水谷雅子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

水谷 雅子(みずたに まさこ、1968年9月15日 - )は、愛知県出身の元歌手読者モデル。旧姓は、酒井 雅子(さかい まさこ)[1] [2]愛知県海部郡甚目寺町(現・あま市)出身。太田プロダクション所属。

来歴[編集]

愛知県海部郡甚目寺町生まれ。高校生の時、名古屋市中村区名駅にあったタレント養成所、ジャパン・アーチスト・オフィスで歌唱などを学ぶ。17歳の1986年1月2日、アニメ映画11ぴきのねことあほうどりテーマソング「キャッツ・ダンス」、同挿入歌「スウィート・ドリーム」(東芝EMI EP:ETP-17816)で歌手(酒井雅子)デビュー[1][2][3][4][5][6]。歌手としては、シングルレコード1枚のみが発売されただけであった。

OLを経て医師と結婚し、長女と長男を出産。美容室サロンモデルをきっかけに、2006年37歳の時、東海地方のローカル情報誌メナージュケリー』に、生まれ育った同じ学区内の近所に住んでいる妹と共に「専業主婦」として掲載される [7]。その後、美魔女雑誌の読者モデルに登場するようになり、太田プロダクションに所属。

2016年11月、愛知県あま市に、企業向け健康管理と美容関連業務を目的とする株式会社エイセック設立、代表就任[8][9]

その他、化粧品美容グッズをネット販売している。

人物[編集]

出演[編集]

シングルレコード(酒井雅子)[編集]

芸能週刊誌・グラビア(酒井雅子)[編集]

情報誌・フリーペーパー[編集]

  • メナージュケリー、ウフウフ

雑誌[編集]

  • MAQUIA、VOCE、andGIRL、美スト、MISS

PV[編集]

  • 「for you...」つるの剛士(2012/3/14 カバーアルバム「つるのうた2」)

TV[編集]

  • メーテレ『ドデスカ!』
  • NTV『魔女たちの22時』『行列の出来る法律相談所』『PON!』『ヒルナンデス』
  • CX『ノンストップ』『すぎるひとびと』
  • CBC『花咲かタイムズ』
  • CTV『キャッチ』『ラッキーブランチ』
  • THK『P-CAN』
  • MBS『キキコミ』
  • TVA『土曜なもんで!』
  • 韓国SBSPlus『ピルサルギShow(必殺技ショー)』
  • 韓国MBC『TV特ダネ!驚くべき世の中』
  • 中国湖南衛視『我是大美人』

イベント[編集]

  • GENOMER(ドクターシーラボ)
  • アンプルール(日本、香港)
  • ジブラル生命保険会社
  • 第一生命
  • 名古屋ハウジングセンター
  • Panasonic美容家電PRイベント
  • 韓国観光公社×JTB
  • 松坂屋名古屋店トークイベント
  • アンチエイジング協会イベント
  • アサヒフード&ヘルスケアー
  • 健康フェスタ
  • Kガーデンファッションイベント
  • 日本バイヤーズコミュニティー(杭州)
  • 中国美容博覧会(上海)
  • 香港FOOD EXPO(香港)
  • 日本コスメ最高峰交流会(上海)
  • TCCコスメティックコレクション日本大使(上海)
  • POLA WHITISSIMO新作発表会(上海)
  • HOYU ヘアカラー新作発表会(上海)
  • MAYSU 新商品発表会(上海)
  • 中国SWEET(雑誌)イベント(北京)
  • 丸美東京 新商品発表会イベント(広州)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]