a song is born

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
a song is born
浜崎あゆみ&KEIKOシングル
初出アルバム『VARIOUS ARTISTS FEATURING songnation
I am...
リリース
規格 シングル
録音 2001年
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 ayumi hamasaki
Tetsuya Komuro
プロデュース Tetsuya Komuro
Max Matsuura
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2001年12月度月間3位(オリコン)
  • 2002年1月度月間4位(オリコン)
  • 2002年度年間18位(オリコン)
song+nation 年表
a song is born
2001年
the meaning of peace
(2001年)
浜崎あゆみ 年表
Dearest
2001年
a song is born
(2001年)
Daybreak
2002年
KEIKO 年表
on the way to YOU
2000年
a song is born
(2001年)
KCO
2003年
テンプレートを表示

a song is born」(ア・ソング・イズ・ボーン)は、浜崎あゆみKEIKOglobe)のデュエットによるシングル

2001年12月12日avex traxよりリリースされた、songnationプロジェクトのシングル曲。

解説[編集]

作詞は浜崎が担当した。2001年夏に行われたドームツアー『ayumi hamasaki DOME TOUR 2001 A』のオープニング映像で使われた詞を基にしている(時期はアメリカ同時多発テロ事件より前だが、世界平和をテーマにした詞であった)。

2002年1月1日発売の浜崎の4thアルバム『I am...』には浜崎のソロバージョンが収録されていて、KEIKOとのデュエットバージョンと区別するため『A Song is born』というタイトルである。この浜崎ソロバージョンは、『A BEST 2 -WHITE-』にも、最終曲として収録されている。

2002年3月6日発売の『songnation2 trance』には、「a song is born」のトランスバージョン、及びglobeバージョンが収録されている。

浜崎のソロ名義のリリースではないため、オリコンの浜崎個人の記録にはこのシングルは含まれていない。

プロモーションビデオは制作されなかったが、KEIKOとデュエットしたバージョンのプロモーションクリップは存在している。

2005年3月24日の日本国際博覧会開会式にて、EXPOスーパーワールドオーケストラ佐渡裕指揮)と競演して、この曲をオーケストラアレンジで演奏・歌唱した。同日に発売したアルバム「MY STORY Classical」には、このバージョンのインストルメンタルがボーナストラックとして収録された。

収録曲[編集]

  1. a song is born (original mix)
    作詞:ayumi hamasaki / 作曲・編曲:Tetsuya Komuro
  2. a song is born (tv-mix) ※1.のカラオケ