ビッグショット (特殊効果)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

有限会社ビッグショットは、主にテレビ・映画の特殊効果を手掛ける日本の企業。

概要[編集]

火薬による特殊効果、その中でもの発砲・弾着の演出効果に特化している。それまでTV・映画における銃器類の特殊効果は、小道具係が片手間で扱うものだった。

主宰者である納富貴久男(のうとみ きくお)が、モデルガンメーカーMGC退職後に「てっぽう屋」を発足。後に「BIGSHOT」として法人化した。納富は学生時代から自主映画を作っており、映画的素養にも優れていた。

東映Vシネマクライムハンターシリーズ』で一躍注目を集めた。シリーズ中一貫して展開された派手なガンアクションを支えた発砲・弾着シーンの演出技術が、日本中を驚かせた。以降、ビッグショットの名は日本のTV・映画界に欠かせない存在となった。

参加作品一例[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]