LOVEppears

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
LOVEppears
浜崎あゆみスタジオ・アルバム
リリース
録音 1999年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax(AVCD-11740)[1]
プロデュース MAX MATSUURA
チャート最高順位
  • 週間1位(3週連続、オリコン
  • 1999年度年間15位(オリコン)
  • 2000年度年間14位(オリコン)
  • オリコン歴代アルバムランキング40位
ゴールドディスク
  • 2ミリオン(日本レコード協会[2]
  • プラチナ(「Who...」シングルトラック、日本レコード協会)[3]
  • 浜崎あゆみ 年表
    ayu-mi-x
    (1999年)
    LOVEppears
    (1999年)
    SUPER EUROBEAT presents ayu-ro mix
    2000年
    『LOVEppears』収録のシングル
    1. WHATEVER
      リリース: 1999年2月10日
    2. LOVE〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜
      リリース: 1999年4月14日
    3. TO BE
      リリース: 1999年5月12日
    4. Boys & Girls
      リリース: 1999年7月14日
    5. A
      リリース: 1999年8月11日
    6. appears
      リリース: 1999年11月10日
    7. kanariya
      リリース: 1999年12月8日
    8. Fly high
      リリース: 2000年2月9日
    テンプレートを表示

    LOVEppears』(ラヴピアーズ)は、日本歌手浜崎あゆみの2枚目のオリジナル・アルバム1999年11月10日avex traxより発売。

    解説[編集]

    オリジナルアルバムとしては前作『A Song for ××』から、わずか10ヶ月後の発売となった。 11thシングル「appears」との同時発売。

    アルバムのタイトルである「LOVEppears」は「LOVE」と「appears」からの造語。また、オリジナルアルバムでは本作で初めて浜崎のシンボルマークである「A」のロゴ表記が用いられ、以後の作品にも継承されている。

    本アルバムに収録されているシングルの大半は、リアレンジやミックスを変更して収録されている (ただし、「Trauma」と「Boys & Girls」「End roll」は除く)。収録されているシングルのうち「kanariya」と「Fly high」は後にリカットとして発売されたものである(「Fly high」の方には原曲は収録されていない)。また、表記こそされていないが、「TO BE」、「too late」、「monochrome」もリアレンジを施されて収録されている。

    DISC2の内容

    CD EXTRA部分には浜崎本人の「おはよう」などの声やこれまでに浜崎が出演した作品のCM集、ジャケットの写真撮影風景などが収録されている。CD部分には、リミックスバージョンのメドレーと、1stアルバム『A Song for ××』収録曲のリミックスが収録されている。

    チャート成績[編集]

    初週で120.2万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。自身初の初動ミリオンおよび累計ダブルミリオンを記録した。

    収録曲[編集]

    DISC1[編集]

    全16曲収録(シークレットトラックを含めると17曲)。
    全曲作詞:浜崎あゆみ
    1. Introduction
      作曲・編曲:HΛL
      インスト
    2. Fly high
      作曲:D・A・I、編曲:HΛL
      後に13thシングルとしてシングルカット
    3. Trauma
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      10thシングル「A」収録曲
      日本たばこ産業桃の天然水CMソング
    4. And Then
      作曲:星野靖彦、編曲:菊地圭介
      花王ソフィーナ「オーブ(AUBE)」イメージソング
    5. immature "Album Version"
      作曲:菊池一仁、編曲:HΛL
      11thシングルのカップリング
    6. Boys & Girls
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      9thシングル
      花王「AUBE」CMソング
    7. TO BE
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      8thシングル
      日本たばこ産業桃の天然水」CMソング
    8. End roll
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      10thシングル「A」収録曲
    9. P.S II
      作曲:桑原秀明、編曲:HΛL
      前作『A Song for ××』収録の「POWDER SNOW」をアレンジしたもの
    10. WHATEVER "Dub's 1999 Club Remix"
      作曲:菊池一仁、編曲:宮崎"D・M・X"泉
      6thシングル。シングル版である"Version M"を7分弱に尺伸ばししたExtented版
    11. too late
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      10thシングル「A」収録曲
      本田技研工業ジョルノクレア」CMソング
    12. appears "Album Version"
      作曲:菊池一仁、編曲:HΛL
      11thシングル
    13. monochrome
      作曲:D・A・I、編曲:鈴木直人&D・A・I
      10thシングル「A」収録曲
      日本たばこ産業桃の天然水CMソング
    14. Interlude
      作曲・編曲:鈴木直人
      インスト
    15. LOVE〜refrain〜
      作曲:つんく、編曲:鈴木直人
      7thシングル「LOVE〜Destiny〜」の原曲
      「LOVE~Destiny~」とはアレンジと歌詞が異なる。
    16. Who...
      作曲:菊池一仁、編曲:鈴木直人
      映画「」主題歌(後に決定)
      作曲:星野靖彦、編曲:CPM-Marvin
      「Who...」終了後しばらく経つと聞けるシークレットトラック
      後に12thシングルとしてシングルカット

    DISC2[編集]

    1. ayu's EURO MEGA-MIX "Y&Co.MIX"
      Remixed by Akira"BOSS"Yokota, Tetsuya"REMOCON"Tamura for 横田商会
    2. ayu's HOUSE MEGA-MIX "N.S House Mix"
      Remixed by Shoji Ueda
    3. A Song for ×× "MILLENNIUM MIX"
    4. POWDER SNOW "Acoustic Orchestra Version"
    5. FRIEND II "MAKE MY MAD MIX"

    脚注[編集]

    1. ^ LOVEppears|浜崎あゆみ”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年6月7日閲覧。
    2. ^ ゴールドディスク認定 1999年11月”. 日本レコード協会. 2016年10月2日閲覧。
    3. ^ 有料音楽配信認定 2014年12月”. 日本レコード協会. 2016年10月2日閲覧。

    外部リンク[編集]