ』短編『ドキ死』!…と、その他受賞結果。”. MOOSIC LAB (2018年12月28日). 2020年8月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 「正直、アイドルを甘くみていてた」小3で父を亡くし、母を守るためアイドルになった16歳少女<中村守里>”. テレ朝POST. テレビ朝日 (2020年2月17日). 2020年8月24日閲覧。
  3. ^ 第6期メンバー6名加入 第6シーズン開始!”. アクトレスインキュベーション. ドラマデザイン社. 2020年8月24日閲覧。
  4. ^ 舞台「清らかな水のように~私たちの1945~」-上演”. ドラマデザイン社 (2017年6月26日). 2020年8月24日閲覧。
  5. ^ 中村守里(なかむらしゅり)のプロフィール・画像・出演スケジュール”. ザ・テレビジョン スタスケ. KADOKAWA. 2020年8月24日閲覧。
  6. ^ a b c 中村智弘 (2019年6月1日). “中村守里“次世代エース”の挑戦…舞台『アルプススタンドのはしの方』”. ENCOUNT. 2020年9月1日閲覧。
  7. ^ ラストアイドル中村守里、古民家での撮影に「おばあちゃんの家みたいで落ち着きました」”. ザ・テレビジョン (2019年11月4日). 2020年9月1日閲覧。
  8. ^ 上村奈帆(監督・脚本) (2018年9月22日). 書くが、まま (映画). 0RANGE.. http://kakugamama.mystrikingly.com/ 2020年8月25日閲覧。 
  9. ^ 城定秀夫(監督) (2020年7月24日). アルプススタンドのはしの方 (映画). レオーネ.. https://alpsnohashi.com/ 2020年8月25日閲覧。 
  10. ^ 『カメ止め』の濱津隆之、『刑事7人』で重要人物に!専従捜査班に、重要な証言”. テレビドガッチ (2020年8月26日). 2020年8月28日閲覧。
  11. ^ 番組予告映像解禁!生配信イベント開催決定!さらに!グッズラインナップも公開!/闇芝居(生)”. テレビ東京 (2020年8月31日). 2020年9月1日閲覧。
  12. ^ ラスアイ中村守里、元AKB48の岩田華怜らが出演のオンライン朗読劇、出演者からコメントが到着”. ENTAME next (2020年5月14日). 2020年9月1日閲覧。
  13. ^ 三誌三つ巴のグラビアバトル! ラストアイドル週プレ選抜の5人「今回の1曲だけじゃなくて、2曲、3曲って活動していきたい!最高にかわいいユニットです!」”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年4月12日). 2020年8月24日閲覧。

参考文献[編集]

  • アライテツヤ 『制服美少女情景図鑑』 玄光社、2019年10月31日。ISBN 9784768312476 

外部リンク[編集]