上田知華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上田知華
出生名 上田知華
(うえだ ちか)
出生 1957年6月11日(58歳)
学歴 東京音楽大学
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター作曲家作詞家プロデューサーピアニスト
活動期間 1978年 -


上田知華(うえだ ちか、1957年6月10日 - )は、東京都出身のシンガーソングライター作曲家、音楽プロデューサー。

来歴・人物[編集]

3歳からピアノ教育を受ける。東京音楽大学在学中に、自身の作詞、作曲、ピアノボーカルに、弦楽四重奏団(ヴァイオリン×2、チェロ、ビオラ)を組み合わせたピアノクインテット形式のバンド、「上田知華+KARYOBIN(うえだちかとかりょーびん)」を結成、1978年デビュー。編曲、プロデュースに樋口康雄をむかえ、優れた楽曲と高度な演奏力をそなえたバンドとして、「パープルモンスーン」など多くのヒット曲を残す。バックメンバーには金子飛鳥溝口肇など、後にソロとして成功を収めた著名ミュージシャンも在籍していた。

KARYOBIN解散後、ソロアルバムを製作しながら、作曲家としての活動を本格的に開始。アイドル全盛期に松田聖子中山美穂などのアイドル、シンガーに数多くの作品を提供する。作詞家岩里祐穂と組んで今井美樹に提供した作品群が特に有名。結婚、出産後に約10年間ニューヨークに住み子育てをしながら作曲とソロアルバムの製作を続け、2006年に帰国[1] 。2013年、一倉宏が作詞を担当し全篇上田知華がオリジナル曲を書き下ろした「組曲 枕草子」を製作。

作品[編集]

シングル[編集]

  • 上田知華+KARYOBIN
    • メヌエット / 二年前の雨(1978年8月)
    • オープン・ザ・ウィンドウ / 梅雨明けの頃(1978年12月)
    • ガールフレンド / BGM(1979年3月)
    • ステンドグラス / TODAY(1979年10月) フジテレビ系平岩弓枝ドラマシリーズ『日陰の女』主題歌 / 文化放送『マツダ・トークタウン・トゥデイ』テーマソング
    • パープルモンスーン / サンセット(1980年5月25日) 三洋電機「夏のパープル・キャンペーン」CMソング
    • シーユーアゲイン・初恋 / レインコート(1981年)
    • 秋色化粧 / Lonely Weekend(1981年) POLA化粧品秋のキャンペーンCMソング
    • あなたへのフライト / いつものエピローグ(1981年)
    • 憧れ / メロディー(1982年)NHKみんなのうた」1982年6月~7月
  • 上田知華
    • I WILL / I CAN SMELL THE SWIMMING POOL(1991年7月25日) フジテレビ系ドラマ『ヴァンサンカン・結婚』テーマ・ソング
    • HOLY NIGHT TONIGHT / BROWNY MOON (1992年11月10日)
    • HOME SICK / CROSS THE RIVER (1993年2月25日)
    • miss you / いつも2人で (1994年6月1日) 日本テレコムCMイメージソング
    • 太陽の道 / ガラスのマリアージュ(1994年11月10日)
    • Time To Say Good bye / カレンダー(1999年1月21日)

アルバム[編集]

  • 上田知華+KARYOBIN
    • 『上田知華+KARYOBIN』(1979年)
    • 『上田知華+KARYOBIN(2)』
    • 『上田知華+KARYOBIN(3)』
    • 『上田知華+KARYOBIN(4)』(1980年)
    • 『ミス・ハート』(1981年)
    • 『SONG』(1982年)
  • 上田知華
    • 『Classiest』(1984年8月21日)
    • 『OKITE』(1989年、インストゥルメンタルアルバム)動物写真家岩谷光昭の同名写真集を映像化したレーザーディスク同時発売
    • 『I WILL』(1991年9月10日)
    • 『朝昼夜晴れ』(1992年11月10日)
    • 『いつも2人で』(1994年7月1日)
    • 『la la la』(1999年3月20日)
    • 『歌曲集「枕草子」』(2014年3月28日)
  • ベストアルバム
    • 『上田知華+KARYOBIN 全曲集』(1988年3月25日、ベストアルバム)
    • 『Best 12 For Ladies』(1988年3月25日、ベストアルバム)
    • 『MUSIC SOUP』(1992年1月25日、ベストアルバム)
    • 『樋口康雄作品集』(2003年11月15日、ベストアルバム)
    • 『究極のベスト! 上田知華』(2005年6月22日、ベストアルバム)
    • 『上田知華ゴールデン☆ベスト』(2013年11月20日、ベストアルバム)
  • オムニバスアルバム
    • 『MUSIC FOR ATOM AGE』(2003年3月19日、オムニバスアルバム)12.黄昏の窓辺
  • その他
    • 『郵便貯金ホール実況録音盤-岩崎宏美ラブ・コンサート パート2 ふたりのための愛の詩集』(1978年)SIDE TWO オープニング 1.若葉のころ 2.サルビアの花  演奏 上田知華とKARYOBIN(レコードライナー表記)

プロデュース[編集]

  • 早瀬優香子 アルバム「TOMORROW MOON」(1990年)
  • 鈴木那生 アルバム 「なつのおと」(2014年)
  • 鈴木那生 アルバム 「ふゆのおと」(2015年)

主な楽曲提供作品[編集]

あ行[編集]

  • 安達祐実 - 「泣いてもいいよ」
  • 朝川ひろこ - 「一面のかがやき」「永遠の魔法で」「CANARY」
  • 秋山奈々 - 「わかってくれるともだちはひとりだっていい」
  • アン・ルイス - 「乱」
  • Anna - 「SUNDAY MORNING HAPPY!」「FOLLOW ME」
  • 伊東ゆかり - 「愛せる人を探すだけ」「DESTINY」「センチメンタルソング」「電話」「また逢うさ」「予感」「LOVING YOU」
  • Wink - 「PLEASE PLEASE ME」(作詞・曲)「あなたがドアを開ける夜」(作曲)
  • 麻生よう子 - 「心をあげたい」
  • 石野真子 - 「ドロシーの日常」「めぐり逢い」
  • 伊藤かずえ - 「AIR-MAILの最後に」「ファースト・ベルを聴かせて」「あした,さよなら」「恋にハートを瞳に☆を」
  • 伊藤つかさ - 「九月には」(作詞・曲)「名前のない訪問者」(作詞)
  • 伊藤美紀 - 「春がいっぱい」「MY POP」
  • 井上昌己 - 「MATIERE 21」
  • 今井美樹 - 「黄色いTV」「九月半島」「もっともっともっと」「半袖」「瞳がほほえむから」「PIECE OF MY WISH」「あこがれのままで」「笑顔」「Blue Moon Blue」「海辺にて」「友だち」「after all」「再会」(以上岩里祐穂作詞)「彼女とTIP ON DUO」(秋元康作詞)「Boogie-Woogie Lonesome High-Heel」「ありふれた love scene」(以上戸沢暢美作詞)「flow into space」「輝く街で」(以上今井美樹作詞)「幸せになりたい」「ひとりになってみよう」「DISTANCE」(以上自作詞)
  • 宇沙美ゆかり - 「純情」
  • 内海みゆき - 「くちづけは最後のGOOD BYE」「MORNING SMILE」「NATURALLY」
  • 江崎まり - 「きっと素敵な恋をする」「夢の中の海」
  • 小川範子 - 「無実の罪」「月光線」(作曲)
  • 奥菜恵 - 「この悲しみを乗り越えて」「わりとこの頃は」
  • 荻野目洋子 - 「幸福への時間」(作詞・曲)
  • 伊東真由美 - 「抱きしめて」「美人声」
  • 宇都美慶子 - 「さよならは云わないで」
  • WINK - 「あなたがドアを開ける夜」「PLEASE PLEASE ME」
  • 宇都美慶子 - 「SMILE~上手に笑えたら~」「約束」
  • 羽根田征子 - 「EVER GREEN」
  • 衛藤利恵 - 「時代を聴いている」「月の香り」「TIME'S RIVER」
  • 円谷優子 - 「せつないかもしれない」「だって大丈夫」「CANDLES」「ENDLESS PAIN」
  • 大橋利恵 - 「逢いたくて逢えなくて」「CHEEK TO CHEEK」
  • 大塚純子 - 「いちばん好きな夕焼け」「星降る夜に」「SO SORRY」
  • 小野正利 - 「12月のある日」

か行[編集]

さ行[編集]

  • 斉藤由貴 - 「Where ~金色の夜~」(作曲)
  • 酒井法子 - 「永遠の朝」「軽い気持のジュリア」「恋のさなか」「サンクチュアリ」「どうなかわからないけど」
  • 榊原郁恵 - 「ガラス色の午後」
  • 佐伯伽耶 - 「パフュームを残せない」(作曲)
  • サラ・オレイン-「比べられない」「私の好きな月」2012年(作曲)
  • 林憶蓮-「だからって」「NAKASETE HOSHII」
  • 柴田由紀子
  • 篠原涼子 - 「a place in the sun」(作曲)
  • 杉本彩 - 「Celebration」(作曲)「うさぎ」(作曲)「TWO MOON」(作曲)「I Need You」(作曲)「星に願いを」(作曲)「Passion」(作曲・編曲)
  • 鈴木結女-「-SLOW-」
  • 鈴木彩子(SAICO)「TRUE」「DARK SIDE」「ニュース」「あの時いっしょにいた瞳たち」「それぞれの探しもの」「旅立つ朝に」「恋愛」「COUNT DOWN」「プールサイド」「風に吹かれて」「好きと言おう」「ひとりぼっちの意味」「GOAL」「一度だけの昨日」「恋ってさ」「夜空の虹」「電話できなかった」
  • 鈴木那生 - アルバム「なつのおと」「ふゆのおと」全曲プロデュース
  • 桜井智 - 「9月の部屋」
  • 沢田知可子 - 「CURIOUS GIRL」
  • 佐藤聖子 - 「冬に咲く花」「PEARL」
  • 佐伯伽耶 - 「パヒュームを残せない」
  • 桜井智 - 「オルゴォル」「ガラスのマリオン」
  • 千堂あきほ - 「硝子のECSTASY」「SWEET NOISE」「ジェリービーンズの雨」「第三章嫉妬」
  • 杉田二郎 - 「ひとりごと」
  • 杉本彩 - 「うさぎ」「TWO MOON」「PASSION」「星に願いを」「CELEBRATION」「I NEED YOU」
  • 瀬戸朝香 - 太陽の町から」「TWO HEARTS」「内緒でドライブ、一人でライブ」
  • SARAH ALAINN - 「比べられない」「私の好きな月」
  • SHEENA EASTON - 「MIRACLE OF LOVE」
  • ZOO - 「ANGELIC DREAM」「DANCE SCENE」

た行[編集]

な行[編集]

  • 仲間由紀恵 - 「Birthday」(作曲)
  • 中村あゆみ -「あなたしか覚えてない」(作曲)「ふたりの事」(作曲)
  • 中森明菜 - 「雨が降ってた…」(作曲)「Angel Eyes」(作曲)「痛い恋をした」(作曲)「CRESCENT FISH」(作曲)
  • 中山美穂 - 「MANA」(作詞)「Paradio」(作曲)「GRAY」(作曲)「Flash Back」(作曲)「Darlin'」(作曲)「SHINING FOR YOU」(作曲)「SYMPATHY」(作曲)「嘘はやめた~DISAPOINTED LOVE」(作曲)
  • なっちゃん - 「ガラスのクツ」
  • 野田幹子 -「ソ・ワ・レ」
  • 西原久美子 - 「一番ステキな魔法」
  • 西村知美 - 「サン・ジョルディの日に抱きしめて」
  • 西田ひかる - 「ひとり」「二人だけの時間」

は行[編集]

  • 早瀬優香子 - アルバム「TOMORROW MOON」作詞、全曲作曲、プロデュース。「アイリーン」「あの日もジェット機を見ていた」「キッチンから見える月」「1989.シェットランドホテルで」「東京の夜」「目覚め」「よく晴れた日」「MAMA DON'T WORRY」「TALKING ABOUT TOMORROW MOON」
  • 早見優 - 「眠れる森の美女」「ヘップバーンによろしく」
  • 光GENJI - 「蒼い夜明け」
  • 樋口康雄 -「黄昏の窓辺」
  • 平井菜水 -「信じてる」
  • 藤谷美紀 - 「わたしぽっち」
  • 古谷玲香
  • ペドロ&カプリシャス - 「海を見ていよう」「風物語」
  • 星野由妃 - 「サヨナラなんて聴こえない」(作曲)「真夏の影」(作曲)「わたしたちの手から・・・」(作詞・曲)「優しさの温度」(作曲)「さよならの時」「ためらい」「はなさないで」「わたしたち手から」
  • 橋本潮 - 「少年色のメルヘン」
  • BLOOMING GIRLS - 「幸せのキャパシティ」「WISH」

ま行[編集]

  • 牧瀬里穂 - 「ささげたい、あなたに…」(作詞・曲)
  • 堀江美都子 -「せいいっぱいの瞳」「レディのたまご」
  • 増田未亜 - 「雨の日の三日月」「ティンカーベルは待ちきれない」
  • 松田聖子 - 「メディテーション」(作曲)「Africa」(作曲)「Matins~朝の祈り~」(作曲)
  • 松本典子 - 「グリーンの夏」
  • 観月ありさ - 「IN THE RAIN」(作詞・曲)「風も空もきっと」(作詞・曲)
  • 森川美穂 -「ながれたい」
  • 南野陽子 - 「どうやって愛したらいいの?」(作曲)「氷のダイヤモンド」(作曲)「瞳の中の未来」(作曲)「月夜のくしゃみ」(作曲)「涙の数大人になれたら」(作曲)「そして,またイブがきて…」(作・編曲)「Lonely Night」(作曲)「安息の午後」(作詞・作曲・編曲)
  • 宮沢りえ - 「いつか会える時まで」(作曲)「Glory child」(作曲)
  • 森口博子-「愛は夢のとなりに」(作曲)「嵐のあとのソリティア」「哀しみのSURRENDER」「虹の日」「SECRET LOVE」「WELCOME TO THE PARADISE」
  • 前田香奈 - 「ありったけBRAND NEW」「冷たい水」
  • 松たか子 - 「KISSES」
  • 松下里美 - 「愛はどこへゆくの」「微笑みがいつか」
  • 松本英子 - 「あなたを見つめているから」「NATURALLY YOURS」「かわいい悲しい」
  • 松野有里巳 - 「ハートブレイク」
  • MAARJA - 「NEED IN MY LIFE」「忘れてしまった」
  • 森下恵理 - 「MAMAはナーバス」「無邪気になりたい」「HIGH TIME TO LOVE」「OH BLIND DATE」「PURPLE TRAIN」
  • 真璃子 - 「ひとかけらのSHOOTING STAR」
  • 水越恵子 - 「再会の街で」

や行以降[編集]

  • 薬師丸ひろ子 - 「風に乗って」(作詞・作曲)「さみしい人にならないで」(作曲)「うたかた」(作曲)「五月の地図」「HEART'S DELIVERY」「冬の青空」「もう泣かないで」
  • 山口弘美
  • 柳屋クインテット-「お楽しみはこれからだ」「自然の成りゆき」「ココナッツ・ムーンの夜でした」「WHITE ANNIVERSARY」
  • 山口由子 - 「液体のダイアモンド」「SUMMER WINDSを捜して」「夏生まれSUMMER VENUS」「HEART BREAK FLASH」「SUNDAY BRUNCH TIME」「水の音」
  • 山本麻里安 - 「天使のチャイム」
  • 吉岡忍 - 「NO NO NO…」「愛しても大丈夫ですか?」「ひとつだけ空いてる」
  • 吉田朋代 - 「なないろに輝いて」
  • LIP'S - 「愛の魔力」「愛の予言」
  • ROMI - 「ENCORE」
  • 和久井映見-「シンプルな理由」
  • 渡辺典子 - 「リタルダンド」
  • 和田加奈子 - 「想いのかけら」「風の丘」「CONVENIENCE BOY」「CRESCENT MOON」「HONEY MOON」「流れるように」「IF」
  • 渡辺満里奈 - 「新しい気持ち」「かわってゆく」「輝きたいの」「好きじゃないけど愛してる」「フォトグラフ「プールサイド」「My Song」「フレンズ」「夜道」「Move out」

出演[編集]

劇中の主人公の病院の50周年記念式典でのゲスト演奏
CMキャラクター
「メロディー」映像

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2013年1月30日NHKラジオ深夜便ないとエッセー上田知華