放たれる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
放たれる
Mr.Childrenシングル
初出アルバム『REFLECTION ({Naked}のみ)』
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 桜井和寿
プロデュース 小林武史
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 1位(iTunes Store
  • Japan Hot 100 Singles 2014 4位(Billboard Japan[2]
  • Mr.Children シングル 年表
    REM
    2013年
    放たれる
    2014年
    足音 〜Be Strong
    2014年
    REFLECTION {Naked} 収録曲
    ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず
    (7)
    放たれる
    (8)
    街の風景
    (9)
    テンプレートを表示

    放たれる」(はなたれる)は、Mr.Childrenの通算6作目の配信限定シングル。2014年5月24日トイズファクトリーより配信された。

    概要[編集]

    • 前作「REM」から約1年ぶりのリリースとなった。
    • 本作以降2018年1月19日に「here comes my love」がリリースされるまで配信限定シングルは途切れることになる。

    収録曲[編集]

    1. 放たれる
      東宝系映画『青天の霹靂』主題歌。
      原作を読んだ桜井が、「ケージの中で傷を癒した鳥が、再び空に向かって飛び立つ瞬間」をイメージして書き下ろした楽曲となっている[3]
      2014年11月19日発売の35thシングル「足音 〜Be Strong」には、リマスタリングを施した音源がカップリング曲として収録されている。
      18thアルバム『REFLECTION』ではUSBアルバムの{Naked}にしか本楽曲が収録されていない。なお、オリジナルアルバムにCDとして未収録となったシングルは27thシングル「四次元 Four Dimensions」に収録されている「ヨーイドン」以来約8年ぶりとなる[4]

    脚注[編集]

    1. ^ 有料音楽配信認定 2014年5月 - 日本レコード協会
    2. ^ 【All music】Mr. Children's awards2016年1月16日閲覧
    3. ^ ナタリー - Mr.Children、劇団ひとり初監督映画の主題歌書き下ろし
    4. ^ ただし、17thシングル「I'LL BE」はシングルバージョンと7thアルバム『DISCOVERY』に収録されたアルバムバージョンではアレンジが全く異なる。

    収録アルバム[編集]