孤独のRunaway

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
孤独のRunaway
安宅美春シングル
初出アルバム『孤独のRUNAWAY
B面 KNOCK ME
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
ロック
フュージョン
レーベル ファンハウス
作詞・作曲 松本孝弘 (#1)
安宅美春 (#2)
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
テンプレートを表示

孤独のRunaway(こどくのランナウェイ)は、安宅美春のデビュー・シングル。1990年11月10日に発売された。

概要[編集]

ギターインストシングルで、日本女性初ソロ・ギタリストのデビュー・シングルとなった。

本シングルリリースから1ヶ月後の12月10日には、英単語を全て大文字表記にした同名アルバム『孤独のRUNAWAY』がリリースされ、2曲とも収録された[1]

表題曲はB'zのギタリスト・松本孝弘が作曲を手掛けた。同バンドのボーカル・稲葉浩志がコーラスで参加しており、わずかだが歌詞もある。翌1991年に発売された彼らのミニ・アルバム『MARS』では、稲葉がさらに作詞した上でセルフカバーしている。さらに2000年のマスト・アルバム『B'z The "Mixture"』では再レコーディングしている。

1992年には飯島直子網浜直子によるユニットW-NAOが本作をカバーした上でCDデビュー[2]。コーラスには大黒摩季が参加している[3]。その後、全曲B'zのカバーによる同名のアルバムがリリースされている。

カップリング曲の「KNOCK ME」は安宅が作曲している。

本シングルは、1990年代初頭に廃盤となっており、2019年現在復刻盤のリリースならびに音楽配信サイトで配信はされていない。また、本シングルの原盤権は渡辺音楽出版が保有しているが、「孤独のRunaway」の音楽出版権はドラマ『代表取締役刑事』のタイアップの関係でテレビ朝日ミュージックと石原音楽出版[4][5]が保有しており、渡辺音楽出版とビーイングは音楽出版権を有していない。

収録楽曲[編集]

  1. 孤独のRunaway
  2. KNOCK ME

タイアップ[編集]

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

  • 安宅美春『孤独のRUNAWAY』(1990年12月10日発売/FHCF-1089/ファンハウス)[M-1/2]
  • V.A./『代表取締役刑事 オリジナルサウンドトラック』(1990年11月10日発売/FHCF-1080/ファンハウス)[M-1]
  • V.A/『代表取締役刑事 オリジナルサウンドトラック II』(1991年5月25日発売/FHCF-1124/ファンハウス)[M-1]
  • V.A/『刑事ベスト24時!!』(2006年3月22日発売/BVCR-15005/BMG JAPAN)[M-1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 孤独のRUNAWAY|安宅美春”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年9月17日閲覧。
  2. ^ “グラドルがカバーしたB'zの曲 コーラス担当は大黒摩季!(1/2)”. エキサイトニュース (エキサイト). (2016年2月6日). https://www.excite.co.jp/news/article/E1454391092340/ 2019年9月17日閲覧。 
  3. ^ “グラドルがカバーしたB'zの曲 コーラス担当は大黒摩季!(2/2)”. エキサイトニュース (エキサイト). (2016年2月6日). https://www.excite.co.jp/news/article/E1454391092340/?p=2 2019年9月17日閲覧。 
  4. ^ バンドスコア『B'z The "Mixture"』(2000年・ジェイロックマガジン社刊) ISBN:4916019156
  5. ^ 033-2522-9 孤独のRUNAWAY 作品詳細表示”. JASRAC. 2019年9月17日閲覧。
  6. ^ ジャケットには"プロデュース:B'z"と明記されてある。

関連項目[編集]