A BEST

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
A BEST
浜崎あゆみベスト・アルバム
リリース
録音 1999年 - 2000年
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax(AVCD-11950)
プロデュース MAX MATSUURA
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 2001年度年間2位(オリコン)
  • オリコン歴代アルバムランキング6位
  • 週間9位(A BEST -15th Anniversary Edition-・オリコン)[2]
ゴールドディスク
  • 4ミリオン(日本レコード協会
  • 浜崎あゆみ 年表
    ayu-mi-x III
    (2001年)







    Winter diary〜 A7 Classical〜
    2015年
    A BEST
    (2001年)







    A BEST -15th Anniversary Edition-
    (2016年)
    Cyber TRANCE presents ayu trance
    SUPER EUROBEAT presents ayu-ro mix 2
    (2001年)

    M(A)DE IN JAPAN
    (2016年)
    テンプレートを表示

    A BEST』(エー・ベスト)は、日本歌手浜崎あゆみ初のベスト・アルバム(「A BEST」の「A」はロゴ表記)。2001年3月28日avex traxより発売。

    解説[編集]

    デビューした1998年から2000年までに発売されたシングル、アルバムから選ばれて収録されており、当時発売済みであった20thシングル「evolution」と21stシングル「NEVER EVER」は収録されていない。

    A Song for ××」、「Trust」、「Depend on you」の3曲は、ボーカルの新録音とミックスの変更が成されており、ブックレットにも『New Vocal & Mix』と表記されている。また、表記こそされてはいないが、10thシングル「End roll」もボーカルを新録音、ミックスのアレンジが成され、9thシングル「Boys & Girls」はボーカルは原曲通りでアレンジのみ生音に近いものに変更されている。8thシングル「TO BE」、11thシングル「appears」と13thシングル「Fly high」は、2ndアルバム『LOVEppears』のミックスで収録されている。 初回限定盤のジャケットは、6パターンある(紙箱のデザインは共通で、CDブックレットの写真が異なる)。

    チャート成績[編集]

    宇多田ヒカルの2ndアルバム『Distance』と同日発売に敢えてぶつけた事でセールス争いは加熱し、初回出荷枚数は350万枚、バックオーダーを含めた初日出荷枚数は400万枚を記録した[3]。自身最高となる初動約287万枚(オリコン)を記録してオリコンアルバムチャートで2位となり、順位・売上共に『Distance』(初動約300万枚)には及ばなかったものの、翌週にはオリコン1位を獲得した(なお、プラネットサウンドスキャンジャパンなどでは、2週連続2位だった)。2001年度の売上年間ランキングは2位で、年間1位を獲得していない作品では『B'z The Best "Treasure"』(B'z)に次ぐ歴代2位の売上となっている。累計売上はエイベックスの発表で450万枚[4]となっており、自身のアルバム売上としても、自身最高となっている[5]

    その他のエピソード[編集]

    当時、avexが強制的に発売したため、浜崎自身は2004年の『スーパーテレビ』のインタビューで、「自分はavexの大切な商品なんだなと思った」と皮肉交りに回想し、嫌気が差して引退も考えたという。

    A BEST -15th Anniversary Edition-[編集]

    浜崎あゆみ > 浜崎あゆみのディスコグラフィ > A BEST -15th Anniversary Edition-

    本作『A BEST』リリースから15年後である2016年3月28日に、リマスター盤『A BEST -15th Anniversary Edition-』(エー・ベスト -フィフティーンス アニバーサリー エディション-)が発売。こちらは、浜崎公認である。ローリング・ストーンズポール・マッカートニーエルトン・ジョン等を手がけるスティーブン・マーカソンが収録曲全てのリマスタリングを担当し[6]、さらに収録曲のPVが収録されたDVD/Blu-rayが追加。

    初回限定豪華盤には、浅田真央仲里依紗古市憲寿綾小路翔等によるライナーノーツが封入されている他、制作当時の浜崎本人による手書きの歌詞が公開される[7]。また、リリースに先駆けて同年3月25日には「A Song for ××」、「Trust」、「Depend on you」のアカペラバージョンが配信限定のボーナストラックとしてiTunesレコチョク等で配信される(ボーカルの音源は本作の音源が使用されている)[8]

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    • 全曲作詞:ayumi hamasaki
    1. A Song for ××
      作曲:星野靖彦 / 編曲:本間昭光
      1stアルバム『A Song for ××』の表題曲
    2. Trust
      作曲:木村貴志 / 編曲:本間昭光、木村貴志
      3rdシングル
    3. Depend on you
      作曲:菊池一仁 / 編曲:本間昭光・守尾崇
      5thシングル
    4. LOVE 〜Destiny〜
      作曲:つんく / 編曲:小林信吾、前嶋康明
      7thシングル
    5. TO BE
      作曲:D・A・I / 編曲:Naoto Suzuki、D.A.I
      8thシングル
    6. Boys & Girls
      作曲:D・A・I / 編曲:Naoto Suzuki、D.A.I
      9thシングル
    7. Trauma
      作曲:D・A・I / 編曲:Naoto Suzuki、D.A.I
      10thシングル「A」収録曲
    8. End roll
      作曲:D・A・I / 編曲:Naoto Suzuki、D.A.I
      10thシングル「A」収録曲
    9. appears
      作曲:菊池一仁 / 編曲:HΛL
      11thシングル
    10. Fly high
      作曲:D・A・I / 編曲:HΛL
      13thシングル
    11. vogue
      作曲:菊池一仁 / 編曲:Naoto Suzuki、Kazuhito Kikuchi
      14thシングル
    12. Far away
      作曲:菊池一仁、 D・A・I / 編曲:HΛL
      15thシングル
    13. SEASONS
      作曲:D・A・I / 編曲:Naoto Suzuki
      16thシングル
    14. SURREAL
      作曲:菊池一仁 / 編曲:HΛL
      17thシングル
    15. M
      作曲:CREA / 編曲:HΛL
      19thシングル
    16. Who...
      作曲:菊池一仁 / 編曲:鈴木直人
      2ndアルバム『LOVEppears』収録曲

    DVD/Blu-ray[編集]

    「-15th Anniversary Edition-」のみ

    1. Trust
    2. Depend on you
    3. LOVE 〜Destiny〜
    4. TO BE
    5. Boys & Girls
    6. appears
    7. Fly high
    8. vogue 〜Far away 〜SEASONS
    9. SURREAL
    10. M

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]