N album

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
N album
KinKi Kidsスタジオ・アルバム
リリース
録音 Sony Music Studios Tokyo
MIKAN STUDIOS
STUDIO jive
VICTOR STUDIO
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
プロデュース KinKi Kids
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2016年9月度月間2位(オリコン)[3]
  • 2016年度年間27位(オリコン)[4]
ゴールドディスク
KinKi Kids 年表
M album
2014年
N album
(2016年)
Ballad Selection
2017年
『N album』収録のシングル
テンプレートを表示

N album』(エヌ・アルバム)は、KinKi Kidsの15枚目のオリジナル・アルバム2016年9月21日に発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

解説[編集]

前作から約1年9か月ぶりとなるアルバム。本作のテーマはnaked & naturalであり、KinKi Kidsとして、またソロアーティストとして活動してきた2人の“ありのままで自然体”の感性を融合したアルバムになっている。また、現在、『KinKi Kids 20th Anniversary キャンペーン』を開催しており、2017年の20周年イヤー終了までにKinKi Kidsが発売する商品を対象となる。ポイントを集めると、ポイント数に応じて特典がもらえるという内容になっていて、本作もキャンペーン対象作品となる[6][7]

本作にはシングル「薔薇と太陽」に続き、THE YELLOW MONKEY吉井和哉や、Base Ball Bear小出祐介THE BACK HORN松田晋二が参加している[7]。また、堂島孝平も共同プロデュースとして全面協力している[8]

また、本作は通常盤と初回限定盤の2種類あり、初回限定盤には全13曲入りで、付属のDVDには「なんねんたっても」のミュージックビデオとメイキングを収録している。また、通常盤はSummer 〜僕らのシルエット〜」「雨音のボレロ」の2曲を加えた15曲を収め、2形態共通の初回プレス分のみに「KinKi Kids 20th Anniversary キャンペーン ID」が封入されている[7]。なお、通常盤と初回限定盤のジャケットは異なっている[9]

チャート成績[編集]

2016年10月3日付のオリコンチャートで、初週13.1万枚を売り上げて初登場1位を獲得した。2003年発売の『G album -24/7-』から11作連続・通算17作目の首位を記録し、通算首位獲得数では、中森明菜サザンオールスターズに並び、歴代5位タイとなっている[10]

収録曲[編集]

初回限定盤[編集]

CD[編集]

  1. naked mind
    (作詞・編曲:堂島孝平 / 作曲:Susumu Kawaguchi, Fredrik Samsson)
  2. 鍵のない箱
    (作詞:松井五郎 / 作曲:加藤裕介 / 編曲:鈴木雅也 / Chorus Arrangement:Ko-saku)
    2014年に発売された34枚目シングル。
  3. モノクローム ドリーム
    (作詞・作曲:堂島孝平 / 編曲:CHOKKAKU / Chours Arrangement:堂島孝平)
  4. 星見ル振リ
    (作詞:久保田洋司 / 作曲:萩原和樹 / 編曲:堂島孝平 / Chorus Arrangement:松本良喜
  5. 薔薇と太陽
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:船山基紀
    2016年に発売された36枚目シングル。
  6. 鉄塔の下で
    (作詞:秋元康 / 作曲:川浦正大 / 編曲:石塚知生 / Chours Arrangement:Ko-saku)
  7. ホタル
    (作詞・作曲・編曲:吉井和哉 / Strings Arrangement:sugarbeans)
  8. 陽炎 〜Kagiroi
    (作詞:堂本剛 / 作曲:堂本剛, 堂島孝平 / 編曲:十川ともじ
  9. Plugin Love
    (作詞:MiNE / 作曲:Fredrik Hult, Beoar Hassan, Hamed "K-One" Pirouzpanah / 編曲:K-One / Chorus Arrangement:Ko-saku)
  10. 夜を止めてくれ
    (作詞・作曲:堂島孝平 / 編曲:CHOKKAKU / Chorus Arrangement:岩田雅之
  11. KING PROTEA
    (作詞・作曲:米倉利紀 / 編曲:柿崎洋一郎 / Chorus Arrangement:米倉利紀)
  12. 夢を見れば傷つくこともある
    (作詞:秋元康 / 作曲:伊秩弘将 / 編曲:家原正樹 / Chorus Arrangement:Ko-saku)
    2015年に発売された35枚目シングル。
  13. なんねんたっても
    (作詞・作曲:堂島孝平 / 編曲:Jan Anderson, Peter Heden / Chorus Arrangement:堂島孝平)

DVD[編集]

  • 「なんねんたっても」ミュージック・ビデオ、メイキング映像

通常盤[編集]

CD[編集]

  1. naked mind
  2. 鍵のない箱
  3. モノクローム ドリーム
  4. 星見ル振リ
  5. 薔薇と太陽
  6. 鉄塔の下で
  7. ホタル
  8. 陽炎 〜Kagiroi
  9. Plugin Love
  10. 夜を止めてくれ
  11. Summer 〜僕らのシルエット〜
    (作詞:小出祐介 / 作曲・編曲:原一博 / Brass Arrangement:竹上良成 / Strings Arrangement:今野均 / Chorus Arrangement:Ko-saku)
  12. KING PROTEA [4:20]
  13. 雨音のボレロ
    (作詞:松田晋二 / 作曲:Chris Meyer & Masaya Wada / 編曲:Chris Meyer)
  14. 夢を見れば傷つくこともある
  15. なんねんたっても

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]