1/42

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Mr.Children > 1/42
1/42
Mr.Childrenライブ・アルバム
リリース
録音 1999年6月26日
ジャンル ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
ゴールドディスク
Mr.Children 年表
DISCOVERY
(1999年)
1/42
(1999年)
Q
2000年
テンプレートを表示

1/42』(ワンフォーティーセカンド)は、Mr.Childrenライブ・アルバム。50万枚限定で発売された。

概要[編集]

Mr.Children初のライブ・アルバムにして初の2枚組作品。企画盤ながら、公式では8thアルバムと位置付けされている。タイトルはライブツアー「Mr.Children Concert Tour '99 DISCOVERY」で行われた全42公演のうちの1つという意味。パッケージには、ツアーの模様を映した写真集も付属されている。桜井和寿の要望により、MCはアンコール直前のものを除き全てカットされた。

収録曲は、当時の最新アルバム『DISCOVERY』を中心とした選曲で、1999年6月26日の真駒内アイスアリーナ公演の音源だが、ボーナス・トラックの「抱きしめたい」のみ同年7月10日・11日の沖縄宜野湾市海浜公園野外劇場公演の音源を収録している。本作は50万枚限定だが、オリコンでは集計店での売り上げを全国規模に換算し、推定売上枚数として算出しているため、累計売上は50万枚を上回っている。

※サポートメンバー

Sunny:Keyboards, Chorus
浦清英:Keyboards
河口修二:Guitar, Chorus

収録曲[編集]

Disc One[編集]

  1. DISCOVERY
  2. アンダーシャツ
  3. 名もなき詩
    1番のサビを観客に歌わせている。
  4. Prism
  5. Everything (It's you)
  6. I'll be
    アルバムバージョンのため、Mr.Childrenの全音源中で最も長い曲(ほぼ10分)。
  7. 花 -Mémento-Mori-
  8. Simple

Disc Two[編集]

  1. ラヴ コネクション
    バンドセッションから始まっている。
  2. Dance Dance Dance
  3. ニシエヒガシエ
    間奏が大幅にアレンジされている。
  4. ラララ
    会場全体でのコーラスがある。
  5. Tomorrow never knows
  6. 終わりなき旅
  7. 光の射す方へ
    曲終了後、観客がアンコールと共に次曲「innocent world」のサビを合唱する。その途中でメンバーが登場し、桜井が観客に「会えるといいな」の歌い方を指摘したため、笑いと歓声が起こる。
  8. innocent world
    同ツアーのアンコールでは「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」が多く演奏されているが、本公演ではこの曲が歌われた。
  9. Image
  10. 抱きしめたい(Bonus Track)