GOLD (B'zの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
B'z > 作品リスト > GOLD (B'zの曲)
GOLD
B'zシングル
初出アルバム『The Ballads 〜Love & B'z〜
B面 ultra soul 〜Splash Style〜
まっかなシルク
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
ロック
ハードロック
時間
レーベル Rooms RECORDS
作詞・作曲 稲葉浩志 (作詞)
松本孝弘 (作曲)
プロデュース 松本孝弘
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位 (2週連続、オリコン)
  • 2001年8月度月間2位 (オリコン)
  • 2001年度年間27位 (オリコン)
  • B'z シングル 年表
    ultra soul
    (2001年)
    GOLD
    (2001年)
    熱き鼓動の果て
    (2002年)
    The Ballads 〜Love & B'z〜 収録曲
    Everlasting
    (13)
    GOLD
    (14)
    SNOW
    (15)
    ミュージック・ビデオ(Short ver.)
    「GOLD」 - YouTube
    テンプレートを表示

    GOLD」(ゴールド)は、日本音楽ユニットB'zの楽曲。2001年8月8日Rooms RECORDSより32作目のシングルとして発売された。

    概要[編集]

    前作「ultra soul」が「」であるのに対し、今作は「」という意味が込められている[2]

    ジャケット写真は、ロゴの形に合わせてライン・ストーンを貼ったものを、クロス・フィルターを使用して撮影した写真となっている[3]

    前作『ultra soul』と同じくオリコンチャートで2週連続1位を獲得した。

    収録曲[編集]

    1. GOLD (5:36)
      ストリングスを前面に出しだバラードナンバー。前作「ultra soul」と同様に『世界水泳福岡2001』の大会テーマソングとして採用されており、その『世界水泳福岡2001』ために書き下ろされた楽曲。制作にあたってタイアップ先からは、「ultra soulで盛り上げていただいているので、次は表彰式にふさわしい劇的な曲を」というリクエストがあったとのこと[4][5]
      12thアルバム『GREEN』には未収録となり、バラードベスト・アルバムThe Ballads 〜Love & B'z〜』でアルバム初収録となった。
      PVは『B'z LIVE-GYM 2001 "ELEVEN"』を開催していた札幌ドームで撮影され、またライブに関わるスタッフにスポットを当てたものとなっている[6]
      音楽番組での演奏は『ミュージックステーション』で2回演奏された。2回目の『ミュージックステーションスペシャル SUPER LIVE 2001』(2001年12月28日)のときはストリングスを排除して、キーボートを加えたほかアレンジされていた。[注釈 1]
      同年のアルバムツアー『B'z LIVE-GYM 2001 "ELEVEN"』(ドーム公演)で未発表曲として演奏され、『B'z LIVE-GYM in Hong Kong 2001』以降は全く演奏されなかったが、2013年に行われたツアー『B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』で12年ぶりに演奏された。
    2. ultra soul 〜Splash Style〜 (3:32)
      前作「ultra soul」のアレンジ違い。
      1番はほぼアコースティックバージョンとなっており、2番から原曲通りエレクトリック・ギターが加わるが音量はかなり抑えられている。
      また間奏ではサンプリングの使用や新たなパートの追加、さらに本来のギターソロが削除されアウトロに新たなソロが追加されるなど編集された箇所も多く、アコースティック・ギターのサウンドをメインとしたリミックス作品といった趣向となっている。
    3. まっかなシルク (3:08)
      11thアルバム『ELEVEN』のアウトテイク
      本作では稲葉が購入したスカイセンサー5900が使用された[7]初の楽曲で、後に稲葉のソロ曲「TRASH」「あなたを呼ぶ声は風にさらわれて」でも使用された[7]
      間奏では、曲調がスローテンポのブルース調へと大きく変わる。
      歌詞は大衆主義日和見主義を皮肉ったものであり、前述の間奏には中国を連想させる台詞がある。
      アルバム未収録かつ、ライブ未演奏曲。

    タイアップ[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    収録アルバム[編集]

    GOLD

    ライブ映像作品[編集]

    GOLD

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ そのアレンジは、現在未音盤化。

    出典[編集]

    1. ^ GOLD ALBUM他 認定作品 2001年8月度」『THE RECORD』No.503、日本レコード協会、2001年10月、 12頁。
    2. ^ 『music freak magazine & Es Flash Back B'z XXV Memories I』エムアールエム、2013年、156頁。
    3. ^ 『music freak magazine & Es Flash Back B'z XXV Memories II』エムアールエム、2013年、137頁。
    4. ^ 『be with!』第50巻、B'z Party、2001年6月。
    5. ^ 『music freak magazine & Es Flash Back B'z XXV Memories II』エムアールエム、2013年、78頁。
    6. ^ 青木優 (2013年). B'z『B'z The Best XXV 1999-2012』のアルバム・ノーツ [初回限定盤に付属のMUSIC VIDEOのライナーノーツ]. VERMILLION RECORDS.
    7. ^ a b MUSIC FREAK MAGAZINE - B'z Dictionary(「スカイセンサー」の項)”. エムアールエム. 2019年11月24日閲覧。

    関連項目[編集]