滝裕可里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たき ゆかり
滝 裕可里
プロフィール
生年月日 1987年10月14日
現年齢 31歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 A型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
ジャンル 女優
モデル内容 一般
他の活動 タレントファッションモデル
事務所 ライジングプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

滝 裕可里(たき ゆかり、1987年10月14日 - )は、日本女優タレントである。大阪府出身。ライジングプロダクション所属。

略歴[編集]

小学生から中学生にかけて「キャレスボーカル&ダンススクール大阪校」に通いレッスンを受ける。

13歳で現事務所にスカウトされ[2]2001年、映画『Star Light』で主演デビュー。また、同年12月のファッション雑誌『ラブベリー』創刊時から専属モデルとして活躍。2005年4月号で河辺千恵子沢井美優小田瑞穂らと共に卒業した。

人物[編集]

  • 兄が1人いる[3]
  • 趣味はイルカのグッズを集めること。写真集撮影の際、本物のイルカと2ショットを撮ることが出来て、すごく嬉しかったという[2]。また、カメラや写真は自身でフィルムを現像するなど本格派で、ブログでも紹介している。
  • 特技は水泳フィギュアスケート、着付け。5歳の頃からフィギュアスケートを習い、織田信成も通っていたリンクでよく練習していた[4]
  • 好きな色は白で、を飼っている。
  • ロックバンドねごと」の藤咲佑[5]や、「Silent Siren」の山内あいな[6]、シンガーソングライターの宇宙まおなど音楽業界の人物とも交流が深く、ライブや音楽フェスにも参戦することが多い。また、緑友利恵[7]松井絵里奈[8]とも仲が良く、ブログにも度々登場する。
  • 2010年のテレビドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』では、当初ヒロインのエリ/ゴセイピンク役に内定してたが、さとう里香に交替した。その後、東映ヒーロー作では『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』でヒロイン役となっている。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

バラエティ・情報番組等[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • ロッテ ドルセ・デ・レチェ(2001年)
  • チョーヤ梅酒 ウメッシュゼリー
    • 「テクノポップ」篇(2009年)
    • 「ふってふって!」篇(2010年)
  • 興和 ウナコーワジェル(2010年)
  • 興和 コルゲン鼻炎ジェルカプセル(2011年・2013年・2015年・2016年)
  • しまむら ファイバードライ 「クローゼット」篇(2012年4月24日)
  • 興和 コルゲン鼻炎フィルム(2013年・2015年)
  • 興和 エルペイン コーワ(2017年)
  • ライフネット生命保険(2018年)

作品[編集]

映像作品[編集]

  • Thank You(2010年4月、ワニブックス)

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 滝 裕可里|日本タレント名鑑
  2. ^ a b “インタビュー:滝裕可里「一つの物にどっぷりハマる性格です」”. ライブドアニュース (ライブドア). (2010年6月14日). http://news.livedoor.com/article/detail/4819926/ 2016年5月5日閲覧。 
  3. ^ 滝裕可里 (2012年12月6日). “お返事します。(三通目)”. オフィシャルブログ「rikayukita」. CyberAgent. 2016年5月5日閲覧。
  4. ^ “スケートから歌・ダンスに転向 俳優・滝裕可里”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2010年2月8日). http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201002080129.html 2016年5月5日閲覧。 
  5. ^ 滝裕可里 (2015年9月27日). “夢。”. オフィシャルブログ「rikayukita」. CyberAgent. 2016年5月5日閲覧。
  6. ^ プールに花火に…(◍•ᴗ•◍)♡♬”. 山内あいなオフィシャルブログ. CyberAgent (2015年8月15日). 2016年5月5日閲覧。
  7. ^ 友人”. 緑友利恵オフィシャルブログ. CyberAgent (2014年1月24日). 2016年5月5日閲覧。
  8. ^ 松井絵里奈 (2015年5月31日). “落ち着きますな~♪”. オフィシャルブログ「おかげさまで」. CyberAgent. 2016年5月5日閲覧。
  9. ^ 『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』本ビジュアル・本予告編映像 解禁!!”. 東映. 2018年6月11日閲覧。
  10. ^ “「仮面ライダービルド」新世界が舞台のVシネ「仮面ライダークローズ」、主役は万丈だ”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月26日). https://natalie.mu/eiga/news/296860 2017年8月27日閲覧。 

外部リンク[編集]