Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Mr.Children > Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001
Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001
Mr.Childrenミュージック・ビデオ
リリース
録音 2001年2月4日
ジャンル J-POP
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
Mr.Children 年表
Mr.Children Concert Tour '99 DISCOVERY
(2001年)
Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001
(2001年)
Mr.Children CONCERT TOUR POPSAURUS 2001
(2002年)
テンプレートを表示

Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001』(ミスターチルドレン コンサート ツアー キュー -)は、Mr.Childrenのライブビデオ。DVDVHS同時に2001年8月22日トイズファクトリーより発売。

概要[編集]

ライブツアー「Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001」を映像化した作品。BIGLOBE提供でMr.Children初のインターネット生中継が行われた2001年2月4日さいたまスーパーアリーナ公演の模様が収録されている。「Mr.Children CONCERT TOUR POPSAURUS 2001」のテレビCMでは、このビデオの映像が使用され、「名もなき詩」と「抱きしめたい」の2バージョンが存在した。

「NOT FOUND」「Everything is made from a dream」「Hallelujah」はキーを半音、「十二月のセントラルパークブルース」においては1音下げて演奏されている。9thアルバム『Q』の収録曲では「安らげる場所」のみ演奏されなかった。

※サポートメンバー

Sunny:Keyboards, Chorus
浦清英:Keyboards
河口修二:Guitar, Chorus

収録曲[編集]

  1. その向こうへ行こう
  2. 光の射す方へ
  3. ニシエヒガシエ
  4. 終わりなき旅
    1番はギターとキーボード中心のシンプルな構成で、2番から本来のバンドサウンドへ変わる。
    以降のコンサートでもこのアレンジがよく使われている。
  5. Heavenly kiss
  6. クラスメイト
  7. ロードムービー
  8. 抱きしめたい
  9. Surrender
  10. つよがり
  11. 十二月のセントラルパークブルース
  12. スロースターター
  13. everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-
  14. 名もなき詩
  15. CENTER OF UNIVERSE
  16. NOT FOUND
  17. Everything is made from a dream
    間奏ではスクリーンにテレビアニメ「鉄腕アトム」の映像が映し出され、清水マリ(アトム役の声優)による録り下ろしの朗読が挿入される。
  18. Hallelujah
  19. 友とコーヒーと嘘と胃袋
    ここからアンコール。中盤で大きく曲調が変わっている。
  20. 口笛