金子飛鳥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

金子 飛鳥(かねこ あすか、女性、1959年 - )は、日本のヴァイオリン奏者、作曲家東京都杉並区出身。クラシックジャズロックといったジャンルを自由に横断する、幅広い音楽性の持ち主。

略歴[編集]

主な共演アーティスト[編集]

(飛鳥ストリングスとしてのセッション参加も含む)

ソロ・アルバム[編集]

  • MULTI-VENUS(1992年)
プログレッシブ・ロック色が濃い作品。今堀恒雄富岡義広渡辺香津美坂田明などが参加。
  • TWELVE MYTH(1995年)
  • MOTHER(2002年)
ヒーリング・ミュージック的な作品。エリック・クラプトンローリング・ストーンズのカヴァーも収録。
  • BETWEENNESS(2004年)
ヴァイオリンとピアノのデュオ作品。フェビアン・レザ・パネ塩谷哲、山下洋輔が参加。
  • Ave(2007年)
井上鑑、ドーナル・ラニーなどが参加。平和省プロジェクト、チェルノブイリ子ども基金などのためのチャリティ・アルバム。

外部リンク[編集]