青山英樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
青山英樹
出生名 青山 英樹(あおやま ひでき)
別名 Hideki Aoyama、英樹
生誕 (1986-08-29) 1986年8月29日(30歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県
学歴 日本芸術高等学園
ジャンル ロックJ-POP
職業 ドラマー
担当楽器 ドラムス
共同作業者 ARMERIA(2006年 - 2008年)
DROWNING(2008年 - 2008年)
EVER+LAST(2008年 - )
JAM Project (2008年 - )

青山 英樹(あおやま ひでき、男性、1986年〈昭和61年〉8月29日[1] - )は、日本ドラマー。本名も同じ。神奈川県出身。著名な親族として、父の青山純(ドラマー)と、弟の青山友樹(ドラマー[2])がいる。

日本芸術高等学園卒業。EVER+LASTのドラムスのほか、日本芸術専門学校の講師も務める。

来歴[編集]

  • 2005年Straight Flush(ストレートフラッシュ)を結成。
  • 2006年、Straight Flushから改名する形でARMERIA(アルメリア)を結成。
  • 2008年5月、DROWNING(ドラウニング)へ加入。
  • 2008年12月、EVER+LAST(エバーラスト)の活動を開始。
  • 2008年3月、JAM Projectのサポートドラマーとして活動開始。
  • 2012年2月~4月、KAT-TUNのライブツアー『LIVE TOUR 2012 Chain』にバンドーズ(バックバンド)のメンバーとして参加。
  • 2012年5月、日本芸術専門学校でドラムの講師に就任。
  • 2013年2月、BABYMETALの神バンド(バックバンド)のメンバーとして活動開始。

ライブサポート[編集]

など

レコーディング[編集]

「彼方のdelight」
「メズマライズ」
「LIMIT BREAK」
「Fight! Fight! Fighting!」
「シロイカラス」
「DARK SHAME」
「純愛レッスン」
「最後のラブレター」
「たったひとつの贈り物」
「会いたいよ...会いたいよ!」
  • IKUO アルバム『R.E.D.ZONE』 (2014年)
「その光へ」
「LONG WAY」
「アパッショナート」
  • ピエール中野(凛として時雨) ミニアルバム『Chaotic Vibes Orchestra』 (2014年)
「Animus」
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
など

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]