石垣佑磨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いしがき ゆうま
石垣 佑磨
石垣 佑磨
本名 石垣 佑磨
生年月日 (1982-08-28) 1982年8月28日(39歳)
出生地 日本の旗 日本 岐阜県
身長 173 cm
血液型 A型
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2000年 -
事務所 ホリプロ
公式サイト

HORIPRO SQUARE Men

石垣佑磨オフィシャルブログ
主な作品
テレビドラマ
ごくせん』(2002年)
WATER BOYS』(2003年)
花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(2007年)
バラエティ番組
ペット大集合!ポチたま
ジャンクSPORTS』(2006年 - )
映画
宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012年)
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』(2013年)
受賞
2000年 ホリプロ 21世紀ムービースターオーディション・準グランプリ
テンプレートを表示

石垣 佑磨(いしがき ゆうま、1982年8月28日 - )は、日本俳優タレントである。

岐阜県[1]生まれ、東京都練馬区で育つ。ホリプロ所属。

略歴[編集]

練馬区立光が丘第二中学校、法政大学第一高等学校(現:法政大学高等学校)卒業。

2000年、ホリプロ「21世紀ムービースターオーディション」で準グランプリを受賞し、芸能界デビュー。

2008年11月15日新宿区歌舞伎町の居酒屋で店員と口論となり通報で駆け付けた警察官を蹴ったとして公務執行妨害罪で逮捕された[2]。その後、店員との示談が成立し反省している事を考慮され、起訴猶予処分となった[3]。レギュラー番組を降板し4ヶ月間芸能活動を自粛していたが、その間に実の父が心不全のために急死していたことも明らかとなった[4]

人物[編集]

特技はテコンドーピアノ[5]アーティスティックスイミング[6]。肉体美には自信があるようで、同世代の俳優には誰にも負けないと自負する[7]。好きなアーティストは倉木麻衣

が好きである。上戸彩は地元の後輩で、家族ぐるみの付き合いをしている。

家族は母[8]、弟はジャニーズJr.石垣大祐岐阜には母の実家があり祖母が暮らしているため[9]、お盆や正月など年に何度か帰省している[8]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

ネットムービー[編集]

バラエティ[編集]

海外ドラマ(吹き替え)[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

  • フォトエッセイ「ガキ」

DVD[編集]

  • ELEMENTS

脚注[編集]

  1. ^ 大阪 牛まぶし みわ屋”. 石垣佑磨オフィシャルブログ「GAKI」. Ameba (2019年10月23日). 2020年11月18日閲覧。
  2. ^ “石垣佑磨容疑者酔って警官暴行現行犯逮捕”. 日刊スポーツ. (2008年11月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20081118-430691.html 2020年12月9日閲覧。 
  3. ^ “俳優の石垣佑磨を起訴猶予処分に”. 日刊スポーツ. (2008年12月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20081217-441181.html 2020年12月9日閲覧。 
  4. ^ “石垣佑磨が4カ月ぶり復帰…涙で更生誓う”. スポニチ. (2009年3月18日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/03/18/kiji/K20090318Z00001230.html 2020年12月9日閲覧。 
  5. ^ これらは『WATER BOYS』の劇中でも披露された。
  6. ^ 『WATER BOYS』にて習得した。
  7. ^ 現在もトレーニングジムに通うなど肉体作りには余念が無く、テコンドーが特技という事もあり格闘家役を演じる機会も多い。
  8. ^ a b 岐阜に帰りました”. 石垣佑磨オフィシャルブログ「GAKI」. Ameba (2017年8月19日). 2020年11月18日閲覧。
  9. ^ 明けましておめでとうございます 2020”. 石垣佑磨オフィシャルブログ「GAKI」. Ameba (2020年1月4日). 2020年11月18日閲覧。
  10. ^ “『キュウレンジャー』、宇宙ヒーロー「ギャバン」「デカレッド」とコラボ”. ORICON NEWS (オリコン). (2017年5月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2091448/full/ 2017年5月28日閲覧。 
  11. ^ ブラック・ジャック ふたりの黒い医者”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  12. ^ “キャスト”. 映画「シン・ゴジラ」公式サイト. http://shin-godzilla.jp/cast/ 2016年4月17日閲覧。 
  13. ^ “「キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」誕生、ギャバン&シャイダーが登場”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年2月4日). https://natalie.mu/eiga/news/268053 2018年2月4日閲覧。 

外部リンク[編集]

先代:
金子賢
フジテレビ
ジャンクSPORTS
男性レギュラー
(2代目)
次代:
大東駿介