MY LONELY TOWN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
B'z > 作品リスト > MY LONELY TOWN
MY LONELY TOWN
B'zシングル
初出アルバム『MAGIC
B面 綺麗な涙
イチブトゼンブ -Ballad Version-
リリース
規格 マキシシングル
録音 2009年
ジャンル ロック
J-POP
時間
レーベル VERMILLION RECORDS
作詞・作曲 稲葉浩志(全作詞)
松本孝弘(全作曲)
プロデュース 松本孝弘
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2009年10月度月間1位(オリコン)
  • 2009年度年間20位(オリコン)
  • 2009年度年間21位(Billboard JAPAN
  • B'z シングル 年表
    イチブトゼンブ/DIVE
    (2009年)
    MY LONELY TOWN
    (2009年)
    さよなら傷だらけの日々よ
    2011年
    MAGIC 収録曲
    Time Files
    (3)
    MY LONELY TOWN
    (4)
    long time no see
    (5)
    ミュージックビデオ
    「MY LONELY TOWN」 - YouTube
    テンプレートを表示

    MY LONELY TOWN」(マイ・ロンリー・タウン)は、日本音楽ユニットB'zの47作目のシングル

    概要[編集]

    17thアルバム『MAGIC』の先行シングル。

    初回限定盤と通常盤の2種リリースで、初回限定盤は44thシングル「SUPER LOVE SONG」以来となるDVD付属であり、表題曲がノンタイアップである。DVDにはPVが収録されており、B'zのPVが公式作品として発売されるのは、1990年発売のVHS作品『FILM RISKY』以来19年振りで、シングル作品でのPV発売は初めてとなる。ジャケットには、PVの撮影舞台にもなった長崎県端島(通称・軍艦島)の風景写真を使用している。

    発売日前後のメンバーのTV出演によるプロモーション活動は行われておらず、テレビでの披露も今のところされていない。

    参加ミュージシャン[編集]

    収録曲[編集]

    PV及びジャケット撮影のロケ地となった端島(長崎県長崎市)の風景(2009年撮影)
    CD
    1. MY LONELY TOWN (3:38)
      ドラムマシンエレキのイントロで始まり、間奏はレゲエ調になっている。同年夏に開催された「B'z SHOWCASE 2009 -B'z In Your Town-」「SUMMER SONIC 2009」にて未発表曲として先行披露された。
      前作「イチブトゼンブ」「DIVE」より先に制作された。曲の一部は東京で用意され、プリプロが行われたハワイで制作された。松本は「メロディーができた段階で『この曲は絶対によくなる』と確信し、完成したときも満足度が高かった」と語っている。
      PVは、1974年に封鎖されて以来35年ぶりに解禁された長崎県長崎市端島(通称・軍艦島)で撮影された[2]。軍艦島で大規模なPVの撮影が行なわれたのは今回が初である。長崎市の許可のもと、2009年7月上旬に島全体を使用した撮影が行われた[2]。撮影を通して、松本と稲葉は軍艦島と本楽曲の世界観に共鳴を感じたという[2]
      2013年にエアロスミスと共演した「AEROSONIC」でも演奏された。同年は大規模なホール・スタジアムツアーを敢行していたが、この年に同曲が披露されたのはこの1公演のみである。
      2018年2月に行われた「B'z Loud-Gym ~TAK NIGHT~」ではギターソロが異なるバージョンが披露された[3]
    2. 綺麗な涙 (4:14)
      バラードナンバー。「MY LONELY TOWN」と同じく、ハワイで制作された楽曲。
      本作唯一のライブ未演奏曲。
    3. イチブトゼンブ -Ballad Version- (3:22)
      前作「イチブトゼンブ/DIVE」の1st beatの別アレンジバージョン。ドラムの音をなくし、ピアノストリングス打ち込みがメインのアレンジにされている。原曲よりもキーが低く設定されており、ラストサビのみ原曲キーで歌われる。曲構成も変更され、サビから始まり、2番がなくなっているため、原曲より演奏時間が短い。
      「イチブトゼンブ」がドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』の主題歌に決定した後、ドラマサイドからのリクエストによって制作された。またメンバーによると、ドラマの制作側からメロウなパターンもお願いされたとのこと。
      当初は一部分だけの制作だったが、その後一部分だけでなく1曲しっかりと制作することになり、新たに全部取り直した。また、ドラマだけの使用で当初リリースの予定はなかったが、好評だったので収録された。
      翌年のライブツアー『B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic"』では1番まで演奏され、その後原曲に続く形で披露された。
      シングル曲がバージョン違いで収録されるのは32ndシングル「GOLD」に収録された「ultra soul 〜Splash Style〜」以来8年振りである。
    DVD (初回限定盤のみ)
    • MY LONELY TOWN」 MUSIC VIDEO
    ディレクター:高木聡

    タイアップ[編集]

    収録アルバム[編集]

    MY LONELY TOWN

    ライブ映像作品[編集]

    MY LONELY TOWN

    イチブトゼンブ -Ballad Version-

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 「TAMA MUSIC strings」名義で参加した最後の作品であり、17thアルバム『MAGIC』以降はソロ作品含め「Lime Ladies Orchestra」名義(『MAGIC』に収録された「MY LONELY TOWN」も同様)での参加。
    2. ^ a b c B'z、ニューシングル「MY LONELY TOWN」は軍艦島で撮影”. BARKS (2009年9月1日). 2009年9月1日閲覧。
    3. ^ 『be with!』第117巻、B'z Party2018年3月