捜査一課・澤村慶司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

捜査一課・澤村慶司』(そうさいっか・さわむらけいじ)は、堂場瞬一による日本警察小説のシリーズ。角川書店より書き下ろしで刊行されている。2013年より、反町隆史主演でテレビドラマ化されている。

シリーズ一覧[編集]

# タイトル 単行本
(角川書店)
文庫本
角川文庫
1 逸脱 2010年9月01日 ISBN 978-4-04-874092-0 2012年09月25日 ISBN 978-4-04-100472-2
2 歪(ひずみ) 2012年2月01日 ISBN 978-4-04-110099-8 2013年11月22日 ISBN 978-4-04-101086-0
3 執着 2013年2月28日 ISBN 978-4-04-110394-4

登場人物[編集]

澤村 慶司(さわむら けいじ)
神奈川県警捜査一課強行班 → 神奈川県警長浦南署 刑事。37歳。
歩きやすい恰好が一番との理由でスーツの着用を拒み、ジーンズを好んで履いているが、上司からは度々たしなめられている。
常に被害者を忘れないために、私物のデジタルカメラで事件現場で写真を撮る習慣があり、事件の解決如何に関わらず、自宅のパソコンでデータを管理している。慢性的な不眠症に悩まされており、薬を処方されている。
谷口(たにぐち)
神奈川県警捜査一課長 警視。ここ何代かの課長では最年少。
西浦(にしうら)
神奈川県警捜査一課管理官 警視。小太り。

テレビドラマ[編集]

フジテレビ系列金曜プレステージ」にて反町隆史主演でテレビドラマ化されている。

キャスト[編集]

  • 澤村慶司(神奈川県警捜査一課刑事 → 港湾署刑事課) - 反町隆史
  • 永沢初美(神奈川県警捜査一課 巡査部長) - 比嘉愛未
  • 橋詰真之(神奈川県警捜査一課情報分析官) - ムロツヨシ
  • 西浦喬(神奈川県警捜査一課管理官 警視) - 相島一之
  • 狭間千恵美(父親に殺されかけ声を出せなくなった少女・澤村と親しい) - 日向ななみ(第1作)、杉咲花(第2作)
  • 谷口吾郎(神奈川県警捜査一課長 警視) - 橋爪功

ゲスト[編集]

第1作「逸脱」
第2作「執着」
  • 吉野修一(港湾署刑事課 巡査長) - 忍成修吾
  • 春山寛司(港湾署刑事課 巡査部長) - 螢雪次朗
  • 杉浦義彦(港湾署長 谷口とは同期) - 岡本富士太
  • 竹山理彩(被害者 サイバーフォーム派遣社員) - 徳永えり
  • 折口真(サイバーフォーム社員 理彩にストーカー行為を働いていた) - 武子太郎
  • 竹山美和(理彩の母 クラブ経営者) - 朝加真由美
  • 藤巻智也(サイバーフォーム社員 理彩の上司) - 三浦誠己(幼少期:阿由葉朱凌)
  • 藤巻の父 - 伊藤信隆
  • 藤巻の母 - 泉美樹里
  • 松井彩理(理彩の中学時代からの友人) - 滝裕可里
  • 松井孝義(彩理の夫) - 斉藤祥太
  • 増岡警部 - 春海四方
  • 武本刑事 - 関貴昭
  • 溝渕刑事 - 森本のぶ
  • 牧内刑事 - 加藤満
  • 木村健一(千恵美に恋をしている少年) - 吉田翔

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 吉川次郎
  • 監督 - 西浦正記
  • 撮影 - 宮田伸
  • 照明 - 白倉孝雄
  • 編集 - 平川正治
  • 衣装 - 加藤哲也
  • 警察監修 - 伊藤剛一
  • 手話指導 - 南瑠霞(手話あいらんど)
  • 編成企画 - 水野綾子
  • プロデューサー - 椿宜和(角川映画)、竹下舞(角川映画)、稲葉尚人(角川映画)
  • 制作 - フジテレビ
  • 制作著作 - 角川映画

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
1 2013年2月15日 逸脱 吉川次郎 西浦正記
2 2014年3月07日 執着

出典[編集]