山木秀夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山木 秀夫
生誕 (1952-12-22) 1952年12月22日(65歳)
出身地 日本の旗 日本熊本県
ジャンル ロックジャズなど
職業 ドラマー
担当楽器 ドラムス
活動期間 1974年 -
共同作業者 市川秀男トリオ
マライア
SHOGUN
佐藤允彦 & Medical Sugar Bank
KEEP
KAZUMI BAND
近藤等則 & IMA
gym
公式サイト 山木秀夫オフィシャルホームページ
著名使用楽器
SONOR
PAiSTe

山木 秀夫(やまき ひでお、1952年12月22日 - )は、熊本県出身のドラマー[1][2]。コレクションドラムスクール主催。アイドルグループX21山木コハルは娘[3]

人物[編集]

父の影響で幼い頃からジャズタンゴに親しむ[2]。中学1年でドラムを購入してバンドを組み、ビートルズローリング・ストーンズ等を演奏する[1]。16才の時に当時まだアメリカ統治下にあった沖縄へ渡る。米軍基地のFM局のDJでドラムを叩くアメリカ人がマネージャー役を買って出て、クラブなどで多くの仕事をする[1]

主にドラムセットSONOR(ソナー)、シンバルPAiSTe(パイステ)を使用。それ以外にも、現場(レコーディング)では様々なドラムセットシンバル・ヘッドを使用する。プレイヤーとしては、モーラー奏法など難易度が高いとされるテクニックを持つ。ドラムを集めることを趣味としており、倉庫を借りて保管するほど多種多様なドラムを所有している。

来歴[編集]

以降、土岐英史益田幹夫八木正生佐藤允彦山本剛などと共演。
以降、アート・リンゼイジョン・ゾーン坂本龍一細野晴臣デヴィッド・シルヴィアンなど、多くのミュージシャンと共演。
  • 1990年 - アルバム「TENTELLETSQUE(テンテレツク)」(吉田美奈子プロデュース)リリース。
  • 1993年 - アルバム「SHADOW RUN」(ビル・ラズウェル清水靖晃プロデュース)リリース。
  • 1996年10月23日 - ブルース・ミラーとの共作でサンプリングCD「Hands, Feet & Fingers」シリーズをリリース。
  • 1997年7月 - オランダにてNorth Sea Jazz festivalに参加。
  • 1999年8月1日 - 井上鑑金子飛鳥とのユニットR.H.Mによるアルバム「R.H.M」をリリース。
  • 2000年11月22日 - 難波弘之水野正敏とのユニットA.P.J.によるアルバム「A.P.J.」をリリース。
  • 2002年4月22日 - アルバム「There He Goes」(清水靖晃プロデュース)リリース。
  • 2002年12月22日 - アルバム「Q」(松本孝弘後藤次利プロデュース)リリース。
  • 2003年 - 後藤次利とgym結成。
  • 2014年 - 井上鑑三沢またろうDSD trio結成。
  • 2014年 - 山木秀夫コレクション開催。

主な活動[編集]

レコーディング参加[編集]

ライブ参加[編集]

ディスコグラフィ[編集]

ソロワーク[編集]

マライア (マライヤ、MARIAH Project)[編集]

清水靖晃(Sax)・笹路正徳(Key.)・村川ジミー聡(Vo.)・土方隆行(Gt.)・渡辺モリオ(B.)・山木秀夫(Ds.)から成る。

  • YENトリックス - 1980年、キングレコード
  • Auschwiz Dream - 1981年、キングレコード
  • Marginal Love - 1981年、日本コロムビア
  • レッド・パーティー - 1982年、キングレコード
  • うたかたの日々 - 1983年2月、日本コロムビア

SHOGUN[編集]

佐藤允彦&メディカル・シュガー・バンク (MSB)[編集]

佐藤允彦(Key)・清水靖晃(Sax)・高水健司(B.)・穴井忠臣(Per)・山木秀夫(Ds.)から成る。

  • MSB - 1980年、CBSソニー
  • MSB TWO - 1981年、CBSソニー

KEEP (キープ)[編集]

深町純(Key)・和田アキラ(Gt)・富倉安生(B.)・山木秀夫(Ds.)から成る。

  • DG-581 - 1981年、トリオレコード
  • ロックン・ロックド・ロック - 1982年、トリオレコード
  • KEEP ALIVE - 1995年、イースタンゲイル

KAZUMI BAND (渡辺香津美バンド)[編集]

渡辺香津美(Gt.)・笹路正徳(Key.)・清水靖晃(Sax)・高水健司(B.)・山木秀夫(Ds.)から成る。

  • TALK YOU ALL TIGHT(頭狂奸児唐眼) - 1981年、日本コロムビア
  • Ganaesia(ガネシア) - 1982年、トリオレコード

gym[編集]

後藤次利と山木秀夫のユニット。

  • gym - 2003年10月30日、Zizo
  • Laughing Moon - 2004年10月25日、Zizo
  • In The Mirror - 2005年10月22日、Zizo
  • Full of Hazards - 2006年8月30日、Zizo

DSD trio[編集]

井上鑑三沢またろう・山木秀夫から成る。

  • LISTEN - 2014年7月4日、Zizo

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c プロフィール”. 山木秀夫 official blog (2007年7月29日). 2017年10月17日閲覧。
  2. ^ a b c d インタビュー. (インタビュー). “V-Drums Pro Users:山木 秀夫”. Roland - Blog (ローランド.). http://blog.roland.jp/artist/prousers-yamaki/ 2017年10月17日閲覧。 
  3. ^ X21、山木コハルの父・山木秀夫も参加のクリスマスソング。MVも公開”. BARKS (2014年11月15日). 2017年10月17日閲覧。

外部リンク[編集]