ボクの背中には羽根がある

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボクの背中には羽根がある
KinKi Kidsシングル
初出アルバム『E album
B面 いつも僕は恋するんだろう
リリース
規格 12cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
作詞・作曲 松本隆(作詞)
織田哲郎(作曲)
プロデュース KinKi Kids
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2001年2月度月間3位(オリコン)
  • 2001年度年間8位(オリコン)
KinKi Kids シングル 年表
夏の王様/もう君以外愛せない
2000年
ボクの背中には羽根がある
(2001年)
情熱
(2001年)
テンプレートを表示

ボクの背中には羽根がある」(ボクのせなかにははねがある)は、KinKi Kidsの11枚目のシングル2001年2月7日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

解説[編集]

前作「夏の王様/もう君以外愛せない」から8ヶ月ぶりの発売であるシングル。

タイトルについては、『ボク』が『僕』であったり、『羽根』が『羽』であったりという誤記も見られることが少なくない。

このシングルは初回版の発売は無く、通常版のみ発売された。

チャート成績[編集]

オリコン週間ランキングで、初週41.1万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。CD累計売上は91.9万枚(オリコン調べ)を記録した[1]

収録曲[編集]

  1. ボクの背中には羽根がある
    (作詞:松本隆 / 作曲:織田哲郎 / 編曲:家原正樹)
    堂本剛主演の日本テレビ土曜ドラマ向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜』主題歌。
    楽曲は民族楽器を用いた哀愁漂うエキゾチックなメロディに仕上がり、自身の言う通り2人の方向性を変えた曲である。歌詞の内容が同ドラマの最終回でセリフに登場するなどしている。後に、作曲した織田がアルバム『MELODIES』にてセルフカバーした。
    出版者:日本テレビ音楽株式会社
  2. いつも僕は恋するんだろう
    (作詞・作曲:堂島孝平 / 編曲:CHOKKAKU
    出版者:ジャニーズ出版
  3. ボクの背中には羽根がある (Instrumental)
  4. いつも僕は恋するんだろう (Instrumental)

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]