日本のシンドラー杉原千畝物語 六千人の命のビザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本のシンドラー杉原千畝物語 六千人の命のビザ』(にほんのシンドラーすぎはらちうね ろくせんにんのいのちのビザ)は、2005年10月11日の21:00-23:09に読売テレビ制作、日本テレビ系列で『終戦60年ドラマスペシャル』として放送されたテレビドラマ。舞台となったリトアニアで実際にロケが行われた。

DVDが発売された際には、未放送部分を追加したディレクターズ・カット版(120分)で発売された[1]

あらすじ[編集]

出演[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]