東京無国籍少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京無国籍少女
監督 押井守
脚本 山邑圭
原案 山岸謙太郎
製作 間宮登良松
出演者 清野菜名
金子ノブアキ
りりィ
本田博太郎 ほか
撮影 的場光生
編集 佐藤敦紀
配給 東映ビデオ
公開 2015年7月25日
上映時間 85分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

東京無国籍少女』(とうきょうむこくせきしょうじょ)は2015年の日本サスペンス映画R15+作品。山岸謙太郎が監督した同名自主制作映画(ハードボイルドヨコハマアクションムービーコンペティション2012で審査員特別賞受賞)のリメイク。

ヌシャテル国際ファンタスティック映画祭(スイス)、ニューヨーク・アジア映画祭(アメリカ)、ファンタジア国際映画祭カナダ)、プチョン国際ファンタスティック映画祭韓国)出品作品[1]

あらすじ[編集]

天才芸術家と持て囃された芸術高校の特待生・藍は、ある事故で心身に傷を負った。才能を嫉妬する同級生たちにいじめを受ける中、藍は新しい作品作りにとりかかるが、ある日藍は武装集団に襲撃され、壮絶な戦いが始まる。

キャスト[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]