AZU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
AZU
生誕 (1981-12-08) 1981年12月8日(37歳)
出身地 日本の旗 日本 三重県津市
ジャンル J-POPR&Bヒップホップ[1]
職業 歌手作詞家作曲家
担当楽器 ボーカル
活動期間 2007年 -
レーベル アリオラジャパン
事務所 エイベックス・マネジメント
(2007年 - 2013年)
エイベックス・ヴァイヴ・プロダクション
(2013年 - )
公式サイト AZU Official Website

AZU(アズ、1981年12月8日 - )は、日本女性歌手[2]。本名非公開。

概要[編集]

三重県津市出身のシンガー[3]。16歳からクラブのステージに立ち、関西・東海地方を中心に多数のイベントやクラブに出演を重ねる[2][4]。その後、HOME MADE 家族のオーガナイズ・イベントにレギュラー出演していたユニットのJAZZY BLAZEやRを経て、ソロシンガーとして活動[4]。2007年、ソロ・シンガーとしてシングル「CHERISH」でメジャーへ進出[2][3]

AZUという名前は「A〜Zまですべての言葉に想いをこめてU (YOU)、あなたに伝える」という意味が込められている[4]

以前はMegとのユニット・JAZZY BLAZEのほか、SNAZZY BLOWやSEAMOの「マタアイマショウ」の女声コーラスを担当したEILYSHとのユニット・Rで活躍していた。また、SEAMOの2ndシングル「DRIVE」のカップリングの「Honey Honey」ではEILYSHとともに2人でコーラスを、1stアルバム『Get Back On Stage』ではイントロの「Intro 〜Here Comes the SEAMO〜」を担当し、初登場1位を獲得した2ndアルバム『Live Goes On』のリード曲「心の声 featuring AZU」でSEAMOとフィーチャリングしている。そのほか、「Were you happy? feat. AZU」「Kiss Kiss Kiss」などSEAMOの曲には多数参加。

現在、SEAMOが主催するイベント「GOLDEN TIME」など名古屋、三重で多くのイベントにレギュラー出演している。

来歴[編集]

2007年5月30日に『CHERISH』でメジャーデビュー。

2008年、「時間よ止まれ feat.SEAMO」で注目を集め、「いますぐに…」「YOU & I feat. LOVE LOVE LOVE」でレコチョク着うた、着うたフル(R)、待ちうた、で週間、ディリー、全てにおいてランキング1位獲得。2nd Album「Two of Us」、3rd Album"AZyoU"は共にオリコンデイリーランキングTOP10入り。11thシングル「Broken Heart」のカップリング曲「Ring〜M&M〜」が新日本製薬CMソングに起用され、配信半年後もレコチョクTOP100にランクインする、配信ロングヒットに。続く13th Single「Woman」も新日本製薬・新CMソングとしてO.A.された。

2012年1月18日、4th Album「Love letter」発売。5月30日でデビュー5周年を迎える。10月31日、5周年記念として初のベスト盤「BEST」を発売。オリコンではデイリー9位、週間では12位を獲得。アルバム先行配信新録曲「またね。」では読売テレビ日本テレビ情報番組情報ライブ ミヤネ屋」エンディングテーマに起用。歌詞サイトでも12曲連続1位獲得を達成した。

2013年6月、5周年記念BEST発売を経て放つ温かさと優しさに包まれた結婚ソング14th Single「Promise」発売。c/wには結婚式のBGMでも良く使用される、キャッチーなサビが印象的なナンバー、デブラ・モーガンの1998年のヒット曲「I LOVE YOU」をAZU流にサンプリング・カバーした「I LOVE YOU TOO feat. MIKU a.k.a tomboy」を収録。同年夏、「Summer Time!!!」が大磯ロングビーチ /エプソン 品川アクアスタジアム2013キャンペーンソングになった。iTunesランキング3位になった。「Circles of Life」がテレビ朝日系 木曜ミステリー京都地検の女 主題歌になった。歌詞サイトではシングル楽曲15曲連続1位を獲得。AZUにとって初めてのテレビドラマ主題歌となった。10月1日、エイベックス・マネジメントからエイベックス・ヴァイヴ・プロダクションへ移籍。

2016年2月、SEAMO&AZU名義でコラボアルバム「THE SAME AS YOU」リリース。

2017年5月、デビュー10周年記念ライブ「〜AZU 10th Anniversary PREMIUM LIVE〜 AZUDECHANeeL FINAL」のステージ上で、一般男性との結婚を報告。

人物[編集]

  • 好きな食べ物は野菜漬物牛乳
  • 嫌いな食べ物はうなぎあなご
  • 性格は良く笑い、良く食べ、良く寝る。
  • 好きなことはお風呂に入る・見るくらげ・愛犬と遊ぶこと。
  • ディズニー好き。特にミッキーマウス ダッフィーが好き。年間PASSを持っている。
  • 愛車はゴルフ
  • 愛犬はロコとリトル
  • 座右の銘「出会いは一瞬、出会えば一生!!」
  • 好きなタイプは俳優の藤原竜也
  • 交友関係は、YU-Amihimaru GT hirokoなどとデビュー当時から仲が良く、155センチ以下が参加条件とされた、チビ会という会を定期的に行っている。
  • 蒼井そらと親友であり、11thシングル「BROKEN HEART」のPVには彼女が友情出演している。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル
1st 2007年5月30日 CHERISH
2nd 2007年10月3日 JEWEL SKY
3rd 2008年1月23日 コイイロ
4th 2008年7月2日 時間よ止まれ feat. SEAMO
5th 2009年1月28日 いますぐに…
6th 2009年7月1日 I WILL
7th 2010年1月27日 YOU & I feat. LOVE LOVE LOVE
8th 2010年3月3日 For You
9th 2010年7月21日 たしかなこと
10th 2010年11月24日 IN MY LIFE/To You...
11th 2011年2月2日 Broken Heart
12th 2011年6月22日 トモダチ☆★
13th 2011年12月7日 Woman
14th 2013年6月5日 Promise
15th 2013年8月28日 Circles of Life/Summer Time!!!

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2008年7月23日 AS ONE
2nd 2010年3月17日 Two of Us
3rd 2011年2月23日 AZyoU
4th 2012年1月18日 Love letter
5th 2014年1月29日 4Seasons

その他アルバム[編集]

発売日 タイトル 備考
1st 2012年10月31日 BEST ベストアルバム
2nd 2014年12月10日 WINTER LOVE BEST ベストアルバム
3rd 2015年1月14日 Co.Lab コラボアルバム
4th 2016年2月3日 THE SAME AS YOU コラボアルバム
SEAMO & AZU名義

参加作品[編集]

  1. SEAMODRIVE』(2005年7月13日) M-2「Honey Honey」
  2. SEAMO『Get Back On Stage』(2005年10月26日) M-1「Intro 〜Here Comes the SEAMO〜」
  3. SEAMO『Live Goes On』(2006年9月20日) M-6「心の声 featuring AZU」
  4. カルテット『拝啓、僕の未来へ。』(2008年7月23日) M-2「いつまでも。feat. AZU」
  5. MAKAISTARS』(2008年9月24日) M-12「BABY STAR feat. AZU & L-VOKAL
  6. SEAMO『SCRAP & BUILD』(2008年11月26日) M-4「Kiss Kiss Kiss feat. AZU & yukako
  7. Spontania『同じ空みつめてるあなたに feat. AZU』(2009年10月21日) M-1「同じ空みつめてるあなたに feat. AZU」
  8. MAKAI『LOVE LITE』(2010年4月28日) M-8「また会いたくて feat. AZU」
  9. S'capade『S'CAPADE』(2010年6月9日) M-10「Every 4 U feat. AZU」
  10. KG『Songs of love』(2010年10月20日) M-1「どんなに離れても duet with AZU」
  11. CRYSTAL BOY『クリスタルボーイ』(2010年10月27日) M-5「言葉以上… feat. AZU」
  12. SEAMO『5♥WOMEN』(2010年12月15日) M-5「Were you happy? feat. AZU」
  13. 日之内エミ『VOICE』(2011年7月13日) M-1「小さな光 feat. AZU」
  14. SunyaTo You…もう一度 feat. AZU』(2011年11月16日) M-1「To You…もう一度 feat. AZU」

関連アーティスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ フリーペーパー「SOUND STYLE」vo2 4P(NTTドコモ東海 2008年発行)。
  2. ^ a b c AZUプロフィール”. 音楽出版社. TOWER RECORDS ONLINE (2012年7月30日). 2018年12月27日閲覧。
  3. ^ a b AZUの記事まとめ”. 音楽ナタリー. 2018年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c AZU プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2018年12月27日閲覧。

外部リンク[編集]