You Go Your Way

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
You Go Your Way
CHEMISTRYシングル
初出アルバム『The Way We Are(#1)
Between the Lines(#2)
ALL THE BEST(#1)
CHEMISTRY 2001-2011(#1)』
A面 You Go Your Way
B面 B.M.N.(BIG MAN, NOW)
You Go Your Way(Acappella Mix)
You Go Your Way(Radio Edit)
You Go Your Way(LESS VOCAL)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル デフスターレコーズ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2001年度年間30位(オリコン)
  • 登場回数15回(オリコン)
  • CHEMISTRY シングル 年表
    Point of No Return/君をさがしてた 〜The Wedding Song〜
    2001年
    You Go Your Way
    (2001年)
    君をさがしてた 〜New Jersey United〜
    2002年
    テンプレートを表示

    You Go Your Way』(ユー・ゴー・ユーア・ウェイ)は、CHEMISTRYの3rdシングル2001年10月11日に発売された。

    解説[編集]

    • 前作から4か月ぶりのリリース。本作の発売日は通常の水曜日ではなく木曜日である。
    • CD発売前、2001年9月21日正午から48時間限定でインターネット上で実施したプロモーションビデオの放送に、延べ100万人のアクセスがあった[1]
    • 1stシングルから3作連続となるオリコンチャート1位を獲得。CHEMISTRYのシングルの中では売上が3番目に多いシングルである。この曲でNHK紅白歌合戦に初出場した。本作とサントリーBOSS」のコラボレーションCMソングとして起用された。
    • デビュー年での3作首位は史上初の記録である(グループからソロでの再デビューや派生ユニットは除く)[2]

    収録曲[編集]

    1. You Go Your Way
      (作詞:小山内舞 作曲:豊島吉宏
    2. B.M.N. (BIG MAN, NOW)
      (作詞:立田野純 作曲:葛谷葉子
    3. You Go Your Way (Acappella Mix) / CHEMISTRY featuring ARC Gospel Choir
    4. You Go Your Way (Radio Edit)
    5. You Go Your Way (LESS VOCAL)

    脚注[編集]

    1. ^ CHEMISTRY100万人見たスポーツ報知、2001年9月24日。(インターネットアーカイブのキャッシュ)
    2. ^ これまでは岩崎宏美(1975年デビュー)、清水健太郎(1977年デビュー)、光GENJI(1987年デビュー)、KinKi Kids(1997年デビュー)の2作。後にKAT-TUN(2006年デビュー)、乃木坂46(2012年デビュー)も3作首位のタイ記録を保持する。