ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇
著者 久慈六郎
発行日 2006年7月26日
発行元 集英社
ジャンル ブログ本
日本の旗 日本
言語 日本語
ページ数 223
コード ISBN 9784087804423
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇』(ロトシックスでさんおくにせんまんえんあてたおとこのひげき)は、久慈六郎によるノンフィクション作品。

2008年テレビ朝日系でテレビドラマ化された。

概要[編集]

何の取り柄もないごく普通のサラリーマンロト6で大金を当てたことから陥った様々な悲喜劇を、赤裸々にブログ『ロト6成金のセレブな私生活』で発表、2006年7月に書籍化された。

テレビドラマ[編集]

ロト6で3億2千万円当てた男
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2008年7月4日 - 9月5日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 ABC
テレビ朝日
演出 小松隆志
今井和久
田村直己
原作 久慈六郎
脚本 尾崎将也
プロデューサー 横地郁英(テレビ朝日)
安井一成(ABC)
浅井千端(MMJ)
出演者 反町隆史
中島知子
眞鍋かをり
ナレーター 小林清志
エンディング EXILE「MY FANTASY」
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は15分拡大(21:00 - 22:09)。
テンプレートを表示

ロト6で3億2千万円当てた男』との番組タイトルで、2008年7月4日から9月5日まで、テレビ朝日系で毎週金曜日21:00 - 21:54[1]ABC・テレビ朝日共同制作の連続テレビドラマとして放送された。主演は反町隆史

キャスト[編集]

主要人物[編集]

立花 悟〈38〉
演 - 反町隆史
中堅の広告代理店に勤務するしがないダメサラリーマン。元妻と離婚後はパチンコや競馬などギャンブルに明け暮れる日々が続いた。しかしある日、ロト6で一等の3億2千万を当ててからは生活が激変する。鉄道ファン、特に鉄道模型のファンでもある。自分が本当に好きな仕事をしようと鉄道模型の会社を起業するものの、最終的には社長を降ろされ失敗に終わる。
吉村 美佳〈33〉
演 - 中島知子
悟の元妻。悟がロト6で当てた3億2千万に目をつける。非常に腹黒く、この作品では敵役とされていた。当初の設定では、最終回で交通事故で死亡する予定であった。
安岡 真弓
演 - 眞鍋かをり[2]
健太が通う保育園の保育士。立花悟にひそかに思いを抱いている。

立花悟の会社関係者[編集]

佐竹 秀一
演 - 石垣佑磨
悟の会社の後輩。悟が宝くじを当てたことに目をつける。
中根 信介
演 - 出川哲朗
悟の上司。悟よりも年下。
須藤 亮介
演 - 鈴木浩介
悟の部下。
坂上 由紀江
演 - 佐藤めぐみ
経理清算で立花らに口うるさい経理部OL。
篠崎専務
演 - 泉谷しげる
悟の上司。
木下 綾乃
演 - 小沢真珠
悟の取引先・グローバル電機のOL。
小林 さやか
演 - 山崎真実
綾乃の同僚。

その他[編集]

村上 節子
演 - さくら
真弓の同僚。健太が通う保育園の保育士。真弓と悟との恋の発展を予想する。
吉村 健太〈5〉
演 - 澁谷武尊
悟の息子。離婚後は美佳に引き取られる。
吉村 博之
演 - 西村雅彦
美佳の兄。悟の大学時代の先輩であり、鉄道模型の愛好家でもある。
博之の妻
演 - 松永玲子
掛井 久志
演 - 豊原功補
カウンセラー[3]。冷酷な性格であり、最終話で悟に金を貸すも悪徳債権取り立て屋のボスの田中に頼み悟を強制労働の船に乗せ、日本から国外追放を企んだが悟の仲間達の懸命なる金策で未遂に終わるも、実は、悟の事を思っての行動だった。
喫茶店のマスター
演 - 世界のナベアツ
立花悟が良く行く喫茶店のマスターで知り合いで少しロト6が当たった事を知り、お馴染みの「3の倍数と3が付く数字のときだけアホになります」で驚いていた。
ナレーション
声 - 小林清志

各話リスト・ゲスト[編集]

第1話 「衝撃の実話…100万人が見た貧乏男の逆転人生!!」
第2話 「セレブ女とNo.1ホステスの罠」
第4話 「金か愛か…3億賭けた結婚!?」
第5話 「復讐編…一文無しvsセレブ女」
第7話 「母vs元妻3億円争奪の修羅場」
第8話 「母の涙…別れの25年預金通帳!! 完結編」
第9話 「最終章! 負け組ついに大逆転」
テレビ番組で古い形式の鉄道模型が好きだと発言することで悟の鉄道模型会社に注文が殺到することに。
最終話 「衝撃の実話!! 大逆転の結末」

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 2008年7月04日 衝撃の実話…100万人が見た貧乏男の逆転人生!! 小松隆志 12.4%[8]
第2話 2008年7月11日 セレブ女とNo.1ホステスの罠 06.8%[8]
第3話 2008年7月18日 資産100倍にする奇跡の女!! 今井和久 06.0%
第4話 2008年7月25日 金か愛か…3億賭けた結婚!? 田村直己 04.7%
第5話 2008年8月01日 復讐編…一文無しvsセレブ女 小松隆志 08.0%
第6話 2008年8月08日 逆転人生花火の夜、復讐開始 今井和久 04.6%[8]
第7話 2008年8月15日 母vs元妻3億円争奪の修羅場 小松隆志 05.1%
第8話 2008年8月22日 母の涙…別れの25年預金通帳!! 完結編 田村直己 05.2%
第9話 2008年8月29日 最終章! 負け組ついに大逆転 今井和久 05.6%
最終話 2008年9月05日 衝撃の実話!! 大逆転の結末 06.4%
平均視聴率 6.6%[9](視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)
  • 初回は15分拡大。当初は11話終了予定だったが、第2話以降1桁台の低視聴率となったため10話で打ち切りとなり、また反町主演のドラマとしては最低平均視聴率を記録した。
  • 制作局の朝日放送は、人気俳優主演でのドラマで高い視聴率を期待していたが、上記のような低視聴率に落ち込んだことにより、一時はドラマ放送枠の廃止も視野に入れていたが、次作『ギラギラ』や次々作『必殺仕事人2009』で一旦視聴率が上昇したことでドラマ枠が継続された[10]

遅れネット局 ・再放送[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 初回は15分拡大(21:00 - 22:09)。
  2. ^ 眞鍋かをり、麒麟・川島との結婚後の“収入”に不安!?”. ORICON STYLE (2008年6月27日). 2015年12月28日閲覧。
  3. ^ 第4話で偽物のカウンセラーだったということが明らかになる。
  4. ^ 本放送当時、伊東は実際に「ロト6」のCMキャラクターを務めていた。
  5. ^ “エアあやや”はるな愛が、反町主演ドラマに本人役でゲスト出演”. ORICON STYLE (2008年8月29日). 2015年12月28日閲覧。
  6. ^ 鼠先輩、刑事役でドラマ初出演「見かけは僕のほうが牢屋に入るタイプ」”. ORICON STYLE (2008年9月4日). 2015年12月28日閲覧。
  7. ^ “EXILE最新ベスト盤でサザンの大ヒット曲をカバー”. 音楽ナタリー. (2008年7月15日). http://natalie.mu/music/news/8357 2015年12月28日閲覧。 
  8. ^ a b c 「ロト6で3億2千万円当てた男」大コケで反町隆史ガケっぷち”. リアルライブ (2008年9月8日). 2015年12月28日閲覧。
  9. ^ 原因は○○すぎる性格? 反町隆史は"低視聴率王"から脱却できるか!?”. サイゾーウーマン (2011年4月17日). 2015年12月28日閲覧。
  10. ^ 最終的に2011年春改編で本ドラマ放送枠は廃止された。

関連項目[編集]

※ドラマの原作者である久慈六郎(顔にぼかし付き)が出演し、お金の使い道などを紹介。また、ドラマに出演した眞鍋かをりがゲストで出演。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 金曜21時枠の連続ドラマABC・テレビ朝日共同制作)
前番組 番組名 次番組
パズル
(2008.4.18 - 2008.6.20)
ロト6で3億2千万円当てた男
(2008.7.4 - 2008.9.5)
ギラギラ
(2008.10.17 - 2008.12.5)