テレビでハングル講座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(JIS X 0213ハングル)が含まれています詳細

テレビでハングル講座(テレビでハングルこうざ)は、NHK教育テレビ2008年4月1日に放送を開始した朝鮮語語学番組である。

概要[編集]

前身は1984年度から24年間に渡り、テレビとラジオ同一タイトルで放送された『안녕하십니까? ハングル講座』。語学講座の刷新により、ドイツ語・フランス語・スペイン語・イタリア語・中国語とともに、タイトルが改められた。

なお、『ハングル講座』というタイトルの由来については、『안녕하십니까? ハングル講座』の項を参照のこと。

放送時間[編集]

2016年度以降[編集]

Eテレ(教育テレビ)
  • 本放送:水曜日 23:30 - 23:55
  • 再放送:金曜日 6:00 - 6:25

2015年度[編集]

Eテレ(教育テレビ)
  • 本放送:水曜日 23:00 - 23:25
  • 再放送:土曜日 5:30 - 5:55

2012年度〜2014年度[編集]

Eテレ(教育テレビ)
  • 本放送:月曜日 22:00 - 22:25
  • 再放送:土曜日 6:00 - 6:25
このほか、Eテレマルチ3chNHKワンセグ2でも放送。また、その週の本放送終了後から、NHKオンデマンドでも配信され、視聴可能。
  • 2012年4月30日の本放送と5月5日の再放送は、アンコール編成のため、2012年4月23日・4月28日と同じ内容のものが放送される。
  • 2012年7月28日の再放送から9月1日の再放送まで、「2PMのワンポイントコーナー」が休止になる。
  • 2012年8月13日の本放送と8月18日の再放送は、アンコール編成のため、2012年8月6日・8月11日と同じ内容のものが放送される。
  • 2012年12月31日の本放送は、年末年始特別編成のため、休止になる。
なお、2013年1月5日放送の再放送は、2012年12月24日・12月29日と同じ内容のものが放送される。
  • 2013年3月25日の本放送は、特別番組放送のため、休止になる。
なお、2013年3月30日放送の再放送は、2013年3月18日・3月23日と同じ内容のものが放送される。

2011年度[編集]

教育テレビ(Eテレ)
  • 本放送:火曜日 23:00 - 23:25
  • 再放送:土曜日 6:00 - 6:25
このほか、デジタル教育マルチ3ch(Eテレマルチ3ch)NHKワンセグ2でも放送。
備考
  • 2011年5月3日の本放送と5月7日の再放送は、アンコール編成のため、2011年4月26日・4月30日と同じ内容のものが放送される。
  • 2011年8月2日の本放送と8月6日の再放送は、アンコール編成のため、2011年7月26日・7月30日と同じ内容のものが放送される。
  • 2011年10月4日の本放送と10月8日の再放送は、アンコール編成のため、2011年9月27日・10月1日と同じ内容のものが放送される。
  • 2011年12月31日の再放送と2012年1月3日の本放送は、年末年始特別編成のため、休止になる。
なお、2011年12月27日放送分の再放送は、2012年1月7日に放送される。
  • 2012年3月27日の本放送と3月31日の再放送は、アンコール編成のため、2012年3月20日・3月24日と同じ内容のものが放送される。

2010年度[編集]

教育テレビ
  • 本放送:水曜日 0:00 - 0:25(火曜日深夜)
  • 再放送:土曜日 6:35 - 7:00
このほか、デジタル教育マルチ3chNHKワンセグ2でも放送。
さらに、2010年8月上旬から同月下旬の期間は、高校野球(夏の甲子園)中継に伴い、水曜日(火曜日深夜)の本放送は放送時間の繰り下げで放送されることがある。
総合テレビ
備考
  • 2010年5月5日(5月4日深夜)の本放送と5月8日の再放送は、アンコール編成のため、2010年4月28日(4月27日深夜)・5月1日と同じ内容のものが放送される。
  • 2010年8月11日(8月10日深夜)の本放送・8月14日の再放送は、アンコール編成のため、2010年8月4日(8月3日深夜)・8月7日と同じ内容のものが放送される。
  • 2010年8月18日(8月17日深夜)の本放送は、高校野球中継延長に伴い、0:25 - 0:50に放送される。
  • 2011年1月1日の再放送は、年末年始特別編成のため、休止になる。
なお、2010年12月29日(12月28日深夜)の本放送は、2010年12月22日(12月21日深夜)・12月25日と同じ内容のものが放送される。

2009年度[編集]

教育テレビ
  • 本放送:水曜日 0:00 - 0:25(火曜日深夜)
  • 再放送:木曜日 6:00 - 6:25、翌週月曜日 12:30 - 12:55
このほか、デジタル教育マルチ3chNHKワンセグ2でも放送。ただし、ワンセグでは、木曜日の再放送だけが(2009年4月9日から)放送され、他の枠は独自編成に差し替えられる[注釈 3]
さらに、2009年7月下旬から同年8月下旬の期間は、高校野球(夏の甲子園)中継に伴い、水曜日(火曜日深夜)の本放送は放送時間の繰り下げ、月曜日の再放送は別の時間帯に改めて放送されることがある。また、2010年3月下旬も、高校野球(春のセンバツ)中継に伴い、月曜日の再放送は別の時間帯に改めて放送されることがある。なお、全国放送で時間変更がある場合のみ、本項の備考にて掲載。
総合テレビ
  • アンコール放送:2009年6月5日 10:06 - 10:31(『とくせんETV』枠で第6課放送)
備考
  • 2009年5月6日(5月5日深夜)の本放送・5月7日と5月11日の再放送は、アンコール編成のため、2009年4月29日(4月28日深夜)・4月30日・5月4日と同じ内容のものが放送される。
  • 2009年8月12日(8月11日深夜)の本放送・8月13日と8月17日の再放送は、アンコール編成のため、2009年8月5日(8月4日深夜)・8月6日・8月10日と同じ内容のものが放送される。
  • 2009年8月10日の再放送は高校野球が雨天中止のため、通常の12:30 - 12:55と高校野球中継措置枠の15:30 - 15:55の2回放送される。
  • 2009年8月12日(8月11日深夜)の本放送は、高校野球中継延長に伴い、0:05 - 0:30に放送される。
  • 2009年8月17日の再放送は、高校野球中継のため、15:30 - 15:55に放送される。
  • 2009年8月26日(8月25日深夜)の本放送は、夏季特別編成のため、30分遅れの0:30 - 0:55の放送となる。
  • 2009年12月31日の再放送は、年末年始特別編成のため、休止になる。
なお、2009年12月30日(12月29日深夜)の本放送・2010年1月4日の再放送は、2009年12月23日(12月22日深夜)・12月24日・12月28日と同じ内容のものが放送される。
  • 2010年3月22日の再放送は高校野球中継のため、3月27日15:30 - 15:55に放送される。
  • 2010年3月24日(3月23日深夜)の本放送・3月25日の再放送は、アンコール編成のため、2010年3月17日(3月16日深夜)・3月18日と同じ内容のものが放送される。
  • 2010年3月29日は、高校野球中継のため、また新年度となるため、再放送はなし。

2008年度[編集]

教育テレビ
  • 本放送:火曜日 23:30 - 23:55
  • 再放送:翌週日曜日 6:00 - 6:25
このほか、デジタル教育マルチ3chでも放送。
備考
  • 2008年8月12日の本放送は、『テレビで中国語セレクション』が放送されたため、休止になる。
なお、2008年8月17日の再放送は、2008年8月5日・8月10日と同じ内容のものが放送される。
  • 2008年9月23日の本放送・9月28日の再放送は、アンコール編成のため、2008年9月16日・9月21日と同じ内容のものが放送される。
  • 2008年12月30日の本放送は、年末年始特別編成のため、休止になる。
なお、2009年1月4日の再放送は、2008年12月23日・12月28日と同じ内容のものが放送される。
  • 2009年3月24日の本放送・3月29日の再放送は、アンコール編成のため、2009年3月17日・3月22日と同じ内容のものが放送される。

内容[編集]

2017年度[編集]

出演者
エンディングテーマ曲
  • 4月:「Never Stop」GOT7
  • 5月(前半):「Never Ever」GOT7
  • 5月(後半):「MY SWAGGER」GOT7

2016年度[編集]

出演者
エンディングテーマ曲
  • 4月:「Yo モリアガッテ Yo」GOT7
  • 5月:「Fly」GOT7
  • 6月:「SO LUCKY」GOT7
  • 7月:「HOME RUN」GOT7
  • 8月:「LOVE TRAIN」GOT7
  • 9月:「딱좋아(Just Right)」(ちょうどいい)GOT7
  • 10月:「너란 Girl(君というGirl)」GOT7
  • 11月(前半):「하드캐리 Hard Carry」GOT7
  • 11月(後半):「Hey Yah」GOT7
  • 12月:「Hey Yah」GOT7

2015年度[編集]

出演者

2014年度[編集]

出演者
  • 講師:木内明(東洋大学准教授。静岡県生まれ)
  • 生徒:磯山さやか(タレント。茨城県生まれ)
  • ネイティブゲスト:Se.N(歌手。韓国生まれ)、JURAN(女優・モデル。韓国生まれ)
  • FTISLANDのハングル▶ライブ:FTISLAND
  • スキットドラマ:チョン・イル、キム・ダビ、キム・ミンソン、キム・ヨンジン、カン・ヒョクイル、アン・ウンヒ
  • ハングル de おもてなし:ファン・ドゥファン(Apeace)

2013年度[編集]

出演者
  • 講師:木内明
  • 生徒:はるな愛(タレント。大阪府生まれ)
  • ネイティブゲスト:藤原倫己(タレント・俳優。東京都生まれ)、ファン・ドゥファン(Apeace)(K-POP男性アイドル。韓国生まれ)、ジヒョン(モデル。韓国生まれ)
  • キャラクター:いぇっぴぃ
  • 2PMのワンポイントハングル〜Season2〜:2PM
  • いぇっぴぃのソウルリポート:キム・シフ、キム・ギョンイル、キム・グリム、キム・ハヤン、イム・マヌエル
  • いぇっぴぃの韓国縦断リポート:イ・テソク、チェ・シヒョク、クァク・ヒソン
  • 1,2,3 ステップアップ・ハングル:コウケンテツ

2012年度[編集]

エンディングテーマ曲
  • 4月第1週:「Give It To Me」2PM
  • 4月第2週-第4週:「첫 데이트」(初めてのデート)Sweet Sorrow
  • 5月:「너 한눈팔지마」(ねえ、よそ見しないで)Girl's Day
  • 6月:「Green Light」G.NA
  • 7月:「완전한 여인」(完璧な彼女)BOYFRIEND
  • 8月:「I am Hot」NSユンジ
  • 9月:「대박사건(Crash)」(大事件)B.A.P
  • 10月第1週-第4週:「UU」She'z
  • 10月第5週-11月:「커피를 마시고」(コーヒーを飲んで)(Reprise)URBAN ZAKAPA
  • 12月:「비밀하나」(秘密ひとつ)
  • 1月:「Goodbye To Romance」SunnyHill
  • 2月:「전국의 문(Heaven's Door)」(天国の扉)エリック・ナム
  • 3月:「방백(Aside)」(傍白SHINee
出演者
  • 講師:チャン・ウニョン(張銀英、장은영東京大学津田塾大学講師・NHK国際放送局アナウンサー)
  • 生徒:コウケンテツ料理研究家大阪府生まれ)
  • ネイティブゲスト:藤原倫己、Jisong(ソプラノシンガー。ソウル生まれ)
  • 2PMのワンポイントハングル:2PM
  • まずはここから! 基本のひとこと:チョン・ソンウン、イ・セラン、イ・ヘジン、キム・ヘナ
  • 母娘ふたり旅 ドキドキ韓国:チョン・ソンウン、イ・セラン、イ・ヘジン、キム・ヘナ、パク・チョンゴン
  • ウチの息子はK☆POPスター!?:チュ・サンウク、パク・サンイル、キム・ヘリョン、ノ・ユンジョン、チョ・ダソル、イ・テハ、キム・ヘリョン
コーナー構成

「目指すは母娘で韓国旅行!〜実践会話を身につける〜」[注釈 4]。母娘の旅を想定し、"旅先でどんどん話せる会話力"の習得を目指し、「使うが勝ち!通じるが勝ち!」をコンセプトに、実践会話力を身に付けるための学習を進めていく。

番組の前半は、学習コーナー。

まずはここから! 基本のひとこと(4月/10月第1週)
日常よく使われる言葉から、簡単な一言フレーズを紹介。このあと文字の読み方や書き方などを学習する。
母娘ふたり旅 ドキドキ韓国(5月-9月/10月第2週-第5週)
休暇を使って韓国へやってきた森美佳・彩香親子がソウルや慶州(キョンジュ)で繰り広げる韓国2人旅のスキットドラマ。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。また、10月はこれまでの総復習をする。
おさらいハングル "はじめ"からもう一度!(6月第4週)
4月から6月までの復習をする。
1か月 基礎から復習 もう一度!(10月)
「まずはここから! 基本のひとこと」と「母娘ふたり旅 ドキドキ韓国」で紹介されたフレーズを元に、ハングルの仕組みや文の構造などを復習する。第1週から第4週までは、コウケンテツとトモ(藤原を以下、トモと表記)が新大久保でこれまで学習した単語やフレーズを使って、カフェの店員などと対話(会話)をする。
ウチの息子はK☆POPスター!?(11月-3月第2週)
K-POPスターを目指す青木良太が成長していく過程を見るスキットドラマ。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。
おさらいハングル "3つの語尾パターン"をもう一度!(12月第4週/3月第2週)
11月から12月までと、1月から3月までの復習をする。後者では、最後にJisongが飯田敏明のピアノ伴奏に合わせて韓国の童謡「고향의 봄」(故郷の春)と 歌謡曲「신 아리랑」(新アリラン)を披露する。
コウケンテツ 日韓のかけ橋になる料理を作ろうSP(3月第3週)
コウケンテツがソウルの市場で韓国食材店の店員を相手にハングルで食材を購入し、それらの食材で公私とともにお世話になっている韓国人男性の写真家に韓国料理をごちそうする。ちなみに、その席にはJisongも同席する。

そして、前半の最後には、下記の3つのコーナーで閉める。

한글 문제에 도전! 問題に挑戦!(4月-6月第3週/7月-9月/10月第5週-12月第3週/1月-3月第2週)
学習コーナーで学習したことを復習。トモとJisongから出題される問題にコウケンテツが解答する。
2PMのワンポイントハングル(4月-7月第4週<本放送>/9月-3月)
毎回、2PMが寸劇を交え、旅行に役立つ簡単な一言フレーズを紹介する。
旅に役立つ! ワンポイントハングル(8月第2週-第4週)
「2PMのワンポイントハングル」の代替コーナーで、アニメーションを使って旅行に役立つ簡単な一言フレーズを紹介する。チャン・ウニョンのミニ解説もあり。
장 선생님의 한글방 〜チャン先生のハングル部屋〜(4月-6月第3週/7月-9月/10月第5週-12月第3週/1月-3月第1週)
学習に役立つハングルの基礎知識をチャン・ウニョンが伝授する。

番組の後半は、下記のとおり。

K-POP(4月-9月/11月-2月)
毎月1回、DJ☆TOMOが韓国の音楽を紹介する。
  • 4月:「너랑 나 (You & I)」IU[注釈 5]
  • 5月:「Venus」SHINHWA
  • 6月:「나를 사랑했던 사람아」(僕を愛した人よ)ホガク[注釈 6]
  • 7月:「twinkle」テティソ
  • 8月:「Sexy, Free & Single」SUPER JUNIOR
  • 9月:「illa illa」JUNIEL
  • 11月:「느린 노래」(ゆっくりした歌)ペク・アヨン
  • 12月:「바람기억」(風の記憶)ナオル (Brown Eyed Soul)
  • 1月:「걸어 본다」(歩いてみる)B1A4
  • 2月:「1,2,3,4」イ・ハイ
コウケンテツの簡単! 3ステップ韓国料理/知って得する! 料理のことば(4月-9月/11月-3月)
毎月1回、コウケンテツが韓国料理のレシピ紹介と調理方法を彼自らの実践で紹介するコーナー。途中のミニコーナー「知って得する! 料理のことば」で料理や調理に関する単語をトモが紹介する。
  • 4月:春野菜のナムル/調味料のさしすせそ(砂糖、塩、酢、しょうゆ、味噌)
  • 5月:あさりと豆腐のチゲ/食卓で使う単語(はし、スプーン、皿、茶わん、鍋)
  • 6月:海鮮チジミ/野菜の名前(白菜、大根、ねぎ、きゅうり、じゃがいも)
  • 7月:牛肉とピーマンのプルコギ/調味器具の名前(包丁、まな板、鍋、大さじ、小さじ)
  • 8月:簡単サムゲタン/調理のときに使う動詞(ゆでる、沸かす、煮つめる、焼く、炒める)
  • 9月:たいのわかめスープ/魚の名前(さば、さんま、スケトウダラ、イシモチ(シログチ)、まぐろ)
  • 11月:牛肉とごぼうの炒めチャプチェ/肉の名前(牛肉、豚肉、鶏肉、鴨肉、羊肉)
  • 12月:タッカルビ五味(甘い、辛い、すっぱい、塩辛い、苦い)
  • 1月:豚バラと大根のクッパ/下ごしらえの動詞(切る、みじん切りにする、(皮などを)むく、(大根などを)する、薄切りにする)
  • 2月:スペアリブとじゃがいものカムジャタン/食べるときに使う動詞(食べる、飲む、かむ、飲み込む、なめる)
  • 3月:いかときゅうりのピビン冷麺/薬味の名前(粉とうがらし、とうがらしみそ、にんにく、しょうが、塩辛)
母娘で楽しむ! ソウル旅情報(5月/7月-9月)
スキットに出ている美佳・彩香親子がソウル旅行に役立つ情報を紹介する。
  • 5月:伝統茶・韓菓
  • 7月:美容院
  • 8月:慶州グルメ
  • 9月:韓国の伝統工芸品
幸子の韓国潜入レポート(11月/1月-2月)
スキットに出ている良太の母親である幸子が韓国の情報を紹介する。
  • 11月:願い
  • 1月:恋愛事情
  • 2月:鍋料理

このほかに、韓国のドラマ・映画俳優や監督のスペシャルインタビューなどが放送されることもある。

そして、毎回、エンディングには、チャン・ウニョンがその回に学習した単語や表現に関するクイズを出題する。

2011年度[編集]

オープニングテーマ曲

롤러코스터 러브」(ローラーコースター ラブ)지선[注釈 7]

出演者
  • 講師:チャン・ウニョン
  • 生徒:大沢あかね(タレント。大阪府生まれ)[注釈 8]
  • ネイティブゲスト:藤原倫己、Jisong
  • 超新星☆とっておきハングル:超新星
  • 会話の1歩 基本フレーズを覚えよう:イ・ジュニョク、キム・ミジョン、クォン・ウジョン、ファン・インチョン、チェ・ウシク
  • 夢に向かって! かなのソウル日記:イ・ジュニョク、キム・ミジョン、クォン・ウジョン、ファン・インチョン、チェ・ウシク、ハ・スヨン
  • 夢に向かって!part2 韓国料理に挑戦:チョン・ジフ、キム・スア、パク・チュンソ、イ・ダソム、キム・ジナ、ホン・シネ
  • エリア別! ソウル案内:ユン・インボム(5月-6月)、イム・マヌエル(7月-8月)、キム・ギヒョク(9月-10月)、パク・チェミン(11月-12月)、ワンベ(1月-2月)
コーナー構成

「めざせ! ハングル美人」というテーマで、美しい発音と正しい言葉遣いで自分の気持ちを表現できるようになることを目標に、学習する。

番組の前半は、学習コーナー。

会話の1歩 基本フレーズを覚えよう(4月/10月第1週)
日常よく使われるあいさつなどの簡単な一言フレーズを紹介。

4月は、このあと文字の読み方や書き方などを学習する。

夢に向かって! かなのソウル日記(5月-10月)
語学留学のために韓国にやってきた今井かながソウルや全州(チョンジュ)でいろいろな人と出会い、夢を見つけるスキットドラマ。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。また、10月はこれまでの総復習をする。
まとめてスッキリ! ハングルおさらい編(6月第4週/12月第4週)
4月から6月までと、11月から12月までの復習をする。
ハングル"見返り"美人〜基礎から復習! 1か月集中講座〜(10月)
「会話の1歩 基本フレーズを覚えよう」と「夢に向かって! かなのソウル日記」で紹介されたフレーズを元に、ハングルの仕組みや文の構造などを復習する。
夢に向かって!part2 韓国料理に挑戦(11月-3月第2週)
韓国料理の勉強のために韓国にやってきた浅野サヤがソウルや束草(ソクチュ)でいろいろな人と出会い、夢を見つけるスキットドラマ。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。
まとめてスッキリ! ハングル総復習編(3月第3週)
「発音」、「表現の基礎」、「会話」の3つのパートに分けて、1年間の総復習をする。
大沢あかね 体当たり!卒業試験(3月第4週)
大沢がソウルで現地の人を相手に「発音」、「聞き取り」、「会話」の3つのポイントで、"ハングル美人度"チェックを受ける。そして、最後には、「夢に向かって!part2 韓国料理に挑戦」出演者に卒業試験合格のお祝いをしてもらう。

そして、前半の最後には、下記の3つのコーナーで閉める。

연습해 봅시다! 練習してみましょう!(4月-6月第3週/7月-9月/11月-12月第3週/1月-3月第2週)
学習コーナーで学習したことを復習。トモとJisongから出題される問題に大沢が解答する。
超新星☆とっておきハングル(4月-3月)
毎回、超新星が寸劇を交え、日常よく使われる簡単な一言フレーズを紹介する。
チャン先生の発音の部屋(4月-9月/11月-12月第3週/1月-3月第2週)
美しい発音を磨くために、発音変化のルールなどを学習する。

番組の後半は、下記のとおり。

K-POP(4月-3月)
毎月1回、トモとJisongが韓国の音楽を紹介する。
  • 4月:「Black & White」G.NA
  • 5月:「TONIGHT」BIGBANG
  • 6月:「직감」(直感)CNBLUE
  • 7月:「포장마차」(屋台)노라조
  • 8月:「Boyfriend」BoyFriend
  • 9月:「살다가 한번쯤」(生きていく中で一度くらいは)4MEN
  • 10月:「남자니까 웃는 거야」(男だから笑うんだ)Homme
  • 11月:「내꺼 하자」(僕のものになってよ)INFINITE
  • 12月:「어제보다 슬픈 오늘」(昨日より悲しい今日)キム・ゴンモ
  • 1月:「그리워 그리워」(恋しくて 恋しくて)Noel
  • 2月:「친구잖아」(友達じゃないか)イ・スンギ
  • 3月:「너 만이 」(君だけが)ボビー・キム
エリア別! ソウル案内(5月-2月)
毎月1回、ソウルの耳寄りな最新情報を紹介する。
家庭で作れる! 本場の味(11月-12月/2月)
毎月1回、家庭でも簡単に作れる韓国料理を紹介する。
  • 11月:잡채(チャプチェ)
  • 12月:즉석떡볶이(即席トッポッキ
  • 2月:오징어순대(オジンオスンデ)

このほかに、韓国のドラマ・映画俳優や監督のスペシャルインタビューなどが放送されることもある。

そして、毎回、エンディングには、チャン・ウニョンがその回に学習した単語や表現などの「今日のポイント!」を披露する。

2010年度[編集]

オープニングテーマ曲

하이힐」(ハイヒール)パク・ヘギョン[注釈 9]

出演者
  • 講師:チョ・ヒチョル(曺喜澈、조희철東海大学外国語教育センター教授)
  • 生徒:細川茂樹(俳優。岐阜県生まれ)
  • ネイティブゲスト:ヨンア(金榮兒、김영아。モデル・タレント。ソウル生まれ)、コン・テユ(孔大維、공대유。俳優。神奈川県生まれ)
  • 基本のあいさつ:ユン・サンヒョンキム・ジュン (T-MAX)、リュ・サンクウ、チェ・ウォンジュン、イ・セナ
  • 実践会話編 〜ハングルでひとり旅〜:上記と同じ出演者
  • ソウルの恋人〜서울의 연인〜:ユ・ゴン、パク・ククソン、セ・イソク、チャン・ギョンヒ、パク・ウンサン
  • 韓国料理:イ・ヘジョン、(4月-6月/3月)アレックス (クラジクワイ)、(7月-9月/3月)ノ・ミヌ、(10月-12月/3月)パク・キウン、(1月-2月)アン・ヨンジュン
コーナー構成

おしゃれなオープンカフェ「カフェ・パランセ(카페 파랑새)」を舞台に、「ハングルでひとり旅」というテーマで、旅行や短期滞在などで韓国を訪れた際にひとりで歩き、楽しく過ごすための実践的な会話を学習する[注釈 10]。なお、コン・テユがカフェのバリスタ兼オーナー、ヨンアがバリスタ見習い、チョ・ヒチョルが大学教授の常連客、そして細川茂樹が新しい客(2回目以降は常連客)で、細川は3人からハングルを学ぶという設定となっている。

番組の前半は、学習コーナー。

基本のあいさつ(4月)
韓流スターが日常よく使われるあいさつなどの簡単な一言フレーズを紹介。

4月は、このあとハングルの仕組みや読み方などを学習する。

実践会話編 〜ハングルでひとり旅〜(5月-10月)
韓流スターが毎週ひとりずつ登場し、日常会話を紹介(学習コーナーの最後には、旅行に役立つ「韓国ピックアップ情報」も紹介。ただし、10月は紹介なし)。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。また、10月はこれまでの総復習をする(詳細は後述にて)。
おさらいハングル 〜復習編〜(6月第5週/10月/1月第1週)
「基本のあいさつ」と「実践会話編 〜ハングルでひとり旅〜」、そして「ソウルの恋人〜서울의 연인〜」(1月のみ)で紹介されたフレーズを元に、ハングルの仕組みや文の構造などを復習する。10月と1月は、加えて、細川がヨンアとシチュエーション別に実践対話もする。
ソウルの恋人〜서울의 연인〜(11月-3月第1週)
赴任先の日本から韓国に一時帰国したユ・ミニョクがCDショップで出会った女性との恋模様を描いたスキットドラマ。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。そして、最後には、コン・テユから出された単語を使って細川はヨンアと実践会話(対話)練習を行う。
ソウル・ハングルで旅する(3月第2週)
ソウルでの3つのシチュエーションで、ヨンアとコン・テユが対話。出てきた表現を穴埋め問題として出題。それに対し、細川が解答し、コン・テユが正答を答え、チョ・ヒチョルが補足解説をする。そして、最後に同じシチュエーションで細川がヨンアと対話する。
ハングルで会社訪問(3月第4週)
細川が韓国の家電メーカーLGの日本法人を会社訪問し、社員とハングルで会話をする。その際、クイズが2問出題される。

番組の後半は、下記のとおり。

イ・サン 〜ドラマを彩る 名セリフ〜(4月-2月第2週)
2009年8月2日から2011年2月13日にBS2で放送のドラマ『イ・サン』の中から、毎回ひとつずつ、もしくはふたつずつ魅力的なセリフを紹介。進行役はコン・テユとヨンア。
K-POP(4月-3月)
毎月1回、コン・テユが韓国の音楽を紹介する。
  • 4月:「죽어도 못 보내」(死んでも離さない)2AM
  • 5月:「널 붙잡을 노래」(君を引き止めるための歌)ピ (Rain)
  • 6月:「너 아니면 안 돼」(君じゃなきゃだめなんだ)イェソン (SUPER JUNIOR)
  • 7月:「고백」(告白)熱いジャガイモ
  • 8月:「잔소리」(小言)IU with スロン (2AM)
  • 9月:「I need a girl」テヤン (BIGBANG)
  • 10月:「바람 필래」(浮気するよ)チョ・ソンモ
  • 11月:「사랑 사랑 사랑FTIsland
  • 12月:「I'll be back」2PM
  • 1月:「똑같다면」(同じなら)Brown Eyed Soul
  • 2月:「니까짓 게」(あんたなんて)SISTAR
  • 3月:「기가 차」(あきれて)K.Will
韓国料理(4月-3月)
毎月1回、韓流スターが"ビッグママ"こと料理研究家のイ・ヘジョンとともに、韓国料理を自ら作って紹介する。
  • 4月:「순두부찌개」(スンドゥブ
  • 5月:「콩나물 냉채」(豆もやし冷菜)
  • 6月:「닭갈비」(タッカルビ)
  • 7月:「삼계탕」(サムゲタン)
  • 8月:「여름나물 비빔밥」(夏のナムルビビンバ)
  • 9月:「낙지볶음과 소면」(たこ炒めとそうめん)
  • 10月:「불고기」(プルコギ)
  • 11月:「부대찌개」(プデチゲ
  • 12月:「코다리찜」(コダリ蒸し)[注釈 11]
  • 1月:「떡국」(トックッ
  • 2月:「보쌈」(ポッサム)
  • 3月:「김치볶음밥」(キムチチャーハン
  • 3月:「배추김치」(にらキムチ
  • 3月:「수정과」(スジョングァ
別冊 ハングルでひとり旅! 〜こんな表現を覚えよう〜(7月-10月)
毎月1回、スキットドラマの中からさらに覚えておくと便利な表現を紹介する。
韓国ピックアップ情報(11月-2月)
毎月1回、「旅でぜひ訪れたい!体験したい!」スポットを紹介する。

このほかに、韓国のドラマ・映画俳優や監督のスペシャルインタビューなどが放送されることもある。

そして、毎回、エンディングには、チョ・ヒチョルが日本語とハングルでその回に合った一句を披露する。

2009年度[編集]

オープニングテーマ曲

그녀를 잡아요(feat. ソ・ドンウク, キム・ジンピョ)」(彼女をつかまえて)Carnival

出演者
コーナー構成

山奥にある伝説の寺子屋、ソダン(書堂서당)を舞台に、4月から9月までの前期を「基本の表現を学ぶ」、10月から3月までの後期を「表現の幅を広げる」というテーマで、実践的なハングルの表現などを学習する。

番組の前半は、学習コーナー。

毎回決まった「今日の学習」のテーマに沿って、文字の読み方や書き方、文法などを学習する。

基本のひと言(4月)
日常よく使われるあいさつなどの簡単な一言フレーズを紹介。

4月は、このあと文字の読み方や書き方などを学習する。

私、マネージャーになります!(5月-10月)
韓国人の友達と韓国のソウルを旅行中、大ファンのソ・ドヨンの所属事務所がマネージャーを募集していると聞き、それに飛びついた主人公の小田ひびきだったが、なぜかトロットナイトキングのマネージャーをやることになり、そこで必死に奮闘するコメディドラマの数々を紹介。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。また、7月の第1週は「復習回」、10月は「基本のハングル 早わかりの1か月」として、これまでに学習したことを総復習する。
俺たちが主役です!(11月-3月第1週)
念願の日本のテレビ番組に出演したトロットナイトキングが、担当プロデューサーから番組で取り上げる韓国の人気スポットをリポートしてほしいと頼まれ、同行ディレクターの塩田とともに韓国で奮闘するコメディドラマの数々を紹介。そして、そのスキットドラマから「今日のキーフレーズ」を取り上げ、文法などを学習する。
会話に挑戦!(10月第1週-第3週/1月第1週)
ますだおかだ増田がヨンアと対話する(ただし、10月第3週はチョ・ヒチョルとコン・テユ、1月第1週はコン・テユも参加)。
総復習 ソウル1日デート(3月第2週)
ソウルでの出会い、食堂、別れの3つのシチュエーションで、ヨンアとコン・テユが対話。出てきた表現を穴埋め問題として出題。それに対し、ますだおかだ増田が解答し、チョ・ヒチョルが答えと補足解説をする。そして、最後に同じシチュエーションでますだおかだ増田がヨンアと対話する。
ますだおかだ増田 ソウルで卒業試験にチャレンジ!(3月最終週)
ますだおかだ増田がソウルで4つのミッションに挑戦。すべてをクリアーし、憧れの韓国人女優のチェ・ジウから卒業証書を受け取る。なお、その後5つ目のミッションも登場! それは「引き続きハングルを勉強せよ!」だった。

そして、前半の最後には、下記の2つのコーナーで閉める。

"チリ積も"単語(4月-10月第4週/11月-12月/1月第2週-3月第1週)
語彙を増やせば、会話力もUp! 毎回8つ程度の単語を取り上げ、1年かけて約1,000単語を覚える。
ハングル道場 一本勝負(4月第2週-9月/10月第4週/11月-12月/1月第2週-3月第1週)
「今日の学習」で学習したことを復習。コン・テユから出される問題に対し、ますだおかだ増田が解答する。全問正解ならば「참 잘했어요」(よくできました)、それ以外ならば「더 열심히 하세요」(もっとがんばりましょう)と判定される。また、7月第3週、10月第4週、12月第4週、3月第1週では、昇級テストに合格し、それまで着用していた胴衣の帯が白から黄色、黄色から緑、緑から赤、赤から黒へと替わる。

番組の後半は、下記のとおり。

スポットライト 〜知って楽しいドラマの名セリフ〜(4月-7月第4週)
2009年4月5日から7月26日にBS2で放送のドラマ『スポットライト』の中から、毎回ふたつずつ魅力的なセリフを紹介。進行役はますだおかだ増田とヨンア(ただし、6月の最終週は、チョ・ヒチョルとコン・テユも参加)。
イ・サン 〜知って楽しいドラマの名セリフ〜(7月第5週-3月第2週)
2009年8月2日から2011年2月13日にBS2で放送のドラマ『イ・サン』の中から、毎回ひとつずつ、もしくはふたつずつ魅力的なセリフを紹介。進行役はますだおかだ増田とヨンアとコン・テユ。
今月の格言
毎月1回、チョ・ヒチョルがハングル学習者に学力向上を促すことわざ、格言などを紹介。
  • 4月:시작이 반이다(始めた時が半分だ)
  • 5月:하면 된다(なせば なる)
  • 6月:늘 처음처럼(いつも初めのように)
  • 7月:하루에 하나씩(1日に 1つずつ)
  • 8月:아는 게 힘이다知は力なり
  • 9月:공든 탑이 무너지랴!(一生懸命作った塔は倒れない)
  • 10月:최선을 다하자(最善を尽くそう)
  • 11月:한글아 놀자!(ハングルよ 遊ぼう)
  • 12月:배워서 남 주나?(学んで人にあげるのか)
  • 1月:새 마음 새 뜻으로(新しい心 新しい気持ちで)
  • 2月:많이 듣고 많이 말하자(たくさん聞いて たくさん話そう)
  • 3月:유종의 미를 거두자(有終の美を飾ろう)
K-POPコーナー
毎月1回、コン・テユとますだおかだ増田がラジオパーソナリティ風のMCとなって、韓国の音楽を紹介する(ただし、3月は紹介なし)。
韓流リポート
毎月1回、韓流スターが『テレビでハングル講座』文化大使として、韓国の「今」を紹介する(ただし、3月は紹介なし)。
  • 4月:フュージョン・トッチム
  • 5月:マッコリ
  • 6月:新国楽団「ソリア」
  • 7月:炭窯サウナ
  • 8月:アイス・バー
  • 9月:トック
  • 10月:異色マッサージ
  • 11月:ワイナリー
  • 12月:舞台『ビーバプ・コリア』
  • 1月:ファッションリフォーム専門店
  • 2月:北村韓屋村

このほかに、韓国のドラマ・映画俳優や監督のスペシャルインタビューなどが放送されることもある。

2008年度[編集]

オープニングテーマ曲

내꺼야」(私のものよ)Brown Eyed Girls

出演者
  • 講師:イ・ユニ(李允希、이윤희東京成徳大学人文学部教授)
  • 生徒:ノーマ(モデル。佐賀県生まれ)
  • ネイティブゲスト:ヒョンギ(金鉉起、김현기KBSワールドラジオパーソナリティ、MC、お笑いタレントなど万能エンターテイナー。ソウル生まれ)、金景太(俳優。千葉県生まれ韓国育ち)
  • 音楽コーナー:Zero(歌手。ソウル生まれ)
  • 今日のスキット:ウ・ヒョンジェ、ヨンア、キム・ヒョニ、イム・ヒョンギョン、パク・ソンウン
  • 百合恵のコリアタウン探検:パク・ソンウン、チョン・ソンヒ、ミョンジュ
  • 내 사랑미유키 〜ミユキ・マイラブ〜:イ・スンヒ、キム・ジャンヒョン、ソン・ジヨン、ソン・ヒスン、チェ・ウンジョン
  • 現地リポート!イマドキ韓国:キム・ジス、イ・チャンジュ
コーナー構成

テーマは「ようこそ!ハングル研究所へ」。イ・ユニが所長を務める「ハングル研究所」(通称「ユニラボ」)で、毎回決まったテーマに沿って、ハングルの基本的な文法や発音などを学習する。

番組の前半は、学習コーナー。

4月は、文字の読み方や書き方などの基本を紹介。そこから「今日のポイント!」、「ユニ先生の発音ラボ」を学習する。

今日のスキット(5月-9月)
日本人会社員の森知久とソウルの人たちとの間の日常会話を紹介。そして、そのスキットから「今日のポイント!」、「ユニ先生の発音ラボ」を学習する。また、5月・6月・8月の最終週は「まとめの回」として、その月に学習したことを総復習する。
百合恵のコリアタウン探検(10月)
日本人大学生の百合恵、百合恵の親友の韓国人留学生ウンミ、そしてウンミの先輩のスンヒョンが巡るコリアタウン(新大久保)での会話を紹介。そして、そのスキットから5月から9月までに学習したことを総復習する。
내 사랑미유키 〜ミユキ・マイラブ〜(11月-3月第2週)
旅行で日本を訪れていた韓国人男性のスホとの1年間の遠距離恋愛を経て、いよいよ結婚式を挙げるためにソウルに降り立った日本人女性ミユキが、日本とは風習も文化も異なる韓国で体験する悲喜こもごものドラマの数々を紹介。そして、そのミニドラマから「今日のポイント!」、「ユニ先生のワンポイント発音レッスン!」を学習する。また、11月-2月の最終週は「まとめの回」として、その月に学習したことを総復習する。

そして、学習コーナーの最後には、毎回、その回の理解度を測る上で、下記のコーナーで閉める。

ヒョンギ&ノーマの特訓コーナー!(4月-3月第2週)
ヒョンギから出される問題に対し、ノーマが解答する。

番組の後半は、下記のとおり。

現地リポート!イマドキ韓国(4月-9月)
韓国の「今」を紹介。
太王四神記 セリフに挑戦!(4月-9月)
2008年4月5日から9月27日に総合テレビで放送のドラマ『太王四神記』の中から、毎回ひとつずつ魅力的なセリフを紹介。進行役はヒョンギ。
ファン・ジニが奏でるハングルの世界(10月-3月)
2008年10月11日から2009年3月28日に総合テレビで放送のドラマ『ファン・ジニ』の中から、毎回ひとつずつ魅力的なセリフを紹介。進行役はヒョンギと金景太。
景太のお手軽韓国料理
毎月1回、金景太が誰でも簡単に手軽に作れる韓国料理を自ら作って紹介する(ただし、6月は紹介せず、3月に2回紹介)。
  • 4月:비빔밥ビビンバ
  • 5月:감자전カムジャジョン
  • 7月:삼계탕(サムゲタン)
  • 8月:콩국수(コングクス)
  • 9月:김밥キムパ
  • 10月:김치찌개キムチチゲ
  • 11月:오징어볶음(オジンオポックム)
  • 12月:동지밭죽(トンジパッチュク)
  • 1月:떡국(トックク)
  • 2月:돼지갈비찜(テジカルビチム)
  • 3月:잡채(チャプチェ)
  • 3月:해물탕(ヘムルタン)
Zeroが贈る音楽コーナー
毎月1回、Zeroがハングルの歌を紹介する(ただし、3月は紹介なし)。
  • 4月:천의 바람이 되어千の風になって
  • 5月:(メドレー)어린이날 노래(こどもの日のうた)〜어머님 은혜(母の恩恵)
  • 6月:비처럼 음악처럼(雨のように音楽のように)
  • 7月:아름다운 아시아(美しいアジア)
  • 8月:머나먼 고향(遠いふるさと)
  • 9月:꽃밭에서(花畑で)
  • 10月:아리랑アリラン
  • 11月:한글(ハングル)
  • 12月:실버벨(シルバーベル)
  • 1月:까치 까치 설날(カササギのお正月)
  • 2月:약속(約束)
ユニ先生の出張ハングルクリニック
5月・6月・8月・11月-3月の最終週は、イ・ユニが金景太とともに、地方へ出向いて、ハングルサークルの人たち、ハングルを学習している高校生、大学生や、一般の人たちと、その月に学習したフレーズで会話をする。その際、彼らに発音の注意点などを伝授する。なお、3月は、最終回スペシャルで、ノーマとヒョンギも特別参加する。

このほかに、韓国のドラマ・映画俳優や監督のスペシャルインタビューなどが放送されることもある。

関連商品[編集]

DVD[編集]

  • 『テレビでハングル講座 "韓流"スキットドラマで楽しく学習!』(2010年7月23日発売,NHKエンタープライズ[注釈 13]
  • 『NHKテレビでハングル講座 超新星☆とっておきハングルDVD Vol.1』(2011年10月26日発売,ユニバーサルミュージック
  • 『NHKテレビでハングル講座 超新星☆とっておきハングルDVD Vol.2』(2012年3月28日発売,〃)

ムック[編集]

  • 『NHKテレビでハングル講座 超新星☆とっておきハングル ムック Vol.1』(2011年10月26日発売,NHK出版
  • 『NHKテレビでハングル講座 超新星☆とっておきハングル ムック Vol.2』(2012年3月28日発売,〃)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 秒数は割愛。
  2. ^ 2011年3月23日(3月22日深夜)の本放送・3月26日の再放送は、元々は2011年3月16日(3月15日深夜)・3月19日と同じ内容のものが放送される予定だった。
  3. ^ 2009年12月28日・12月30日(12月29日深夜)・2010年3月24日(3月23日深夜)など特別編成の日には、月曜日と水曜日(火曜日深夜)にもかかわらず、放送される。
  4. ^ テキストでは「目指すのは、母の世代も娘の世代も旅先で実践したい"どんどん話せる会話力"!」となっている。
  5. ^ 2012年7月28日の再放送では、「2PMのワンポイントハングル」の代わりに4月のK-POPコーナーが再放送される。
  6. ^ 2012年7月30日の本放送と8月4日の再放送では、「2PMのワンポイントハングル」の代わりに6月のK-POPコーナーが再放送される。
  7. ^ 英語表記ではJisunで、Jisongとは別人。
  8. ^ 大沢は2010年度にNHK主催の日韓イベント『韓流!"語楽"ナイト』の司会を務めており、そこで細川茂樹やコン・テユと共演している。
  9. ^ 2010年6月23日(6月22日深夜)の本放送と6月26日の再放送で、この曲のミュージックビデオが紹介される。
  10. ^ 「カフェ・パランセ」の「パランセ(파랑새)」とは、ハングルで「青い鳥」という意味。ちなみに、「カフェ・パランセ」の正確な発音は「カペ パランセ」となる。
  11. ^ コダリとは、タラを半乾燥したもの。
  12. ^ 2009年度に1年間生徒役として出演した際に、ダジャレで覚えたハングルの単語をまとめた本『ますだ式 ダジャレで覚えた韓国語』を、2010年10月12日に学研パブリッシングから出版。なお、監修はチョ・ヒチョルが務めた。
  13. ^ 2006年度の学習内容を収めたDVD『NHK外国語講座 アンニョンハシムニカ ハングル講座』(2007年7月25日発売,バップ)以来の発売。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 火曜23時後半枠
前番組 番組名 次番組
テレビでハングル講座
(2008年度)
NHK教育テレビ 火曜24時前半枠
テレビでハングル講座
(2009,10年度)
NHK教育テレビ 火曜23時前半枠
テレビでハングル講座
(2011年度)
NHK教育テレビ 月曜22時前半枠
テレビでハングル講座
(2012年度-)
-
NHK教育 朝鮮語講座番組
前番組 番組名 次番組
ハングル講座
テレビでハングル講座
-