感謝カンゲキ雨嵐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
感謝カンゲキ雨嵐
シングル
初出アルバム『ARASHI No.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜
B面 「OK! ALL RIGHT! いい恋をしよう」
リリース
規格 12cmCD、音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル PONY CANYON
J Storm(音楽配信)
作詞・作曲 戸沢暢美(作詞)
馬飼野康二(作曲)
プロデュース JULIE K.
ゴールドディスク
プラチナ(日本レコード協会[1]
チャート最高順位
シングル 年表
台風ジェネレーション -Typhoon Generation-
(2000年)
感謝カンゲキ雨嵐
(2000年)
君のために僕がいる
(2001年)
EANコード
EAN 4988013160200
テンプレートを表示

感謝カンゲキ雨嵐』(かんしゃカンゲキあめあらし)は、日本の男性アイドルグループ・の4作目のCDシングル並びにその表題曲2000年11月8日PONY CANYONから発売された。

概要[編集]

前作からおよそ4か月ぶりのリリースで、20世紀に発売された最後のシングル。

表題曲はメンバーである二宮和也出演のフジテレビ系ドラマ『涙をふいて』オープニングテーマ(主題歌はゆずの「飛べない鳥」)として起用され、2度目のドラマタイアップとなった。

嵐のコンサートの終盤でよく歌われており、嵐が2度目のパーソナリティーを勤めた2008年の『24時間テレビ』では終盤に、3度目となった2012年では、番組開始直後にメンバー全員で歌っている。さらに、2020年12月26日放送の『嵐にしやがれ』最終回スペシャルでのラストで歌唱されたり、10周年記念全国ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×10」および、20周年記念全国5大ドームツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」では感謝の意を表し、オープニングで歌われるなど、ファンへの感謝を伝える代表曲となっている。PVの監督は大橋陽。

BGMとして流れる事もあり、『VS嵐』2015年4月30日放送分の終盤では天の声である伊藤利尋卒業する[2]場面では当曲がBGMとなって流れており、2020年12月24日の最終回の終盤でも当曲がBGMとして流れていた。

本作には「リミテッドバージョン」と表記した生産限定盤と「スタンダードバージョン」と表記した通常盤の2種類があり、ジャケットとCD盤面のデザインが異なっているが、収録曲は同じ。

表題曲の曲名は、非常にありがたいことを意味する「感謝感激雨霰」(かんしゃかんげきあめあられ)をもじったもの。

収録曲[編集]

  1. 感謝カンゲキ雨嵐
    作詞:戸沢暢美
    作曲:馬飼野康二
    編曲:CHOKKAKU
  2. OK! ALL RIGHT! いい恋をしよう
    作詞:久保田洋司
    作曲:谷本新
    編曲:CHOKKAKU
  3. 感謝カンゲキ雨嵐(オリジナル・カラオケ)
  4. OK! ALL RIGHT! いい恋をしよう(オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

映像作品[編集]

感謝カンゲキ雨嵐

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ ゴールドディスク認定 認定年月:2000年11月”. 一般社団法人 日本レコード協会. 2021年11月2日閲覧。
  2. ^ 3代目天の声

外部リンク[編集]