竹内舞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たけうち まい
竹内 舞
プロフィール
愛称 まいまい
生年月日 1993年8月31日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本三重県志摩市
血液型 A型
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 85 - 60 - 90 cm
活動
デビュー 2010年
ジャンル アイドル
モデル内容 一般
備考SKE48メンバー
(4期研究生→チームE→チームKII→チームS)
他の活動 女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

竹内 舞(たけうちまい、1993年平成5年〉8月31日[2] - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループ・SKE48の元メンバーである。三重県志摩市出身[3]。愛称は「まいまい」。

略歴[編集]

2010年9月30日「SKE48第4期生オーディション」に合格し、同年10月5日Zepp Nagoyaで行われた『SKE48 汗の量はハンパじゃない』コンサートに於いてSKE48第4期生のうちの一人として初お披露目。4期生としては唯一の三重県出身者であった[4]。同年12月6日、チームEメンバーに昇格[5]

2013年4月13日、『SKE48 春コン2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと。」』の名古屋・日本ガイシホール公演で発表された“組閣”により、高柳明音率いるチームKIIに異動[6]したが、2014年2月24日の『AKB48グループ大組閣祭り』[注 1]での発表によりチームSに異動。昇格から3年2か月でSKE48の全チーム(チームE→チームKII→チームS)を渡り歩いた。

2015年のAKB48 41stシングル 選抜総選挙でアップカミングガールズの76位[8]を、2016年のAKB48 45thシングル 選抜総選挙でフューチャーガールズの54位[9]にランクインしたが、2017年3月17日に卒業を発表し[10]、同年5月29日をもってSKE48での活動を終了した[11]

2017年11月25日に東京で開催された『伊賀上野NINJAフェスタIN上野恩賜公園』で同公認の萌えキャラ「伊賀嵐(いがらし)マイ」のリアルマイとして登場した[3]。翌2018年3月、新宿村LIVEで上演された『Funkyナース〜きばらんか!〜』でソロとして初の舞台出演[12]

2018年5月3日、Am-bitioN(アンビション)に所属したことを自身のブログで発表[13]し、同年6月24日、グラビアアイドルの黒木ひかり他と共にダンスボーカルユニット『GRoovy』(グルービー)を結成[14]。以後もGRoovyとしての活動の傍ら舞台にも出演。その後2020年8月、黒木らとガールズユニット『Faria Clown』を結成[15]。これに伴い所属事務所をG-STAR.PROに移したが[16]、2021年3月10日をもってFaria Clownを卒業し[17]、再びフリーのタレント活動となっている。

人物[編集]

  • キャッチフレーズは「美少女になるためにマイペースに研究中ー!♪」[11]
  • 6期生の竹内彩姫と同じ苗字だったことから、「竹内姉妹」と呼ばれていたが、血縁関係はない[18]。但し私生活では弟が1人いる[19]
  • チームKII→チームSで共働した矢方美紀と「まいてぃ」という非公式ユニットを組んでいて[20]、2015年6月13日放送の『AKB48 SHOW!』(NHK BSプレミアム)では、矢方と共に「手紙のこと」を歌唱した。

SKE48時代の参加曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

SKE48
AKB48

アルバム収録楽曲[編集]

SKE48
AKB48

劇場公演ユニット曲[編集]

チームE 1st Stage「パジャマドライブ」公演
  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク
チームE 2nd Stage「逆上がり」公演
  • 愛の色
チームKII 4th Stage「シアターの女神」公演
  • ロッカールームボーイ
チームS 5th Stage「制服の芽」公演
  • 思い出以上
  • 万華鏡
チームS 6th Stage「重ねた足跡」公演
  • 赤いピンヒールとプロフェッサー
  • 愛のルール

出演[編集]

舞台[編集]

  • 五反田タイガー
    • 『Funkyナース〜きばらんか!〜』(2018年3月14日 - 18日、新宿村LIVE) - 和田知佳役[12]
    • 『OH,MY GODDESS!!〜あなたが望むなら〜』(2019年1月16日 - 20日、博品館劇場) - アウール役[21]
  • Tambourine STAGE『NINJA ZONE』(2018年9月1日 - 6日、六行会ホール)- 翠嵐役[22]
  • アリスインプロジェクト『ともだちインプット』(2018年11月7日 - 18日、シアターKASSAI)- ガートルード役[19][23]
  • 人狼系推理バトル『レジスタンスイレブン』
    • セカンドシーズン(2018年10月6日 - 14日、コフレリオ新宿シアター[24]
    • ガールズ版(2019年10月13日 - 14日、東京映画・俳優&放送芸術専門学校ホール[25]

CM[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる、だけど、僕らは前しか向かねえ!~』2014年2月24日、Zepp DiverCity Tokyo[7]

出典[編集]

  1. ^ Faria Clown(MAI)
  2. ^ オリコンニュース
  3. ^ a b 産経ニュース(2017年11月18日)
  4. ^ “SKE48、地元・名古屋ライブで第4期生お披露目”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年10月6日). https://natalie.mu/music/news/38715 2021年5月15日閲覧。 
  5. ^ “SKE48チームE誕生! チームKIIは新体制で3rd公演突入”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年12月6日). https://natalie.mu/music/news/41654 2021年5月15日閲覧。 
  6. ^ “SKE48組閣発表! 松村香織“終身名誉研究生”に就任”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年4月14日). https://natalie.mu/music/news/88694 2021年5月15日閲覧。 
  7. ^ 組閣後(確定)》SKE48”. AKB48公式サイト. AKB48グループ大組閣祭り (2014年2月24日). 2021年5月15日閲覧。
  8. ^ 朝日新聞(AKB48 第7回選抜総選挙・76位)
  9. ^ 日刊スポーツ(AKB48 第8回選抜総選挙)・54位
  10. ^ “SKE竹内舞が卒業「すごく前向き」も今後明かさず”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年3月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1793752.html 2021年5月15日閲覧。 
  11. ^ a b 松村香織「かおたんちゃんねる」SKE48 竹内舞卒業公演 - YouTube(2017年12月14日公開)2021年5月15日閲覧。
  12. ^ a b Funkyナース~きばらんか!~”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2018年3月24日). 2021年5月15日閲覧。
  13. ^ ご報告♡”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2018年5月3日). 2021年5月15日閲覧。
  14. ^ 野木原亮一 (2018年6月26日). “黒木ひかりがメインボーカルを務める、ダンスボーカルユニット「GRoovy」(グルービー)がお披露目ライブを開催!”. ウォーカープラス. KADOKAWA. 2021年5月15日閲覧。
  15. ^ 元SKE48・竹内舞率いる新ユニット・Faria Clownが始動! ビジュアル、PVも解禁”. WWSチャンネル. WWS JAPAN (2020年8月31日). 2021年5月15日閲覧。
  16. ^ 事務所所属のご報告”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2020年9月2日). 2021年5月15日閲覧。
  17. ^ 竹内舞 [@mai_takeuchi831] (2021年3月10日). "Faria Crownラストライブ終わりました!" (ツイート). Twitterより2021年5月15日閲覧
  18. ^ (´-`).oO(竹内彩姫♡舞さん卒業)”. SKE48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2017年5月29日). 2021年5月15日閲覧。
  19. ^ a b ♡ともだちインプット 小屋入り”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2018年11月6日). 2021年5月15日閲覧。
  20. ^ 須田亜香里 (2015年6月15日). “※笑顔は作るものではありません”. SKE48オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2021年5月15日閲覧。
  21. ^ ♡舞台OMG顔合わせ”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2018年12月19日). 2021年5月15日閲覧。
  22. ^ Tambourine STAGE「NINJA ZONE」”. タンバリンアーティスツ (2018年9月1日). 2021年5月15日閲覧。
  23. ^ 舞台「ともだちインプット」、アリスインアリスの歌の世界観を拡張し、11/7より池袋シアターKASSAIにて上演!”. Stereo Sound Online. ステレオサウンド. 2021年5月15日閲覧。
  24. ^ ♡アドリブ劇!?出演情報!”. 竹内舞オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2018年9月14日). 2021年5月15日閲覧。
  25. ^ レジスタンスイレブン~ガールズ版~”. 「レジスタンスイレブン」事務局 (2019年10月13日). 2021年5月15日閲覧。
  26. ^ 竹内舞 [@mai_takeuchi831] (2021年2月7日). "ファミリーマートのCMにチア役で出演させていただいてます♥" (ツイート). Twitterより2021年5月15日閲覧

外部リンク[編集]