100語でスタート!英会話

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

100語でスタート!英会話(100ごでスタート!えいかいわ)は、NHK教育テレビジョンで放送されていた語学番組である。

概要[編集]

2003年4月スタート。半年間(100回)を一区切りとしてコーパスと呼ばれる言語の統計データから100個の英単語を取り上げ、それらの単語がどのように使われているかをスキットやランキングを通して解説する。ただし、1つの単語を2回にわけて取り上げたり、1回の放送で複数の単語を取り上げることもあるため実際は100語ではない。放送は2005年度末(2006年3月31日)をもって一旦終了。各年度の下半期は再放送であったため、都合3シリーズが制作されたことになる。司会のジョージ・ウィリアムズDJということもありBGMの選曲はかなり特徴的である。

2006年4月から後継番組として「新感覚☆キーワードで英会話」を放送。2007年10月から、2003年度のアメリカ編がアンコール放送されていた。

2009年度、新講座として「コーパス100!で英会話」がスタートする。直接の後継番組である。

2011年からYoutubeの公式チャンネル「NHK・番組コレクション」で2003年度のアメリカ編が順次無料公開されている。

放送時間[編集]

2003年度・2004年度[編集]

  • 本放送:火曜日〜金曜日 23:00〜23:10
  • 再放送:翌週日曜日 7:30〜8:10(1週間分をまとめて放送)
  • 再々放送:翌週月曜日〜木曜日 12:00〜12:10

2005年度[編集]

  • 本放送:火曜日〜金曜日 23:00〜23:10
  • 再放送:翌週月曜日〜木曜日 12:00〜12:10

2007年度下期[編集]

  • 本放送:
    • 月曜日 23:30 〜 23:40
    • 火曜日〜木曜日 23:00 〜 23:10
  • 再放送:金曜日・土曜日 6:40 〜 7:00
    金曜日は月・火曜分、土曜日は水・木曜分を放送。
  • 再々放送:日曜日 0:30 〜 1:10(土曜日深夜)(1週間分をまとめて放送)
  • 再々々放送:翌週月曜日〜木曜日 12:00 〜 12:10

シリーズ構成[編集]

2003年度・2007年度下期[編集]

動詞・助動詞を中心に100個の単語を取り上げている。 スキットの舞台はアメリカ東海岸。

コーパスを擬人化したキャラクター。ボウリングのピンのような形をしており緑の全身タイツを着ている。英単語が日常会話でどのように使われているかをランキング形式で紹介する。例えば「toの後に来る動詞top5」など。あらゆる場面に適した例文を解り易く解説するが、自分の思い通りにいかなくなると、すぐ顔を真っ赤にしてキレるのが玉に瑕。せんべいが大好物。
  • スキット出演:上野あゆ(フリーの記者、新井ミカ役で取材する)

放映リスト

  1. have
  2. do
  3. be
  4. say
  5. go
  6. get
  7. see
  8. make
  9. take
  10. do(2)
  11. know
  12. will.would
  13. think
  14. come
  15. be(2)
  16. give
  17. look
  18. can.could
  19. find
  20. use
  21. want
  22. what
  23. tell
  24. put
  25. work
  26. become
  27. may.might
  28. mean
  29. speak
  30. have(2)
  31. leave
  32. seen
  33. need
  34. ask
  35. should
  36. feel
  37. show
  38. try
  39. keep
  40. provide
  41. hold
  42. go(2)
  43. leave(2)
  44. lead
  45. turn
  46. bring
  47. like
  48. begin
  49. write
  50. run
  51. set
  52. start
  53. help
  54. move
  55. have(3)
  56. play
  57. hear
  58. follow
  59. be(3)
  60. make(2)
  61. listen
  62. take(2)
  63. if
  64. and/so
  65. pay
  66. beleve
  67. get(2)
  68. when
  69. make(3)
  70. want(2)
  71. that
  72. mind
  73. help(2)
  74. as
  75. see(2)
  76. but/althogh
  77. give(2)
  78. come(2)
  79. ask(2)
  80. get(3)
  81. remember
  82. tell(2)
  83. forget
  84. Keep(2)
  85. know(2)
  86. because(2)
  87. put(2)
  88. look(2)
  89. like(2)
  90. take(3)
  91. bring(2)
  92. that/which
  93. give(3)
  94. call
  95. find(2)
  96. happen
  97. watch
  98. meet
  99. call(2)
  100. break

2004年度[編集]

動詞・助動詞を中心に100個の単語を取り上げているが、2003年度とは若干異なる。 スキットの舞台は、オーストラリアと日本。

  • ナビゲーター:ジョージ・ウィリアムズ
  • 生徒:杏さゆり
  • 講師:投野由紀夫
  • スーパーコーパスくん(声:戸田ダリオ)コーパスくんはスーパーコーパスくんに。
  • スキット出演:
    • Sean Nichols(コンピュータ会社をやめ旅に出るマイク役)
    • Mathew Laing(マイクと学生時代の親友のエドワード役)
    • 田村圭生(マイクの日本の友人ケンジ)
    • Angela Peachey(カバンを引ったくられたとマイクに勘違いされた。ケンジの元恋人)

放映リスト

  1. have(1)
  2. say
  3. get(1)
  4. make(1)
  5. do(1)
  6. do(2)
  7. will
  8. would
  9. go(1)
  10. go(2)
  11. come(1)
  12. come(2)
  13. be(1)
  14. be(2)
  15. what
  16. which
  17. see(1)
  18. see(2)
  19. look(1)
  20. look(2)
  21. know
  22. think
  23. seem
  24. feel
  25. want(1)
  26. want(2)
  27. like(1)
  28. like(2)
  29. can
  30. could
  31. who
  32. when(1)
  33. take(1)
  34. take(2)
  35. give
  36. bring
  37. tell(1)
  38. tell(2)
  39. ask(1)
  40. ask(2)
  41. talk
  42. speak
  43. hear
  44. listen
  45. should
  46. must
  47. may
  48. might
  49. find(1)
  50. find(2)
  51. mean
  52. put(1)
  53. use
  54. work
  55. have(2)
  56. get(2)
  57. leave(1)
  58. leave(2)
  59. keep(1)
  60. keep(2)
  61. need
  62. try
  63. call
  64. turn
  65. believe
  66. become
  67. run
  68. help
  69. and,so,but
  70. if
  71. hold
  72. hope
  73. when(2)
  74. as
  75. pay
  76. buy
  77. that
  78. that/which
  79. move
  80. follow
  81. begin
  82. start
  83. stop
  84. happen
  85. make(2)
  86. let
  87. suppose
  88. wonder
  89. remember
  90. forget
  91. show
  92. watch
  93. write
  94. meet
  95. break
  96. set
  97. change
  98. put(2)
  99. pick
  100. mind

2005年度[編集]

前2年間と趣を変え、前置詞・形容詞・副詞・名詞などを中心に100個の単語を取り上げている。動詞を取り上げている回はない。スキットの舞台はイギリス。スキットのジェイソンとピーターは出身国が違うため発音なども異なる。 100語にくわえて、4回の総集編が放映された。

  • ナビゲーター:ジョージ・ウィリアムズ
  • 生徒:山崎真実
  • 講師:投野由紀夫(番組出演のおかげでこの年から教授に昇進した)
  • コーパスくん(声:戸田ダリオ)コーパスくんは元に戻る
  • スキット出演:
    • Ronan O'Leary(アメリカ出身のジェイソン役)
    • Jonathan Waite(ロンドンに住むジェイソンの叔父のピーター役)
  1. it(1)
  2. to(1)
  3. of
  4. that
  5. in
  6. for
  7. well
  8. on(1)
  9. this
  10. so
  11. at
  12. with
  13. there
  14. just
  15. then
  16. up
  17. now
  18. out
  19. about
  20. as
  21. very
  22. from
  23. right(1)
  24. thing
  25. time
  26. good
  27. people
  28. how
  29. to(2)
  30. it(2)
  31. in(2)
  32. like
  33. really
  34. by
  35. down
  36. way
  37. on(2)
  38. bit
  39. someting
  40. sort
  41. back
  42. lot
  43. into
  44. right(2)
  45. first
  46. more
  47. off
  48. point
  49. cource
  50. never
  51. over
  52. same
  53. big
  54. money
  55. number
  56. new
  57. nice
  58. thought
  59. work
  60. someting
  61. probably/maybe
  62. Problem
  63. house
  64. school
  65. before/after
  66. fact
  67. long
  68. away
  69. different
  70. job
  71. night
  72. sure
  73. end
  74. minute
  75. question
  76. car
  77. place
  78. sorry
  79. part
  80. something/somebody
  81. word
  82. side
  83. bad
  84. name
  85. between
  86. case
  87. able
  88. idea
  89. hand
  90. each
  91. water
  92. important
  93. stuff
  94. such
  95. high
  96. wrong
  97. reason
  98. only
  99. fine
  100. world
  101. 総集編1
  102. 総集編2
  103. 総集編3
  104. 総集編4

関連項目[編集]