エンターテイナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エンターテイナー(もしくはエンターテナー、エンターテーナーとも[1])は、自身の特技、演技、、パフォーマンス、マジック音楽などを披露し、観客を楽しませる或いは笑わせることで接待するコメディアンミュージシャンマジシャンを指す。

ただし、「エンターテイナー」自体が職業であるのか、または敬称・肩書きであるのかは漠然としたものであり、スターやタレント(マルチタレント)といったものなどと混同あるいは同意義としてみなされることもある。[要出典]

日本では、様々なジャンルで活躍し、なおかつ本業以外のジャンルでも世間的に認知度の高く、何らかの技術・芸腕を持つ人をエンターテイナーと呼ぶことが多い。いわば、マルチタレントに値する有名人、もしくはその延長線上で活躍する芸能人のことである。[要出典]ただし、海外とは違って、自己紹介をタレントとして扱うことが多く、エンターテイナーと自称する人は比較的少ない。[要出典]

日本以外では、国や地域、対象となる人によって扱いは異なるものの、日本に比べると広く多用されている。アメリカにおいては、肩書き以上の扱い(職業や敬称扱い)を受けることがある。[要出典] 主に歌手マジシャンコメディアンに対して使われ、また、一部の映画俳優にも使われる。また、命懸けのパフォーマンスをする者や幅広く活躍する著名人(本職業は問わず)のことを指すことがある。[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ エンターテイナーとは - コトバンク

関連項目[編集]